スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Minecraft 04 新しいアイテムにドッキドキ!

この世界における唯一の移動手段に手を出す

 なんだかんだでこのボクセルの世界にハマり始めている『Minecraft』。今回もフレンドのワールドにお邪魔させてもらったというか、どうしてもシングルでやる気があまり湧かないのである。

 さて、今回は何を作ろうかと悩んでいたところ、倉庫に鉄がたくさん余っていることに気づく。そういえば、鉄でレールとトロッコを作ることができるわけで、これで世界を旅する路線が作れるではないか。

minecraft_04_01.jpg
動物もトロッコに乗りたがるのだから微笑ましい

 しかし、いざ作ってみるとこれがなかなか難しい。ニワトリが勝手に乗ってしまうなんていう微笑ましいアクシデントから、誰かが押さないと発射しないという問題やら、仮に押したとしてもスピードが出ないといった問題が山積みである。

 結局、これに関してはチュートリアルのステージを見直したところ、加速レールや電気が必要だということが理解できた。その加速レールは金鉱石で作らなければいけないし、電気はレッドストーンという鉱石で管理しなければならず、なんだか色々とルールがあるのだ。

minecraft_04_02.jpg
ただ単に走るだけでも感動

 ともあれ、フレンドの方と一緒に協力したおかげで、なんとかスイッチを押して走るトロッコは作ることができた。もっとも、僕は材料集めに走り回っていた感じだったが、こうして協力していくのがこのゲームの良いところである。
このエントリーをはてなブックマークに追加


期待した大爆発とその結果

minecraft_04_03.jpg
爽快感は抜群だが、移動装置としては問題あり

 そして後日、このトロッコはものすごいジェットコースターにまで進歩していたのだから見事だろう。この大空から加速する快感! 登る苦労を忘れるような楽しさがある。

minecraft_04_04.jpg
夢にまで見た爆薬で一攫千金だ

 こうなると当然、もっとトロッコの路線を拡張したくなる。路線を拡張するには更なる資源が必要だが、しかし鉱山から出る金鉱石は限りがある。必死にそれを探すのも骨が折れるわけであり、思い悩んだ挙句、今回はTNT爆弾に手を出してみることに。

minecraft_04_05.jpg
弓さえあればクリーパーは楽勝ではある

 とはいえ、このTNTの火薬を集めるのがたいへんだった。このゲームは夜になるとモンスターが徘徊するようになるのだが、そこで出てくるクリーパーというこの緑のバケモノを殺さねばならない。無論、火薬を落とすことからわかるように、こいつは近づくと大爆発しやがってくる。その爆発で家を破壊するため、人々からかなり恐れられている存在でもあるというわけだ。

minecraft_04_06.jpg
ビビりながらも火打石で点火してみる

 そんなわけで何夜も必死にクリーパーを狩ってまわり、TNTを4つ作ることに成功。あとはこれを地面で爆発させ、広い穴から鉱石を見つけるだけ!

minecraft_04_07.jpg
四つすべて使ってもこれくらいしか爆発しないのであった

 ……という計画のはずだったのだが、爆破は思いの外ショボくれていた。しかもこのTNT、爆発に巻き込んだブロックを一定確率で破壊してしまうことがあり、万が一そこに特殊な資源があった場合にはそれを失う可能性もあったのだ。これでは資源探しに使えない。

 やれやれ、あのクリーパー狩りも徒労だったというわけか。まァ、なんだかクリーパーのゲーマーアイコンが解除されたことはされたのだが。

さまざまな大発見と遭遇

 こうなった以上、しょぼくれながら自分でダンジョンを探さねばなるまい。まずは適当に穴を掘ってみて、自然にできているダンジョンはないかと探しまわる。すると、ひとつのダンジョンが見つかり、そこを更に掘ると違うダンジョンに繋がっていたのだ。

minecraft_04_08.jpgminecraft_04_09.jpg
とてつもなく嬉しいアイテムに初遭遇

 その奥で見つけたのが、この小さな檻のようなブロック。なんとここからはゾンビが何度も登場していやがった。そう、これは敵が沸くスポーンブロックという特殊なレアアイテムであり、見つけた瞬間に取り乱すほどに喜んでしまった。まさか自宅の裏の地下にこんな物騒なものがあるだなんて! 最高だ!

minecraft_04_10.jpg
奇妙な方法でも手に入れられるらしいが、発掘したほうが嬉しい

 しかもこのスポーンブロックの傍には、レアアイテムの入ったチェストまであるのだからたまらない。念願の音楽ディスクなるものを手に入れたし、実績解除に必要な鞍も入っていた。おまけにカカオマスなるものまであったし、なんだこれは!? 嬉しすぎるぞ!

minecraft_04_11.jpg
このジュークボックスも無駄にならなかった

 さっそく家に戻ってプレイヤーにかけてみると、「C418-13」という奇妙な音楽が流れてきた。なんだか崖で死にそうになる時に聴こえてくるような曲(あくまで僕の勝手なイメージ)であり、あまり聴いていたいようなものではないが、しかしレアアイテムとなれば変な音がしても嬉しいもの。ニヤニヤとしながらしばらくこれを眺めていた。

minecraft_04_12.jpg
殴るとどんどん小さくなっていくのがまたカワイイ

 更に更に、クリーパーが爆発してできた別の穴を探検してみたところ、これまた大きなダンジョンに遭遇し、大量の金鉱石やダイヤモンドを獲得。それだけに留まらず、奇妙なスライムというモンスターにまで出会えたのだから楽しすぎる! こんな風に探検を続けていたところ、何時間もあっという間に過ぎ去ってしまっているのであった。

○ Minecraft 05 気づけばこの世界も広くなったものよ
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1343.html

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。