Trials Evolution 05 僕はただの“障害物を乗り越える人”

今日もスコアボードで死ぬ

 難易度Extremeの「Dark City Run」がクリアできなかった僕は、それでも何度も何度もスコアボードへ体当たりをする。それは試行錯誤するという意味でもあるし、文字通りスコアボードに当たって死ぬライダーを量産しているという意味でもあった……。

trials_evo_05_01.jpg
ようやく越せたと思ったらこれだよ!

 そんなわけで今回もExtremeに挑戦しているのだが、やはりスコアボードの部分が難しい。上に登れたとしてもこんな形でひっかかってしまったり……。

trials_evo_05_02.jpg
今度は越えたのにこれだよ!"

 あるいは越えたと思ったらクラッシュしたりでビッキビキ。とはいえ、越せるようになったという事実は存在するのだ。もう一度やり直したところ、今度はきちんとチェックポイントを通過できた! おお、ゴールまであと少しだ! やった、やったぞ!
このエントリーをはてなブックマークに追加


暗い街からはもう去るぞ!

trials_evo_05_03.jpg
地味ながら難しいゴール前のひとつ

 そんな油断しているプレイヤーを食うのがこのゲームなのである。結局、この回はゴール前の天窓が超えられずにタイムオーバー。グギギギギギと叫びながら捻じり切れるかと思うほどの屈辱。

trials_evo_05_04.jpg
安堵の瞬間

 ともあれ、もう一度の挑戦でなんとかクリアすることができた……。約1500回近くリトライしたのでとてつもない疲労感だが、喜びが増す。なぜならこのステージが山場なのだから。

第四ステージも嫌な予感

trials_evo_05_05.jpgtrials_evo_05_06.jpg
今回も詰まりそうなポイントが目白押し

 さて、続いてのステージは「The Wreck」である。名前の通り残骸だらけのステージで、これまた歯ごたえがありそうだ。

trials_evo_05_07.jpg
難関その1「うざい丸太」

 とはいえ、先程のステージをクリアした僕ならば……。おかしいぞ。この丸太だけで1300回近くリトライするハメになったぞ。ハハハ、そんなまさか……。

僕はただの“障害物を乗り越える人”だと思い込め

trials_evo_05_08.jpgtrials_evo_05_09.jpg
マジで登れない

 なんとこのステージ、丸太を超えたあとにも厄介なドラム缶の仕掛けがあり、これが本当に登りきれず、1200回近くリトライするハメになった……。無慈悲な「ミスが多すぎます!」というコメントにコントローラーをねじ曲げたくなる。

trials_evo_05_10.jpg
本当になんでこんなところに箱が固定してあるんだか

 更にこのステージ、最後の最後にまーた恐怖の仕掛けがあるのだ。それがこの訳の分からない位置に固定された木箱。誰だ意味不明な場所に木箱を固定したのは!! そのバカを呼びたまえ! ……と叫びたくなる衝動を抑え、ひたすらにリトライをする。

 僕はただの“障害物を乗り越える人”……、僕はただの“障害物を乗り越える人”……。そうだ、障害物を乗り越えるために、何度も挑戦をするだけなのだ。

 こうしてリトライ回数は累計で3500回近くになった。だが、クリアはできなかった。ひさびさに目から光が消える瞬間の音を聞いた気がした。

○ 現在の状況
  • Extremeクリア数 4/7
  • メダル142枚
  • 実績 100/400
○ Trials Evolution 06 トロピカルにバケーション!
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1332.html

コメント

非公開コメント