スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Ogre's Phantasm Sword Quest 特集

opsq_00.jpg

“ホッピング”3Dアクション

 読者の皆様は「ホッピング」をご存知だろうか。昭和32年ごろや昭和50年あたりに流行した玩具で、ハンドルと足場のついたバネに乗り、連続でジャンプするという玩具だ。ポゴスティックやスカイホッピーとも言うらしい。(右画像がそれ。)

 名前の通り、飛び跳ねて遊ぶというものである。ビヨンビヨンと跳ねて。若い方は「それの何が面白いんだ?」と思われるかもしれないが、これがまァなかなかいいものなのだ。人間の体には極端なバネがないので、上下に跳ねるのは刺激的なのである。

 ところで、僕の知る限りではホッピングをビデオゲームにした作品というのは聞いたことがない。『パックランド』にちょろっと出たとはWikipediaに書いてあったのだが、しょせんちょい役であろう。

 となると、ホッピングを題材にしたビデオゲームが登場してもおかしくはない。……いや、この導入は明らかに間違っているのだが。

box_OPSQ.jpg

ジャンプ突き連打系3Dアクションゲーム『Ogre's Phantasm Sword Quest』

 今回紹介することになるのは、Xbox360インディーズゲームで2012年3月18日に配信された『Ogre's Phantasm Sword Quest』という3Dアクションゲームである。開発はCompass Team(Divider Games)。

 実はこのゲーム、入手の経緯もかなり色々あって……。実は購入したものではなく、ダウンロードコードで手に入れたのだ。ただし、開発者の方から直接頂いたのではなく、開発者の方がニコニコ動画の自分の動画内で、5つだけダウンロードコードを先着順に配布していたのである。

 ……その配布されていたというのが、ゲームの配信日である2012年3月18日。僕がダウンロードしたのが2012年3月24日。ああ! 僕はなんて恐ろしいことを言ってしまったんだ。もうこの話はやめよう。

opsq_01.jpg
タイトル画面

 前述のように、このゲームは3Dアクションゲームである。Xbox360のインディーズゲームは小規模な作品が多く、手間のかかるであろう3Dアクションというのは珍しいゲームだ。意欲作と言えよう。

opsq_02.jpgopsq_03.jpg
醜いオーガたちと、かわいい主人公

 ゲームのストーリーは単純。オーガたちが攻めこんできたので、女剣士であるモモが大剣を振り回して連中を殺しまくるというもの。主人公はなかなかかわいい子ではないか。

opsq_04.jpg
いろいろな意味でゲームオーバー

 もっとも、ゲーム中はこんな顔だが。これでなんとなく雰囲気はわかってもらえただろうか。ホッピングと何も関係がないって? それはもう少し待って欲しい。

ホッピングのようにジャンプ突きをしろ!

opsq_05.jpgopsq_06.jpg
一癖も二癖もあるゲームシステム

 このゲームは『モンスターハンター』を意識しているのかもしれない。振りの大きく使いづらい大剣をうまく操り、大きなオーガなどのボスを狩るというものだ。レベルや金のシステムがあり、モモは次第に強くなっていく。

opsq_07.jpg
とにかくジャンプ突きだ

 ……のだが、ぶっちゃけゲームシステムはどうでもよく、ジャンプしてからの攻撃であるジャンプ突きですべてがどうとでもなる。これが恐ろしく強く、ボスの頭上に乗れたらAとXを連打しまくっていればいい! つまり、これがホッピング3Dアクションの正体だ!

opsq_08.jpg
ジャンプ突きが一番強くて一番安全だ

 溜め攻撃やら弱・強攻撃といったものがあるのだが、そんなのはどうでもいい。とにかくジャンプ突きの連打である。ボスの頭上でボインボインと飛ぶモモ。彼女は攻撃のたびに「食らえーッ!」と叫びまくるので、まるで叫びながらホッピングを遊んでいるかのような気分になる。

 これこそまさにホッピングを題材にしたゲームではないか! おお、3Dアクションなどあくまでガワなのだよ! このゲームの真髄はホッピングだ。間違いないッ!

あなたも大剣でホッピング!

 などとゲームを進めていると、必ず行き詰まる。このゲーム、ジャンプ突きもといホッピング戦法だけですべてを進められるくせに、レベルが低すぎるとダメージがほとんど入らなかったり、一撃で殺されたりするのだ。

 しかもこのゲーム、処理落ちがかなり激しく、まともにやっていられない。「敵の攻撃を見てから避ける」などと甘ったれたことを言っているゲーマーなど、時間が止まったかのようなオーガパンチで即死! 連中を舐めるな! これはホッピングゲーなのだぞ!

opsq_09.jpgopsq_10.jpg
面倒くさい金稼ぎ&レベル上げ

 よって、プレイヤーはしぶしぶ金を稼いだり、雑魚を殺して経験値を稼がなければならない。無論、ホッピングをして。ホッピングに始まり、ホッピングに終わるゲームだ。

opsq_11.jpg
ぐえー

 もっとも、ホッピングといえども処理落ちで事故死をすることがある。相手の頭に乗ることができなければ、落ちて殺されてしまうのだ。とにかくジャンプボタンを連打し、相手の頭でHoppingをすることが重要となる。

 また、敵の頭上ではAとXを連打すると無敵時間が長くなるようなので、ジャンプの最中も気が抜けないぞ。そして、万が一落ちてしまった場合は、すぐにYボタンを連打だ! 緊急回避は連打していればずっと無敵だぞ。

opsq_12.jpgopsq_13.jpg
感動のエンディング場面

 こうしてモモはオーガたちを叩きのめし、世界に平和を導いた。……無論、ホッピングの力で! ホッピング万歳! ホッピングのおかげで世界は救われたのだ!

opsq_14.jpg
一枚絵はそこそこかわいいんだけどなァ……

 このゲームはホッピングゲーとして考えると、滅多にないゲームなのでそこそこ楽しめた。あのホッピングを遊んだ記憶が蘇り、仕舞う場所もないのに買ってしまおうかと思ったくらいだ。他にホッピングを題材にしたゲームがないのが不思議なくらいに、跳ねるのは楽しい。

 何、3Dアクションとしてはどうか、だと? 貴様、二度とそのようなことを口にしてみろ。ホッピングで貴様の頭ごと潰してやるぞ。あのオーガのようにな。


box_OPSQ.jpg

Ogre's Phantasm Sword Quest 240ゲイツ Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Divider Games ジャンル:アクション & アドベンチャー 2012/03/18

 ホッピング的3Dアクション。
 とにかくジャンプ突きを連打していればいいゲーム。3Dアクションゲームとしてはひどい評価もされよう。
 しかし、このゲームはホッピングのように、敵の頭上でピョンピョン跳ねるゲームなのだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

ホッピングなゲーム

ホッピングを題材にしたゲームで1番有名なのはナムコ時代のアーケードゲーム、
ホッピングマッピーじゃないかなと思いますね。

http://www.youtube.com/watch?v=3FgWgNxLbF8

おお、『ホッピングマッピー』がありましたか。
さすがマッピー先生だけあって貫禄がありますね。その勢いでオーガの頭にも乗っていただきたいところです。

ありがとうございます。

このたびは、私どものゲームを記事にしていただいて、ありがとうございます。
しかも、最後までプレイしてくださって、ありがとうございます。
もし次回作があれば(9ヵ月後ぐらい?)、チケットの方を送らせていただきます。
現在、処理落ち軽減版をピアレビュー中です。(トラブルがあって、ピアレビューしてもらえない状況ですが。)
完全に処理落ちがなくなるわけではないですが、FPSが改善します。(時々起こる硬直はそのまま。)
将来、もっとスムーズに動くものに作り変えたいという野望もあります。

しかし、ホッピングマッピーとはなつかしいですね。
小学生のころやりました。

>Dividerさん
わざわざコメントを頂きありがとうございます。
処理落ちの程度が減れば遊びやすくなりますね。これが一番プレイヤーを引き離す要素に見えますので。
次回作のDLコードについてまで、ありがとうございます。確実に記事にするとはお約束できないのですが、出来る限り善処いたしますので、それでもよければメールなりでいただけると幸いです。
今後のご活動にも期待しております。

Ver1.01とVer1.02の準備ができました

Ver1.01(1~2週間後)
処理落ち軽減版。
完全に処理落ちがなくなるわけではないですが、FPSが改善します。(時々起こる硬直はそのまま。)

Ver1.02(3~4週間後)
時々起こる硬直が完全になくなります。
処理落ち自体は重くなると起こるのですが。(スローモーション)

Ver1.02まで完成しています。(ピアレビュー通さないといけないので時間がかかります。)
最初からこのバージョンを出せればよかったのですが、
時間的な問題もありまして....。

これからも応援よろしくお願いします。

「Ogre's Phantasm Sword Quest」Ver1.02がピアレビュー通過しました。
ただいま配信開始依頼を出しましたので、あと数時間でダウンロードできるかと思います。
(容量が320MByteになっていれば、Ver1.02です。370MByteだとVer1.00です。)

処理落ち、硬直がなくなりまたステージ1のゴブリンが弱くなり遊びやすくなっていると思います。

よかったらプレイしてください。

宣伝、失礼しました。

>Dividerさん
わざわざお知らせいただきありがとうございます。さっそく遊んでみました。

処理落ちはかなり軽減されていますね。ときどき、攻撃する対象を変えたときに画面が一瞬固まることこそありますが、今までのような何が起こっているのかわからない場面がかなり改善されているのを確認しました。
やはり、通常の3Dアクションを求めているプレイヤーから高評価というのは難しいでしょうが、これではじめて触れた際の悪印象は軽減されるでしょうね。なので良いアップデートだと思いますが、やはり最初からこれを出せていれば……とも思ってしまいます。もっとも、時間的に厳しかったのであれば仕方がないことですね。

ともあれ、お疲れ様でした。
非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。