おそらく僕が世界ランクトップとなる対戦ゲームたち

僕が『TechAssault』の世界一だッ!

 先日更新した「Xbox360 IndieGamesで石を拾う 20 【TechAssault】」という記事で、『TechAssault』という360インディーズゲームで5人対戦をしたと書いたが、このゲームは本当にオンラインに人がいないのである。どのくらいかといえば、仲間内でやろうと集めない限り集まらないくらいに人がいない。

○ Xbox360 IndieGamesで石を拾う 20 【TechAssault】
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1153.html

 よって、フレンド同士とはいえ何戦かした僕はほぼ間違いなく世界レベルのプレイヤーである。大会など開いたこともないが、きっと世界ランカーだ。僕が一流『TechAssault』プレイヤーだッ!

sekai_01.jpg
状況がよくわからないゲームである

 何せ、ルール説明も操作説明もクソもないゲームなので、ルールをだいたい知っているというだけで他プレイヤーの先を行っているだろう。前述の紹介記事でも触れているが、このゲームは仲間と協力して相手の陣地を破壊することがコツとなる。

sekai_02.jpg
誰が誰やら

 ただ、プレイ中に名前が出るなんてことは一切ないので、まったくもって誰が誰だかわからない。おまけにどれが敵かもわからない。よってボイスチャットの連携が必須となるのだが(それでもわかりにくいが)、そこを知らないプレイヤーはやはり勝つことができないだろう。

sekai_03.jpg
「剥いだ生爪のようなもの」と形容されたアタッカーのシップ

 基本的には相手の基地に速攻で走って攻撃するという戦略が有効なのだが、ただ、相手の基地に弾切れするまで攻撃しまくっても破壊しつくことができない場合がある。これはどうも当たり判定がおかしいのだと思われるので、このあたりをしっかり研究していくことが世界ランカーを脅かすことになるだろう。さあ、君たちも世界ランカーに挑戦したまえ。

僕が『pajamorama』の世界一だッ!

sekai_04.jpg
今度は三人で遊べた

 また、こちらも先日更新した「Xbox360 IndieGamesで石を拾う 19 【pajamorama】」だが、『TechAssault』のあとにこれも遊んだ。今までは二人でしか遊べなかったが、今回は奇跡的に三人で遊べたのである。

○ Xbox360 IndieGamesで石を拾う 19 【pajamorama】
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1135.html

 このゲームもまたオンラインにプレイヤーがいるところを見たことがない。そして、ラグがひどくホスト一強のゲームなので、必然的にホストをやった僕が一流プレイヤーだッ!!

sekai_05.jpg
パジャモラマ! の掛け声が印象的

 こちらのゲームも操作説明・ルール説明などクソもないゲームなので、とにかく研究を続けているプレイヤー、つまり僕がかなり先んじていることは間違いない。

sekai_06.jpg
不毛な乳揺れゲーである

 今回発見した新要素は、特定の攻撃で相手の攻撃を相殺できるということと、相手を倒した回数で競う場合、3・2・2というスコアになるとドローになるという摩訶不思議な仕様であった。他にも、無敵時間を利用すれば道連れ攻撃で自分だけスコアを稼ぐなんてこともできるようだ。

sekai_07.jpg
勝っても嬉しくないッ

 そして、参加人数が増えれば増えるほどラグが発生しやすくなるということもわかった。となると、もし四人対戦を遊んだ日にはいったいどうなってしまうのか。世界ランカーといえども、そこは未知の体験である。このあたりを研究することによって、世界ランカーを倒す切欠が見えてくるかもしれない。さあ、挑戦したまえ。

世界ランカーの苦労

 これらのゲーム、せっかくフレンドの方たちに集まっていただき遊んだのだが、正直なところの感想は次のようなものである。あまり長く書くと涙が出てきそうなので、箇条書きで済ませよう。
  • どちらも対戦していて味気ない
  • 勝ち負けが心底どうでもいい
  • 負けても気にならない
  • 勝っても嬉しくない
  • そもそも楽しいかどうかわからない
  • ひたすら無心になる
  • そもそもプレイヤーがいないから集めるだけで一苦労だよ!
 こうしてSSDMは多くの苦難を乗り越え、『pajamorama』、『TechAssault』の世界ランカーとして君臨するのであった。挑戦者はいつでも来たまえ。どうせ誰もこねーだろと確信しているのでこんな高慢な台詞が吐けるのだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント