Alan Wake 18 Ep6-3 「アラン、起きて」

アラン最後の仕事

 闇の力を排除し、バーバラ・ジャガーの姿をしたヤツを抱きしめてクリッカーのスイッチを入れたアラン。これですべてが解決したことになるが……。

alanwake_18_01.jpg
戦いは終わった

 闇を排除したアランは、ひとりキャビンで佇んでいた。しかし、まだやることが残っている。

alanwake_18_02.jpgalanwake_18_03.jpg
すべての結末を変えてやる

 それは『ディパーチャー』の正しい結末を書くということ。アリスが元に戻り、闇の力が消えて行くという結末を書かねばなるまい。

アリスは助かった

alanwake_18_04.jpg
物語は別の結末へと動き始める

 こうして時は戻り、アランが飛び込む瞬間から世界は描写し直された。そして、二週間が経つ。

alanwake_18_05.jpgalanwake_18_06.jpg
目覚め、そして

 結末は書き換えられた。水底にいたアリスは目を覚まし、必死に地上を目指す。

alanwake_18_07.jpgalanwake_18_08.jpg
ようやく闇から解放される

 アリスは助かったのだ。だが、アランの姿はどこにもない。

だが何かが足りない

alanwake_18_09.jpgalanwake_18_10.jpg
ブライトフォールズは幸福に包まれている

 一方、街ではディアフェストが大々的に行われていた。誰も彼もが楽しそうな、素晴らしいお祭り。

alanwake_18_11.jpgalanwake_18_12.jpg
シャバは最高だ

 アンダーソン兄弟も、ハートマンがいなくなったために無事退院できたようだ。おかげで強い薬を飲まされないわけで、ボケもいくらかマシになるかもしれない。

alanwake_18_13.jpg
ローズのストーカーにでもなったのか?

 とはいえ、闇の影響はまだ残っていた。ローズはランプを持ってあたりを不安そうに見回しているし、その背後には闇に囚われたナイチンゲール捜査官がいる。どうもすべての結末が変わったというわけではないようだ。

アランがどうなったのかは誰も知らない

alanwake_18_14.jpg
アランはまだここにいる

 アラン・ウェイクは、暗いキャビンの中でひとり書き続けている。すると、とあることに気づいたようだ。それは、このコールドロンレイクが「湖じゃない。海だ」ということを理解したらしい。

 自らを登場人物として『ディパーチャー』内に出したアランは、結末を書いた今はもう戻れないということなのだろうか? 物語はあくまで完璧でなければならず、外の世界を知った自分はもはや登場人物としてふさわしくなく、元の世界に戻れないということなのか? それらについてはよくわからないし、正確なことは何も語られない。

alanwake_18_15.jpg
そして、アランの目覚め

 「アラン…起きて」。アリスの声だけが暗闇の中に響き、物語は幕を閉じる。そう、これですべてが終わったのだ。

○ Alan Wake 19 DLC1 シグナルを追って妄想の世界を
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1308.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント