Trials Evolution 07 「あと数メートル先」という絶望

箱が! 箱が! 箱が!!

 「The Wreck」の最後にある意図不明な箱……。あれはまさしく嫌がらせのためだけに設置されており、僕をひたすらに追い詰める。ああ、あの箱、爆発四散して親が惨めに切り刻まれている眼前で苦しみながら死ねばいいのに。

trials_evo_07_01.jpg
フェニックスでは例の場所まで行けなかった

 そんな呪詛を吐いていても仕方がないので、バイクをフェニックスに乗り換えて挑戦してみることに。だが、フェニックスではそもそも途中の坂すら登れないのであった。

 いや、実はここ、スコーピオンでもかなり無理やりな(後輪で登って、そのまま後ろに回転して落ちそうになりつつ、かろうじて後輪の上部が丸太に引っかかり、そのまま進んでチェックポイントに入るという強引な)方法で登っているので、ほかのバイクにしたら無理なのはわかっていたのだが……。そもそもそこを直せという話か。

 しかし、上位陣のリプレイを見ても何がどうまずいのかさっぱりわからない。このあたりは経験がモノを言うのだろうか? どうやったらあんなにうまく飛べるのか不思議でたまらない。
このエントリーをはてなブックマークに追加


NINJAへの道は険しい

trials_evo_07_02.jpgtrials_evo_07_03.jpg
バイカーがNINJAになるステージ

 ともあれ、同じ場所でずっと詰まっていては気が滅入るばかり。次のステージをプレイしてみて、練習しつつあわよくばクリアを目指してみようではないか。そうすれば、先程のコースもいつの間にかクリアできるようになるかもしれず。

 この「Way of the Ninja」は色々な障害物が用意されており、これをうまくこなしていく姿はさながらNINJAであるというコースである。ひとつひとつの難易度は割と低めだが、コース自体がそこそこ長いようだ。

trials_evo_07_04.jpg
飛べなければ地雷を踏む即死仕様

 なかなかいい調子で先へと進めてしまったので、実は「The Wreck」が何か間違っているのではないかと思うようになってきた。やはりあの木箱がどうかしているのではないか。そして、このステージをさくっとクリアできてしまうのではないか。

trials_evo_07_05.jpg
あっさりとクリアならず

 ……というのはやはり僕の勘違いであり、このコースも全体の2/3あたりでミスが多すぎると余計なお世話を言われてしまった。やれやれ、どうもExtremeはここからが本番のようだ……。

またもや現実逃避をしそうになる

trials_evo_07_06.jpgtrials_evo_07_07.jpg
飽きて実績解除に勤しむ

 こうなると八方塞がりなわけで、どうしようもない。前回で紹介したバカンスに逆戻りしたり、あるいはスキルゲームのUFOで解除できる実績を狙ってみたりと、寄り道が続く。しかし、こんなことをしていても箱が越えられるわけでもなく……。やはり何度もあれにアタックするしかないのか。

trials_evo_07_08.jpg
憎たらしすぎるこの箱め!

 仕方なく、スコーピオンに乗ってまたもや「The Wreck」へ。ちくしょう、この箱に挑戦するのは何千回目になるんだ……?

手を伸ばせば届きそうな距離が

trials_evo_07_09.jpg
千載一遇の好機というヤツだ

 すると、この回の346回目、なんとあの箱を越えることができたのだ! しかしこれは完全なる偶然であり、なんかテキトーにやっていたら行けただけなので、次回以降は行けそうにない。つまり、ここでさっさとクリアして、このコースとオサラバするチャンスなのだ!

 幸い、残り試行回数は150回近くも残っている。あとはゴールまでの距離をジャンプするだけ。イケる! これはイケる! そう確信した。

trials_evo_07_10.jpg
穴が! 越えられ! ない!

 しかし、意外なことにこの最後の穴が難しい。なぜだ。どう見ても簡単じゃないか。リプレイだって誰もがさくっと行っていたではないか。

trials_evo_07_11.jpg
その距離をなんとかして埋めてくれ!

 もっともゴールに近づいた瞬間は、476回目。あと一息だというにも関わらず、後輪は虚しく空回りを続けるだけ。残り時間も3分を切り、嫌な予感が頭の中で充満する。

trials_evo_07_12.jpg
まさしくこの姿勢のように脱力した

 そして、無慈悲なる500回目。当然のようにゴールへは届かず、「ミスが多すぎます!」とわかりきっていることを大々的に言われ、うなだれる僕とライダー。終わった。

 この後もめげずに挑戦したものの、やはり例の箱が飛び越せずに「ミスが多すぎます!」と言われてしまった。モウダメダ。「あと数メートル先」がこんな遠くに見えたなんて、人生で始めてだ……。

○ 現在の状況
  • Extremeクリア数 4/7
  • メダル142枚
  • 実績 180/400
○ Trials Evolution 08 箱を飛び越えた喜び
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1334.html

コメント

非公開コメント