インディーズゲーム 2012年 10/1~10/31の新作

10/3
RickRescue_ss.jpg

Rick Rescue 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:CoderSystems ジャンル:キャラクター アクション 2012/10/02

 面白みがないアクションシューティング。

 女を助けながらゴールを目指すアクションシューティングである。奇妙な浮遊感を持つジャンプと助ける意味がわからない女を助けねばならないのが特徴だ。
 控えめに言って、つまらないだけのゲームである。アクションの感覚もレベルデザインも発想を形にする部分も磨かれていない。当然のようにクソゲーというほどの作品ではないのだが、つまらない、もしくは面白みがないとしか言いようがない。


OvaryOverload_ss.jpg

Ovary Overload 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Ralem Productions ジャンル:アクション & アドベンチャー 2012/10/02

 精子と卵子を持ちだした時点で終わった全方位シューティング。

 プレイヤーは卵子となり、有象無象の精子をツインスティックシューティングで倒していく。なお、卵子なので精子に触れられた時点でゲームオーバーである。
 一発で即死なうえに当たり判定がでかいので、この手のシューティングゲームとしては中指を立てたくなる程度だ。チュートリアルですらつまづく可能性がある。このゲーム、「精子と卵子という題材を使ってみた」ということ以上でも以下でもないのではないか。


10/4
CaterpillarCapers_ss.jpg

Caterpillar Capers 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:dankaczynski ジャンル:懐かしのゲーム 2012/10/02

 対戦スネークゲームもとい毛虫ゲーム。オフ4人までのプレイに対応。

 伸びる身体を操りつつ、いかに多くのエサを奪うことができるかというスネークゲームのアレンジ版だ。特徴的なのは自身で速度調整ができるくらいのものである。
 このXbox360のインディーズゲームはどれだけプレイヤーにスネークゲームを遊ばせたいんだ!! まるで今の僕は、時代遅れのスネークゲームだけがバカみたいに流行ってるイカれたディストピアに飛ばされた無残なゲームプレイヤーだ! ちくしょう、ちくしょう……!


10/5
BlockSlam_ss.jpg

Block Slam 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Xenotronic ジャンル:アクション & アドベンチャー 2012/10/04

 路地裏でやるブロック崩し。

 路地裏でボールを蹴ってすべての箱を壊すというゲームだが、自由移動が可能なブロック崩しという発想から作られているようだ。よって、ボールをステージ外へ出さないように蹴りつつ、箱を壊しまくってゆく。
 だが、その思いつきはゲームとして意味を成していない。ボールの軌道が現実で蹴るより数倍も難解であるのが原因だろうが、そもそも“サッカーで的当てゲームをする”という発想ではなく、“現実らしい世界でやるブロック崩し”という危険なアイデアにたどり着いた部分にも大きな問題が潜んでいる。


10/6
ShootOut_ss.jpg

ShootOut 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:monufrak1 ジャンル:シューティング 2012/10/04

 武器別・的当てFPS(一人称視点シューティング)。

 さまざまな武器やステージを選び、的当てをしてスコアやタイムを競うFPSである。ややシビアな調整であり、レティクルはアテにならず、遠距離の射撃はかなりブレがある。
 カジュアル向け的当てFPSは既に他作品があるうえ、このシビアな調整は不評を買いそうだ。とはいえ、様々な銃を撃ち分けるという的当てゲームとして破綻しているわけではないので、そういった作品だと印象づけできるかどうかといったところか。


AngryFishHalloween_ss.jpg

Angry Fish: Halloween 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Frozen Software ジャンル:アクション & アドベンチャー 2012/10/05

 怒れる魚のハロウィン仕様。『Angry Fish: Deep Sea』の続編。

 とりあえず見かけがハロウィン仕様になっているだけのようである。内容は相変わらず、魚を大砲で飛ばして物理演算でネコを殺すという、『アングリーバード』クローン。
 こうして細かく季節版を出して、稼げるうちに稼ごうという算段なのだろう。特にかける言葉はない。


BeerPong2_ss.jpg

Beer Pong 2 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Utopioneer Games ジャンル:スポーツ & レクリエーション 2012/10/05

 サイドビュー・ビアポン。『Beer Pong』の続編。

 ピンポンを投げてカップに投げ入れるゲームだが、特にビールがどうこうという話ではなく、純粋に投げるだけを強調しているようだ。キャップを集めてアップグレードを買うことができるトリックショット・レベルが実装された。
 ビールを飲まないでやるビアポンはどれだけつまらないだろうか。本作はそれを体現しているかのように難解で無茶で、味気ない。


JohnnyCarnage_ss.jpg

Johnny Carnage 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Milkstone Studios S.L. ジャンル:キャラクター アクション 2012/10/06

 無限に出てくる敵を倒しつつ、氷漬けの女の子を助けまくる2Dアクション。開発は『Sushi Castle』などを手がけたMilkstone Studios。

 金を貯めて武器やグレネードを買いつつ、ガイコツの軍団どもを倒しつつ女の子を助け、一定数助けだしたら次の部屋へと行けるというものである。
 別にアクションとして悪いわけではないが、ひたすら地味なアクションを繰り返していくというのは、この据置ハードでやるにはやや取留めのない内容に見える。無論、毎度のMilkstone Studiosらしく、だめな作品なんてことはないが。


10/9
EthelsIceCreamShop_ss.jpg

Ethel's Ice Cream Shop 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパーToolkitz ジャンルアクション & アドベンチャー 2012/10/08

 幼い魔女がアイスクリーム屋でこき使われるゲーム風就労。

 幼魔女Ethelが学費を稼ぐためにアイスクリーム店で働くという内容だが、彼女は親からもバイト先の店の人周囲から冷たくされ、嘆きながらアイスを盛り続ける。なんてかわいそうなのだ。
 さておきゲーム内容だが、客の指示どおりのアイスを盛って届けるという作業の繰り返しだ。まさしく金を稼ぐつらさを教えるゲームであり、同時に幼魔女Ethelに同情するだけのゲームである。


10/10
IslandAdventureThebeginnig_ss.jpg

Island Adventure :The beginnig 240MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:INGENIOUSFUN ジャンル:アクション & アドベンチャー 2012/10/06

 安易なエロにすらたどり着き辛い安易なエロがウリのゲーム。開発は『Who's Gonna Get The Girl』などを手がけたINGENIOUSFUN。

 要はどこか知れぬ島にいる原住民の女を眺めるという毎度のゲームのはずなのだが、今回はアドベンチャーとしての色気を出しやがった。必ず挟まるうえに読み上げてくれるので飛ばせない台詞・選択肢や、理解しづらすぎる移動がプレイヤーをストレスで殺しに来ている。
 どのみちエロがウリなのだからさっさと裸に近い女を出しておけばいいというのに、なぜこうも出し惜しみするのだろうか不思議だ。「人類はエロをエサにどこまで結果を出せるのか」なんて実験をしているのだろうか? いや、それは本作に限らない話だが。


Atoms_ss.jpg

Atoms 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:GouldFish_Games ジャンル:テーブル ゲーム 2012/10/06

 どこかで見たテーブルゲーム。オフ4人、オン6人までのプレイに対応。

 原子を配置して3つ同じ場所に重ねると、それが誘爆して上下左右に飛んでいく。それを利用して原子の配置を考え抜き、敵の原子をすべて奪いとってしまえば勝利となる。
 360インディーズゲームですら似たゲームを見たので、おそらく何か有名な元があるのだろう。オンラインの大人数で遊べるのはいいが、そもそも人を集められるかという時点で不安なのは言うまでもなく。


HockeyAction_ss.jpg

Hockey Action 240MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:A name not yet taken AB ジャンル:スポーツ & レクリエーション 2012/10/09

 無難ホッケー。オフ・オン・システムリンクでの2人プレイに対応。

 アイスホッケーのゲームである。これといった要素はないものの、極端に破綻しているというようにも見えない。いや、相手選手からパックを奪うのが楽すぎなのはやや気にかかるが。
 面白いかどうかと問われれば、眉間にシワが寄る。クソゲーかと聞かれれば、そんな失礼なことを言ってはならないと厳しく言いたい。ではどうなのかと曖昧に問われれば、答えないままどこかへ逃げたい。


10/11
ColorBall_ss.jpg

Color Ball 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Middlemind Games ジャンル:アクション & アドベンチャー 2012/10/10

 何がカジュアルって移植がカジュアルなゲーム。オフ2人プレイに対応。

 指定された色のボールを探したり作りだしたりし、特定の場所にいれていく玉入れゲームである。カジュアルと謳っているが、操作も色の混ぜ方もわかりにくい。
 特にボールをゴールに入れる際の操作が難解で、スティックを動かしたままAボタンを離すという行為を要求されるのだ。これではまるで、タッチしてボールを持ちゴール際で指を離すスマホのゲームではないかと思ったが、本当にAndroidなどで配信されているものの移植だったので肩を落とす。


AlphabetSub_ss.jpg

Alphabet Sub 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Talryyn Games ジャンル:エデュテイメント 2012/10/10

 数字やアルファベットを覚える物量がひどい知育ゲーム。

 潜水艦を操作してアルファベットや数字を覚えつつ先へ進むという、至極単純なエデュテイメント作品である。
 が、なんとこんな単純な内容なのに60以上もレベルがあるそうで、これをやらされる子供のことを考えると涙が出てくる。せめてもう少し、まともな形でアルファベットや数字を教えてあげて欲しい。


MisfitBattles_ss.jpg

Misfit Battles 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Honor Bound Studios LLC ジャンル:キャラクター アクション 2012/10/10

 表面的な影響しか受けていない固定画面アクション。オフ4人プレイまでに対応。

 上の土管から出てくる敵を下から叩いてひっくり返して倒すという、『マリオブラザーズ』に多大な影響を受けているゲームである。時間が経過するたびにHPがどんどん減るので、敵を倒して回復を続け生き残るのが目的。
 ただし、最適な処理方法(踏むことも可能)でやるだけになりがちだろうし、そもそもこの古臭すぎるゲームで一緒に遊ぶ友達がいるかどうか。結局のところ、『マリオブラザーズ』の形しか真似られていないのだ。


10/17
SkyIslands_ss.jpg

Sky Islands 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Grog Software ジャンル:アクション & アドベンチャー 2012/10/15

 謎の黒い正方形に追われながらも金を集める“意地汚なアバター・アクション”。

 さまざまな危険が待ち受ける危険な島で、金や魔術を集めていくアバターのアクションゲームである。どうやら一定期間までに特定のアイテムを集めるようなのだが、やっていても何が何やら。
 「説明不足」の素材に「単調なゲーム展開」を混ぜ、「視点が遠くてアバターである意味が感じられない」という調味料を加え、付け合せに「メニュー画面からゲームが進行しなくなるバグ」を添えると、眉間に皺が寄るゲームの出来上がり。


AvatarSnowboarding_ss.jpg

Avatar Snowboarding 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Squimball Studios ジャンル:スポーツ & レクリエーション 2012/10/15

 アバターのスノーボード事故ゲーム。オフ2人プレイに対応。

 自動生成のマップでスノーボードをするゲームだが、肝心のはアバターはぐにゃぐにゃする奇妙な演算で動くのである。おそらくあえて事故を起こしそれを笑うゲームなのだろうが……。
 いや、これはどう判断するか困るゲームだろう。スノーボードものとして期待すれば落ち込むことは違いないし、アバターを怪我させて笑うことはできなくもないだろうが、二番煎じで工夫も見られず。どうすればいいのだ!?


Airrise_ss.jpg

Airrise 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:kaapeDevPublish ジャンル:アクション & アドベンチャー 2012/10/16

 2Dドッグファイト・シューティングゲーム。

 戦闘機に乗り込み、アクセルと旋回を駆使して敵機を落とすシューティングゲームである。ひたすらにハイスコアを稼ぎ続けるタイプのゲームだ。
 やや操作が難しいのはいいが、その後を続けさせる要素は特になさそうである。まるで、あっという間に犬死にして忘れ去られていくかわいそうなゲームのようだ。……いや、「まるで」も何もそのままじゃないか。


Mobius_ss.jpg

Mobius 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Brian Cosgrove ジャンル:懐かしのゲーム 2012/10/16

 障害物を避ける1ボタン・アクション。オフ4人までのプレイに対応。

 ロケットを上下させて障害物を避けるという古典的ともいえる自動スクロールの1ボタン・アクション。やや操作がピーキーで、残機制なのが特徴といえば特徴か。
 風船や爆弾といったアイテムを取ると画面に変化が起こるだけまだマシだが、それだけでこの手のゲームを遊べるのか!? ああ、いつになく興奮してしまったが、とにかくハイテステルホドアル・ゲームである。


NinjaCrash_ss.jpg

Ninja Crash 240MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Team Devil Games ジャンル:アクション & アドベンチャー 2012/10/16

 NINJA『バルーンファイト』。オフ4人までのプレイに対応。

 風船でふわふわ浮きつつ、相手の風船をつぶして落とす固定画面対戦アクションである。言うまでもないが『バルーンファイト』から多大な影響を受けているどころか、クローンと言えそうなくらいだ。
 1080pがウリのグラフィックや音楽も立派なもので、240MSP取るのも納得できる人も多かろう。が、結局のところよほど『バルーンファイト』に思い入れがなければまず無意味なのはいうまでもなく。


Nessie_ss.jpg

Nessie 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Those 30 Ninjas ジャンル:懐かしのゲーム 2012/10/17

 ネッシーのゲーム&ウオッチ。

 『ゲーム&ウオッチ』風の作品である。内容としては、ネッシーを操作し見つからないように息を吸うというもので、やはり単純な内容である。GAME Aでもテンポが早すぎるのはやや気にかかるか。
 これも同じくノスタルジアに浸らなければ、口が裂けても楽しいだなんて言えない内容だろう。そうでなければ単なる古臭すぎるゲームだ。


10/18
BlastaRock_ss.jpg

BlastaRock 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Reaper Gaming Studios ジャンル:シューティング 2012/10/17

 安定してつまらない『アステロイド』風シューティング。オフ2人プレイに対応。

 4つの武器やパワーアップを駆使し、宇宙に散らばる隕石を破壊しまくるという内容である。この手のゲームから何も進歩していないが、特に貶すべきほど凄惨な内容でもない。
 しかし、壊す隕石がまるで小石のようなので、まるで庭で掃除をしているかのような気分だ。ゲームの規模としても、まさしくそれにふさわしい印象しか持てない。


PrankCall2_ss.jpg

Prank Call 2 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Neil Jones ジャンル:その他 2012/10/17

 いたずら電話ゲーム2。『Prank Call』の続編。オン2人プレイに対応。

 不特定の相手に通話しチャットで特定の言葉言わせるという、ボイスチャットを利用したゲームである。
 前作はそこそこの注目を集めていたようだが、判定はプレイヤーによるらしいのでゲームとしては簡単に成立しなくなるのは変わらないだろうし、続編らしさもない。が、こういうボイスチャット利用のゲームは不思議と魅力があるらしいのだ。


CaptainForaxian_ss.jpg

Captain Foraxian 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Farbs McFarbs ジャンル:シューティング 2012/10/18

 あの『Captain Foraxian』がXbox360でプレイできる! オフ4人までのプレイに対応。

 1990年に開発された『ギャラガ』に大きな影響を受けた作品の移植のようだ。そして、多少は現代向けのアレンジがなされているとのこと!
 ……なぜ僕は感嘆符をつけたのだろうか? 『Captain Foraxian』のことなんて一切知らないぞ。知らなければ遊ぶ意味はないのに、どうして楽しそうな嘘の感嘆符をつけたのだろうか。


10/19
Lucky_ss.jpg

Lucky 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Twist-EdGames.com ジャンル:アクション & アドベンチャー 2012/10/18

 死後の世界をさまようポイントクリック・アドベンチャー。

 すべてに恵まれたウィリアムだが、ある日を堺に奇妙な世界へと飛ばされてしまう。そこではお札が空を飛んでおり、謎が行く手を阻んでいる……、という体のアドベンチャーだ。
 ゲームジャンルとしては新しさなど期待してはいけなさそうだし、システムも安価なゲームらしい。が、重要なのは物語だ。これはデモ版では判断がつきにくいうえに、ものすごい文章量なので、その時点で脱落者が多数出そうだ。僕もそのひとり。


ExtremeXOXO_ss.jpg

Extreme XOXO 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Dingy ジャンル:戦略 & シミュレーション 2012/10/18

 これはマジでヤバい。オフ4人までのプレイに対応。

 ルールの時点でかなり意味不明である。マルバツゲームに手を加えているであろう作品で、自軍の小さなマルかバツを使って縦・横・斜めの陣地を3つ並べて取得するか、あるいは相手側を全滅させれば勝利らしい。だが、陣地を奪う方法についてほぼ説明がないし、そもそもどっちが勝ったのかもよくわからない。
 おまけにこれ、戦いにおいては三つ巴やスキルシステムがあるらしいのだが、それもまっっっったくわからない。20分近くも触っているのに、ルールすらロクに理解できないというのは『Block Fight!!』以来ではないだろうか(勝ち負けがあるだけまだマシだが)。どうか、僕がきちんと英語を読めておらず理解できていないだけでありますように……。


10/20
ArrowintheKnee_ss.jpg

Arrow in the Knee 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Monday Night Games ジャンル:アクション & アドベンチャー 2012/10/19

 「膝に矢を受けてしまってな」ゲーム。オフ4人までのプレイに対応。

 定点から矢を撃ち、迫り来る敵に当てていくシューティングゲーム。敵兵の膝を射抜くと、なぜかそいつらが味方になってくれるという奇妙なルールがある。
 ゲームとしては凡庸なので、やはり「膝に矢を受けてしまってな」の後塵を拝するだけのゲームなのだろう。まだどうやって売ろうか考えているのが見えるだけ、ありがたいと思うべし。


Divided_ss.jpg

Divided 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Angler Games ジャンル:キャラクター アクション 2012/10/19

 ふたつのスライムを同時操作するアクションパズル。オフ2人プレイに対応。

 操作キャラであるスライムは分裂が可能なので、ふたりで協力して大ジャンプをしたり、お互いにスイッチを押して先へと進んでいく。ひとりでもふたりでも遊べるようではある。
 ひとりで遊ぶと当然のように操作の煩雑さがあるわけだが、これを越える刺激や楽しさが見当たらなかった。チュートリアルやレベルデザインの洗練が足りていないし、細かな問題点やつまづきのおかげで、そもそも全体が曇って見えてしまうのである。


Br8kInChalkboardEdition_ss.jpg

Br8kIn' Chalkboard Edition 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:HuskySoft LLC ジャンル:懐かしのゲーム 2012/10/20

 これが新時代のブロック崩しだ!

 してどのように内容が新しいのかといえば、崩すものがブロックではなく壺や歯だったり、『スペースインベーダー』のようなステージになっているというものである。期待などしていないが、やはりパドルでボールを叩き続けるゲームだ。
 おまけに本作、無意味に難易度が高い。パドルが小さくなる瞬間は音もないし、玉も圧倒的に移動スピードが早い。挙句に残機制でコンティニューという概念もなく、そういうところは旧態依然なのだ。


10/22
Hypotenuse_ss.jpg

Hypotenuse 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:iamrece ジャンル:格闘 2012/10/21

 高野豆腐NINJAがすべての敵を切る!

 どう見てもサムライの長方形ニンジャを操作し、似たような敵を殺していくというゲームである。複雑なルールはなんらなく、攻撃・防御・手裏剣で敵と戦い、ハイスコアを目指すのみ。
 本作はアートワークが秀逸で、砂漠で暴れる高野豆腐たちがゲームの内容に反して立派に見える。そんなわけで期待したのだが、あまりにも工夫のないアクションに膝を思い切り砕かれた。製品版ではアイテムや敵の種類が増えるのでそれ次第ではあるだろうが、それに期待できないほどこのアクションはあまりにも……。


10/23
Piz-ong_ss.jpg

Piz-ong 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Dave Voyles ジャンル:懐かしのゲーム 2012/10/22

 ギィイイイイ! グギイイイイイイ!

 美麗なグラフィック!? DJ Cutmanによるサウンドトラック!? 点数制ではなく体力制による勝負!? だからなんだ! これは『Pong』のクローンだよ『Pong』! つまんねえ十何度目かわからないくらいありきたりな『Pong』クローンだよ!
 ひとりでしかプレイできないことなんてどうでもいい。探せば褒めるべき点がなくもないなんてこともどうでもいい。結局は、安易でしつこくて唾棄すべき『Pong』のクローンでしかないのだから。


HalloweenScream_ss.jpg

Halloween Scream 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Bandana Games ジャンル:RPG 2012/10/22

 現実ではありえない奇妙な現象が起こる館で生き残るアドベンチャーゲーム。

 選択肢のみで移動や行動をし、アイテムを探しつつ謎を解いて生き残るアドベンチャーである。ほとんどテキストのみで状況が表現されている。
 デモでは判断のつきにくいタイプのゲームであるが、期待できそうな部分はあまりなかった。飢えている犬にあっさり噛み殺されたり、わかりづらい迷路を歩かされるだけで、もうこの館からさっさと帰りたくある。


ZombieDeathSurvival_ss.jpg

Zombie Death Survival 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Josep Monzonis ジャンル:アクション & アドベンチャー 2012/10/22

 ゾンビを殴り殺しまくってストレスを貯めるアクションゲーム。

 迫り来るゾンビを殺し、Waveを耐え切るというアクションゲームである。銃もバッドも同じ射程だったり、店でパワーアップを購入することができる。
 ショップのせいか、プレイキャラの性能が著しく低い(ゾンビよりも足が遅い)ので、とにかく不快でしかない。おまけにゲームとしても単にゾンビを潰すだけで、無茶な仕様も目立つ。が、これでもし倒す相手がゾンビでなかったら、更にとんでもないことになっていただろう。


10/24
FromPulse_ss.jpg

FromPulse 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Pixel Molotov ジャンル:キャラクター アクション 2012/10/23

 リズムに合わせて障害物を避けるグルーヴィー・ミュージック・アクション。

 音楽によって生きる「Ollopas」種の「Vegah」となり、民を救うため地球に隠されたアーティファクトを探すという物語である。ゲームジャンルとしては、BGMのリズムに合わせて障害物を回避する自動スクロールのアクション。
 コントローラーが常に薬中の手のように震えている以外はいい具合だろう。見てくれも音楽も物語も丁寧であり、無料で音楽をDLできるという仕組みまであるし、ゲーム内容としても斬新さは難しくとも及第点以上を狙えそうだ。ましてや、価格帯を考えればなおさらのこと。気にかかるのは、教科書的な点数はよくとも、物語の如何によってはかなり平凡な印象を抱かざるを得なさそうなところか。


10/26
DungeonsofDesolation_ss.jpg

Dungeons of Desolation 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:OnlyLuck ジャンル:RPG 2012/10/25

 足りているのに足りないローグライク。

 自動生成されるダンジョンを探索するRPG、ローグライクの一種である。スキルの成長要素があるのを見ると、どうもレベルは引き継ぐタイプなのかもしれない。また、150種類以上のアイテムに、90以上のスキルなどを集める要素が存在。
 文量が少なく簡素な説明や見やすいメニュー画面に、整然としているチュートリアルとかなり好感を持てる作りである。もっとも、“華”とでも呼ぶべくものが欠如していることは、スクリーンショットを見てのとおり。


ProjectCrossover_ss.jpg

Project Crossover 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Stamp ジャンル:RPG 2012/10/26

 FPS(一人称視点シューティング)のシステムを採用したRPG。

 記憶を失ったロボットとして、自身の謎である「Project Crossover」に迫っていくという物語である。戦闘はFPSで、探索や物語がRPG的ということのようだ。
 死ぬほどモヤのかかっているこの世界、居心地が悪すぎる。メニューを開いたり障害物にぶつかると画面が静止するのが心臓に悪いし、物語を読むにしてもシステムは不足しているところばかり。当然のように序盤だけではなんとも言えないゲームだが、最後まで付き合うほうが稀なのは間違いなさそうだ。


10/27
EatmyShurikenandDie!_ss.jpg

Eat my Shuriken and Die! 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:FlowersFX ジャンル:キャラクター アクション 2012/10/26

 「俺の手裏剣を食らって死ね!」2D対戦アクション。オフ4人までのプレイに対応。

 落ちている手裏剣や鎌を拾って投げ飛ばし、相手を殺していくという固定画面の対戦アクションである。特別なルールや見所はあまりない。最も面白い部分はタイトルか。
 秋のせいかやたらとセンチな気分になる。ああ、こういった特に輝くこともなく消えていくゲームたちは、いったいどのような気持ちなのだろうか……。せめて誰かひとりでも、このゲームを心から楽しんだと言ってくれ。


10/29
DemonHouseFPS_ss.jpg

Demon House: FPS 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Photonic Games ジャンル:シューティング 2012/10/28

 悪霊どもを倒して館を進むゴシック&スチーム・パンクなシングル用FPS。オフ2人プレイに対応。

 悪いアルケミストが化物を作り出したので、科学者であるプレイヤーがスチーム・パンクな武器で退治するというシングル用FPSである。アリーナモードでの協力プレイも搭載。
 Xbox360インディーズゲームのシングル用FPSはかなり鬼門といえるジャンルだが、本作は見てくれが非常に良い。……のは良かったが、敵をスルーして鍵を探すだけになりがちなバランスに、あまりにも使いにくい銃や、ただただ面倒にしかなっていない館の探索など、すべてが空回りしているように見える。やはり、シングル専用はかなり難易度が高いのではないか。


BefuddledBears_ss.jpg

Befuddled Bears 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Snicklodocus ジャンル:シューティング 2012/10/28

 クマのハニカム退治アクションパズル。オフ4人までのプレイに対応。

 中央に集まる六角形のパネルを爆弾で破壊していくパズルゲームである。同じ色の六角形が集まっていると連鎖し、高得点となる。アイテムやキャラクターによる性能差もある。また、シングルでは一定スコアを稼ぐとクリアになり、マルチでは高得点を競うようだ。
 シングルとしてはかなり掴みどころのないゲームで、ひたすらに消していくという印象が強く、アクションなんだかパズルなんだか。そして、操作もXbox360のコントローラー向けではないように見えるのがつらい。おそらくマルチ用のゲームなのだろうが、そのあたりも含めて本作は混乱していて曖昧だ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント