『Hexic HD』でパズル恐怖症を克服せよ! 07 パズルゲーム恐怖症カウンセリングを終えて

boxhexicHD.jpg

『Hexic HD』のプレイ記録もようやく終わり

 僕はパズルゲームというものが苦手である。あの論理的に考えなければならない面倒臭さ。アクションゲームがビデオゲームの原体験であったので、一手一手考えるのはやってられないのだ。

 そんなことから、いつの間にかパズルゲームをさっぱり遊ばない身になっていた。ふつうなら別に困りはしないが、この状況をなんとかしたかった僕は、Xbox360の『Hexic HD』というパズルゲームを遊び、苦手意識を少しでもなくしたかったのだ。そんなことから記録をつけつつ遊び始めた。

○ 『Hexic HD』でパズル恐怖症を克服せよ! 01 ブラックパールフラワーへの第一歩
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1173.html

 これの第六回で、ようやく最終目的であるブラックパールフラワーを作ることができた。これで一安心ではあるが、問題はやはり「パズルゲームへの苦手意識が少なくなったか?」ということである。果たしてこれはどうなったのか。

パズルゲームへの苦手意識はなくなったのか?

 単刀直入に結論を言うと、パズルゲームへの苦手意識はあまり変わっていない。遺伝子に刻まれているというのは大げさな冗談だが、突然コロッと変わるわけでもなかろう。

 特に辛かったのは、上達が見えなかった最後のあたりだ。ブラックパールクラスターを作るあたりまでは、努力から目的達成の時間差が短く、段々とうまくなっていることがわかりやすかった。しかし、最後の目的は本当に遠く、そこにたどり着くまでの道中はしんどいのなんの。

hexic_05_03.jpg
特にうまくいかない瞬間はひたすらに弱った

 記録中に「操作を失敗すると舌打ちまでする有様」と書いたように、頭に血が上ることは何度もあった。おそらく、記録をつけていなかったのであれば、僕はあっさりとこのゲームをやめてしまったであろう。多くのフレンドがブラックパールフラワーまでたどり着いていないのも、この障壁が高いことが察せられる。

 しかし、パズルゲームが好きなのであれば、この目的までの過程も楽しんで遊べるはずだ。僕は2Dアクションゲームが好きなわけだが、難関に挑戦している時はストレスを感じることはあるものの、やめたくはならない。このあたりが好き・嫌いの差なのだと思われる。

 また、目的を達成した瞬間は楽しかったが、それ以外はまったく楽しくなかったのも事実だ。あくまで楽しめたのは“目的達成の喜び”なのであって、これは苦労さえすれば他のゲームでもよかったかもしれない。

 『Hexic HD』は論理性がそこまで強くなく、スターの動きにさえ気を使えばなんとかなる嫌いがある。そんなパズルゲームであるのにやめたくなる瞬間があったのは、やはり苦手である証左だろう。

とはいえ、完全にダメと言いたいわけでもない

hexic_06_02.jpg
だが、成功に喜びは確かに味わえた

 もっとも、喜びの種類はあまりよくなかったかもしれないが、楽しかったのは事実だ。楽しい体験を多くすれば、それが好きになるのが人情というもの。目的を達成する喜びではあるが、『Hexic HD』で喜びを感じられたのも間違いない。

 そのため、これで完全にパズルゲームへの苦手意識がなくなったわけではないが、パズルがまったくダメだという思い込みを少しは減らせたかもしれない。ダメだダメだと思っていることは、いつだって苦手なのだ。それを少しなんとかできただけでも、儲けものかもしれず。

 すっかりパズルの野郎が好きにはなることはムリだったが、まァあいつも悪いやつではなかったのかもしれないとは思えるようになった。また今度、気が向いたら向き合おうではないか。そう思えただけ、いい体験だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

『Hexic HD』でパズル恐怖症を克服せよ! 06 恐れるべきは己の愚かさ

愚かさに失望しイラつく

 パズルゲームへの苦手意識をなくすために『Hexic HD』に挑戦した僕は、ブラックパールを6つ作ることに成功した。だが、ブラックパールフラワーは作れなかった。後先を考えない大馬鹿野郎は、必ずとんでもないミスをしでかすのだ。

 さて、前回でとんでもないことをしでかしまったが、今でもこうして思い出すだけでゲロを吐きそうだ。やはりパズルゲームのような論理的思考が苦手な人間というのは、イヤでもしょうもない面が露呈するのだ。傍から見れば単純にゲームで失敗をしただけだろうが、僕からすれば自分の人間としての愚かさが見えるのだ。ああ自分に中指を立てたい。

 愚かな人間の前には絶対に咲かないといわれるブラックパールフラワー。それでも僕は、ひたすら作るのを目指し続ける。

 ……のはいいのだが、これがなかなか成功しないのなんの。当初の予定ではすぐにクリアする予定であったものの、前回の記録から一週間以上も間が開くことになってしまった。毎日プレイしていても目的に到達することはならず、とにかく完成が遠いのだ。

 おまけに、ブラックパールを6つ作ったのにクラスターにしてしまうというのをもう二度ほどやらかしている。ああ、自分が本当にクズだ。さっさと記事更新をしたいばかりに焦りすぎて(このとき、他のゲームをやらねばならなかった)、操作を失敗すると舌打ちまでする有様。自分を追い詰めすぎである。

 そして、ここからのモチベーション確保が大変だった。地道にうまくなっているのは間違いないだろうが、上達具合がよくわからない。とにかく、失敗から学び、ひとつでもロスをなくすような“慎重さ”を身に着けることに注意した。しかしそれでも上達しているのかよくわからず、イライラする時もあった。

ブラックパールの花は、僕に微笑んだ

 だがしかし、努力さえすればまず認めてくれるのがビデオゲームのいいところだ。操作ミスをすれば一呼吸を置いてから動かすことを義務付けたり、爆弾処理がうまくいかなければ手数をきちんと数えたり、パズルがうまい人からすれば当たり前のことだろうが、これらをじっくりと学びながらプレイし続けた。

hexic_06_01.jpg
いよいよ来たッ!!

 そして、ようやく念願の瞬間がやってきた。ブラックパールも誤ってクラスターにしがちなので、今回は中心にスターを入れて、回転させながら六角形にすることにした。これも複数回に渡る失敗からの学習だ。

 ここまでくれば達成は目前だ。しょうもないミスをしなければ絶対に成功する。だが、ここであえて僕はコントローラーを置いた。そして、一呼吸をし、ぐっと手を強く握る。ミスをしてはならないと言い聞かせ、コントローラーを持ち、間違いなく操作が正しいことを三度確認した。

hexic_06_02.jpg
ようやくコイツを見られた……

 何度も慎重な行動を重ねた僕に、褒美をもたらすかのようにブラックパールフラワーが咲いた。黒い真珠の花を見た時からしばらく、鼓動の高鳴りが止まらなかった。

 たかがゲームではあるが、こんなに興奮できる瞬間があるだろうか? 10年間治らなかった病気が一晩で完治したかのような喜びを感じることは、飽ききった日常でありうるだろうか? 今まで耐えながら『Hexic HD』をやっていてよかった。そう心から思える瞬間がやってきた。

 良質なゲームは達成を必ず待っていてくれる。これだから楽しいのだ。

あとは消化試合と根本的な目的について

 さて、これでブラックパールフラワーは完成した。あとは「100ゲームを遊ぶ」という実績だけである。これはタイマーモードで消化試合が出来るようなので、サクサクっと放置で取ることにした。

hexic_06_03.jpg
全実績解除も達成

 いやしかし、100ゲーム前にブラックパールフラワーを完成させられてよかった。「もしかしたら……」とは思っていたのだが、さすがにそこまではなかったか。なんにせよ、これで実績も全解除だ。

 さて、あとは、『Hexic HD』を遊び終えてパズルゲームに対する苦手意識がなくなったかどうかを書くことにしよう。思いつきの企画ではあったが、とりあえず今はやってよかったように思う。

○ 『Hexic HD』完全クリアまでの目標
  • パネルをスター6つで囲むブラックパールを完成させる
  • ブラックパール3つを繋げるブラックパールクラスターを完成させる
  • パネルをブラックパール6つで囲むブラックパールフラワーを完成させる
  • 実績をすべて埋める

○ 『Hexic HD』でパズル恐怖症を克服せよ! 07 パズルゲーム恐怖症カウンセリングを終えて
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1179.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

『Hexic HD』でパズル恐怖症を克服せよ! 05 黒い真珠の花はこんな近くにあったんだ

一気に突き進め……ることはなかった

 パズルゲームへの苦手意識をなくすために『Hexic HD』に挑戦した僕は、意外にあっさりとブラックパール3つによるクラスターを作ることに成功した。このままの勢いで、ブラックパール6つによるブラックパールフラワーをあっさりと完成させてしまうのではなかろうか。

hexic_05_01.jpghexic_05_02.jpg
もう少しでいけそうだが詰む

 前回でブラックパールクラスターを完成させたので、なんだか気分がよい。しかし、プレイの調子はいまひとつあがらず、最高記録でもスターが累計35個、ブラックパール3つまでしか到達することができなかった。

 僕のやり方ではスターが38個あればブラックパールフラワーができるため、これはもうクリア寸前といえるはずなのだが、やはりそう簡単に行くわけでもない。問題はふたつあって、ゲームオーバーになってしまう爆弾の処理がうまくいかないのと、スターを誤ってクラスターで消してしまうことなのだ。

 以前記したの通り、2個連続のスターを動かして他のスターを作っているのだが、どうも事故でこれをくっ付けて消してしまうのだ。事故が起こる理由は非常に簡単で、動かす前に「動かしたらどうなるのか」と予測しないからだ。やはり考える前に手を動かしてしまうという脳みそツルツル病のせいである。なんともバカバカしいミスだが、自然と考えることを拒むのである。

しかし、確実に腕はあがっているのだ

hexic_05_03.jpghexic_05_04.jpg
脳みそが働かないゆえの行き詰まり

 結局、丸二日間の朝から晩までを『Hexic HD』につぎ込んだものの、ブラックパールが4つで行き詰まってしまった。ロスを減らせばいけそうになるものの、やはりブラックパールがこれ以上増えない。ブラックパールが2つでゲームオーバーになったり、3つ行けたもののスターを消して立ち行かなくなったり……。ああ、うまくなっているというのは幻想だったのか。

hexic_05_05.jpg
一筋縄ではいかないと思っていた実績がポロリ

 あまりにうまくいかず自信を失いかけたので、気分転換に他モードをプレイすることにした。試しにタイマーモードを遊んでみたところ、適当にスターを作っているだけであっさりと目的点数を達成し、実績を解除してしまった。

 やはり腕が上がっているのは間違いないようで、これでいくらか自信がついた。なかなかブラックパールフラワーができないとはいえ、着実に近づいていっているのだろう。

ブラックパールフラワーは目の前にあった

hexic_05_06.jpg
ブラックパールが5つ!

 そして、再びプレイをはじめたマラソンモードでついにブラックパールが5個までやってきたッ! この時点で僕は、なんだか知らないが出来そうな予感を覚えていた。ゲームを長く遊んでいると、難しいゲームのノーミスクリアを目指している瞬間などに、こういう予兆のようなものが理解できるのだ。

hexic_05_07.jpg
そして6つ!

 慎重にプレイを続け、いよいよブラックパールの6個目がきた! これは勝った! こちらには予感もある! プレイ記録も終わる! あとはこれを6つ囲むような形にすれば、ブラックパールフラワーの完成だッ!!

 しかし、ブラックパールが6つできていたことに浮かれていた僕は、最大の敵をすっかり忘れていた。その敵とは他ならぬ誰でもなく、僕自身の“迂闊さ”であった。

自分を知れ… そんなオイシイ話が…… あると思うのか? おまえの様な人間に

 ブラックパールを移動させるスターが散り散りになってしまった僕は、なんとかこれをくっ付けて移動しやすくすることを考える。だが、あまりに手間取っていると爆弾が落ちてきてしまうのだ。それならば、ブラックパール同士をうまく利用して動かせばいいではないか。そうだ、そうしよう。

 そして、何も考えずにブラックパールを動かした。

hexic_05_08.jpghexic_05_09.jpg
ブラックパールが隣接してゲームクリアになってしまった

 瞬間、ブラックパールフラワーは散った。惨めに散った。うっかりブラックパールでクラスターを作ってしまい、強制的にゲームクリアとなった。ブラックパールで作るフラワーは、なくなった。

 いままでスターを誤って消してしまった瞬間、僕は思わず声を上げてしまった。だが、あまりに取り返しのつかないことをしてしまった瞬間というのは、呆然としてしまうのだ。そして、自身の犯したマヌケに気づき、コントローラーがヌメるほど手汗が噴出す。

 己を追い詰めるものは、常に自身の愚かさ。そんなことはわかっていた。だが、知っていてもなお、人は愚かなのである。

○ 『Hexic HD』完全クリアまでの目標
  • パネルをスター6つで囲むブラックパールを完成させる
  • ブラックパール3つを繋げるブラックパールクラスターを完成させる
  • パネルをブラックパール6つで囲むブラックパールフラワーを完成させる
  • 実績をすべて埋める

○ 『Hexic HD』でパズル恐怖症を克服せよ! 06 恐れるべきは己の愚かさ
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1178.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

『Hexic HD』でパズル恐怖症を克服せよ! 04 スターキラー覚醒!

星を殺してはならないという学習

 パズルゲームへの苦手意識をなくすために『Hexic HD』に挑戦した僕は、スターを作るコツを発見した。だが、実は僕の遺伝子には「スターを殺すべし」と刻まれていたのであった。何度もスターをクラスターにして潰し、一向にブラックパールクラスターを完成させられない状況。果たしてスター殺人鬼はブラックパールを育てることができるのか。

 さて、今回もまた地道にマラソンモードをシコシコとプレイし続けている。だが、どうにも集中できない。集中できない理由は簡単で、あまり面白く感じられないからだ。やはり僕はスターをたくさん作ることよりも、ひたすらにスターを殺すほうが向いている。ああ、スターを殺させてくれ。お願いだ、頼む……。

hexix_04_01.jpg
思いのほか調子がよかった

 などとヌカしていたところ、予想外に調子よくスターを量産することができた。意識したのはスターでクラスターを作らないように気をつけるというだけだったのだが、これがなかなか調子がいい。

 基本的な戦術は今までと同じで、連続した2つのスターでパネルを集めて、同じラインの下にある1つの星でスターフラワーを生成するという形である。ただし、2連続の星を動かす際は、斜めにしたら次は必ず縦にするということと、他の星は縦に重ねておき、邪魔になってきたらブラックパールを作って端へ送るということを遵守した。

hexix_04_02.jpg
もしかして行ける?

 これだけでスタークラスターを作ってしまう可能性は激減。一度こそ凡ミスで3つの星を消したが、スターキラーだなんてとんでもない。今の僕はスター職人だ。なんだかほんの少しの時間だけで生まれ変わったような気分である。殺人鬼をこんなに早く出所させるなんて、どんな立派な更正施設なんだ? フーコーとかそういう話か?

 そしていよいよブラックパールがふたつになった。こ、これはまさか。いやそんなことはありえない。口からスイカを飲み込んで鼻からひねり出すくらいにあってはならない。

スターキラー卒業!

hexix_04_03.jpg
スターフラワーも3つ目!

 スターを量産できるようになった僕はもう誰にも止められない。3つ目のブラックパールを焦りながら作成する。爆弾が出てきたがそんなん知ったこっちゃねえ。お前はひとりで爆発してろ!

hexix_04_04.jpghexix_04_05.jpg
マラソンモード初クリア

 いよいよブラックパールクラスターの完成ッ! 実績も解除され、マラソンモードもクリアと相成った。やった、やったぞ! 僕はブラックパールキラーに昇格……、ではなく、スター職人と言っても問題ないレベルに成り上がったのだ。

 こいつは病みつきだぜ。今まで屈辱的な思いしかしなかった『Hexic HD』だが、今回ばかりはさすがに楽しい瞬間になった。しかし、なんともあっさりすぎて拍子抜けするようにも思う。どうもこの調子なら、ブラックパール6つで作るブラックパールフラワーもあっという間に出来そうだからだ。

 この記録を書く前の想像では、もっとこう、ものすごく苦労しつつ、パズルの楽しさを見つけてから、血と汗と涙を流しつつブラックパールクラスターあたりにたどり着く予定だったのだが……。なんだか読者から「お前は本当にパズルが苦手なのか?」と白い目で見られているようだが、僕としては『Hexic HD』に責任転嫁したい。すべてHexが悪いんだ。この悪たれHexめ。……どうやら性格までは矯正できていないようだ。

○ 『Hexic HD』完全クリアまでの目標
  • パネルをスター6つで囲むブラックパールを完成させる
  • ブラックパール3つを繋げるブラックパールクラスターを完成させる
  • パネルをブラックパール6つで囲むブラックパールフラワーを完成させる
  • 実績をすべて埋める

○ 『Hexic HD』でパズル恐怖症を克服せよ! 05 黒い真珠の花はこんな近くにあったんだ
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1177.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

『Hexic HD』でパズル恐怖症を克服せよ! 03 地道にひたすらマラソン

地道にマラソンをした結果に発狂

 パズルゲームへの苦手意識をなくすために『Hexic HD』に挑戦した僕は、目標の第一歩であるブラックパールを作ることに成功した。この勢いで全てをクリアすることはできるだろうか。

 今回は地道にマラソンモードをプレイして、ブラックパールを量産することを目指していこう。プレイ内容の詳細をいちいち記しても面倒なだけなので、大まかな記録だけをつけていく。

 3回目以降の挑戦は以下のような形である(左の数字はレベル)。

○ マラソンモード 3回目
  1. スター 3
  2. スター 6
  3. スター 1 ブラックパール 1
  4. スター 3 ブラックパール 1
 そして、レベル5でゲームオーバーとなった。ブラックパールの作り方には手馴れてきたようだ。

○ マラソンモード 4回目
  1. スター 2
  2. スター 7
  3. スター 3 ブラックパール 1
  4. スター 5 ブラックパール 1(になったが、スター3つがクラスターで消滅)
  5. スター 3 ブラックパール 1
  6. スター 3 ブラックパール 1

hexic_03_01.jpg
スターは量産できるようになってきた

 このままレベル7でゲームオーバー。やはり後半になればなるほどスターを作ることが難しくなるようなので、序盤での稼ぎが重要だろう。また、一度クラスターでスターを無くしているので、うまくやればブラックパール2個もいけるかもしれない。

○ マラソンモード 5回目
  1. スター 2
  2. スター 4
  3. スター 6(クラスターで-3)
 レベル4でスターをクラスターにしてしまう事故があったので、任意でゲームオーバーを選択。

○ マラソンモード 6回目
  1. スター 4
  2. スター 6
  3. スター 9(クラスターで-3)
  4. スター 7(またクラスターで-3)
  5. スター 7(またまたクラスターで-3)
 スターをクラスターにしてしまう事故に連続で遭遇したので、爆弾を抱えて自爆することを選択。

○ マラソンモード 7回目
  1. スター 3
  2. スター 6(クラスターで-3)
  3. スター 9
  4. スター 3(またクラスターで-3) ブラックパール 1
  5. スター 3(またまたクラスターで-3) ブラックパール1
 今度は早めにブラックパールを作ったものの、やはりクラスターでスターが死に、僕もこの世のものとは思えない叫び声をあげて爆死。

○ マラソンモード 8回目
  1. スター 4
  2. スター 8(クラスターで-3)
  3. スター 5(言うまでもなくクラスターで-3だよ!)
 スター! 僕のスターが! 作るたびに3つになって死んでいくよ! うわっはははっはっははhっはっははっはははhh! 死ね! スターは死ね! そうか、これはスターを消すゲームだったんだ。

 ……とまァ、スターが消えまくりで順調に発狂してきた。しかし、スターが消えるということは画面内にたくさんの星が瞬いているというわけである。そう、マラソンモードを地道にプレイしていった結果、いよいよスターをうまく作る方法を見つけたのだ。

スターキラーとでも呼んでくれ

 スターをうまく作る方法は実に簡単だった。スターによって周囲6つのパネルを回転させることを利用すればいいのである。

hexic_03_02.jpghexic_03_04.jpg
例の画像としては非常に適切ではないが

 例えば上記画像のように、あとひとつで赤いパネルによるフラワーが完成できそうなパターン。この状況ではそのまま赤を動かせばフラワーができるが、もし近くになかった場合、上のフラワーを回転させて赤いパネルを持ってくればいいのである。

 また、スターがふたつ並んでいると、縦でも横でも縦横無尽に動かすことが可能となる。それを利用して好みのパネルを移動させ、他のスターを中心にし、回転させて色を補充しつつフラワーを作っていけば任意の色を簡単に集められるというわけだ。要は、スターが3つあればスターをたくさん作れるのだ。

 レベルが上昇した場合には、やはりこうしてスターの移動力を利用してフラワーを作っていかねばならないようだ。よって、6つ揃ったからといってブラックパールはすぐ作らないほうがいいわけだが、かといってスターをあまりにほっておくとクラスターとなって消えてしまい、ケツの穴にドライバーを突っ込まれたかのような気分になる。スターが消えるとあまりのショックで無意識に叫ぶぞ。本当に。

 そんなわけでスターを消してしまうことが多くて弱るのなんの。もっとも、じっくり考えればそういう事故もなくなるのだろうが、とにかく考えるのがめんどくさい。一手先や二手先を考えられない。脳の病気かと思うほどにこういったパズルが向いていない。もし僕が戦国武将になったら、即効でかい隣国に突撃して負けて打ち首だ。

 僕にはきっと、スター職人よりスター削除人のほうが向いているのだ。遺伝子にそう刻み込まれているはずである。「スターを殺せ」と。

○ 『Hexic HD』完全クリアまでの目標
  • パネルをスター6つで囲むブラックパールを完成させる
  • ブラックパール3つを繋げるブラックパールクラスターを完成させる
  • パネルをブラックパール6つで囲むブラックパールフラワーを完成させる
  • 実績をすべて埋める

○ 『Hexic HD』でパズル恐怖症を克服せよ! 04 スターキラー覚醒!
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1176.html

このエントリーをはてなブックマークに追加