スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Space Channel 5 Part2 05 スペース★スパイ大作戦

即効でバレるけどスパイ大作戦

 身代金受け渡しを囮に、スペースチャンネル5を襲撃した踊り団。マイケル局長を助けることに成功したうららではあったが、かけがえのない仲間であるピースを失い、しかも局は大爆発してしまった。こうなってしまった以上、やつらに天誅をくれてやるしかないだろう。

sc5p2_05_01.jpg
潜入捜査も放送

 踊り団の連中は奪い取った放送アンテナで、銀河のすべてを踊らせてやるつもりのそうだ。まったくもって傍迷惑な行為だが、踊りという言葉がどこか間が抜けておりこのゲームらしい。

sc5p2_05_02.jpgsc5p2_05_03.jpg
仲間の集結は燃える

 今回はスパイとして踊り団のアジドに潜入し、大統領を助けに行くことになった。仲間はマイケル局長をはじめ、プリンやパインにモロ星人と、今までライバルだった連中も集結する形となっている。プリンもうららと同じく被害者となったわけだし、踊り団をとっちめるためのパインも完全に目的が一致した仲間となったわけである。こういうのは地味ながら燃える展開だ。

 だが、あっという間にうららたちは見つかってしまった。こうなってしまった以上、踊りで切り抜ける!

仲間がいれば罠など問題はない

sc5p2_05_04.jpgsc5p2_05_05.jpg
スパイうららの格好がとてもいい

 踊り団が用意した罠と戦わねばならなくなったのだが、今回は目でロボットの動きを見てダンスをするというものであった。まずは、こうして絵で見て覚えるものがやってくる。

sc5p2_05_06.jpg
やっぱりスパイうららいいよ

 続いては、全方位をロボットに囲まれてそれらを迎撃するというものになった。相手は手ごわいが、こちらも仲間を揃えているのである。やられてたまるか。

sc5p2_05_07.jpg
決着をつける時だ

 ようやくロボットたちを退けると、次なる場所への道が開けた。しかし、明らかに誘ってきているような風であり、この先には敵が待ち受けていることだろう。

シャドウ、お前だったのか

sc5p2_05_08.jpgsc5p2_05_09.jpg
いよいよバンド対決である

 先に進むとやはりシャドウが待ち受けていた。ロボ楽団まで揃えてきており、こうなった以上はやはり「バンドで勝負!」と相変わらずうららもシャドウもノリノリでハモる。こいつらデキてるのではないかと思うくらいに気が合っているだろう。

sc5p2_05_11.jpg
初・ゲームオーバー

 しかしこのバンド対決、うららだけでなく四人も操作しなければならず、おまけに事前の説明がないのでどこをどう押せばいいのかさっぱり。よくわからないなりに手探りでやっていたところ、ゲームオーバーになってしまった。きちんと説明してくれよという感じだが、実はうららの操作以外は十字キー(アナログスティック)のどこに入力してもいいというものであった。いや、それを先に教えてくれ。

sc5p2_05_12.jpg
二回目はなんとかなった

 ともあれ気を取り直して、今度はしっかりとシャドウを倒した。ボーカルのマイケル、ギターのプリン、ドラムのパイン、キーボードのうらら、そして何か知らんがわめいているモロ星人と、超ノリノリだ。

sc5p2_05_13.jpg
わかりやすい洗脳

 負けたシャドウは体調を崩し、元の姿に戻る……と思いきや、パージが登場し「戻るにはまだ早すぎるよ」などと言い出し、何か彼に手を加えた。やはりシャドウは洗脳されているようだ。

sc5p2_05_14.jpg
わかりやすい偽者

 するとシャドウはいきなり分身してしまい、偽者を四匹も出現させてしまう。さすがに全員も隠された事実に感づき、なんとしても彼を元に戻さねばならなくなった。彼を正気に戻すため、偽者を撃つにはAボタンビーム! 偽者を撃つにはBボタンビーム! である。

sc5p2_05_15.jpg
Part 2ではじめたので一瞬ポカーン

 救出は見事成功。こうしてシャドウの正体は明らかになったのだが、なんと実は彼がジャガーなのであった。前作『スペースチャンネル5』でうららを助けてくれた伝説のリポーターであり、その腕を利用されていたというわけだ。……といっても、声もまったく同じであるし、姿も何度かチラチラ見せており、実はバレバレだったのだが。

 そういえば記録にはつけていないが、この人はオープニングにムービーに出てたような。あれは事前に踊り団を単独調査していたところを捕まったという描写だったのか。

sc5p2_05_16.jpg
レッツゴー うらら

 助けたジャガーも仲間に入り、これでフルメンバーである。ここまでくれば何も怖いものはない。パージの野望を阻止し、踊りで宇宙に平和を導くのだ。

○ Space Channel 5 Part2 06 パージTVショー
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1163.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。