Trials Evolution 11 DLC 「Origin of Pain」は本当につらい

島で自転車を走らせろ! バイクのゲームなのに!

 どこかの島でバカンスと洒落こまないか? バイクを乗り回すのもいいし、自転車で走り回ってもいいな。ものすごい“つらさ”を味わえるぜ。

TrEvo_OoP_01.jpg
南の島(だと思われる場所)であっても危険はたくさん

 2012年10月5日、XBLAで配信中のトライアル競技のゲーム『Trials Evolutions』にDLCがやって来た。今度の舞台は「Paine island」なる場所であり、さまざまなステージが追加されている。

TrEvo_OoP_02.jpg
このゲームのギャグセンスにはついていけない

 今回の目玉は「Gecko 520」という自転車だ。バイク競技のゲームで自転車が出るあたり笑うべきなのだろうが、これがふたつの意味で笑えないのである。ひとつは僕が本作のジョークで笑えないというどうでもいいことと、この自転車に乗るとかなり転んで痛い目にあうということ。

TrEvo_OoP_03.jpg
月に向かって自転車で大ジャンプ

 Gecko 520は性能がとにかくピーキーで、すぐに転ぶわ姿勢制御が難しいわ軽すぎるわで転びまくる。自転車でここまで転ぶのは、はじめて補助輪を外した時以来ではないだろうかというくらいに転ぶ。無論、使いこなせれば魅力的なようではあるが、それまでにいくつ傷を作ればいいのだろう?

転びに転んで痛い思いをしまくるしかない

TrEvo_OoP_04.jpg
当然ながらすべて新ステージである

 なお、この場所は島でありながら、遺跡があったりなんらかの競技場があったりやたらと表情豊かである。どうも本編との極端な差別化はしておらず、あくまで拡張要素のようだ。さすがに本編には劣るが、ステージ数も十分だろう。

TrEvo_OoP_05.jpg
僕は玩具ステージが気に入った

 しかしこのDLC、自転車といい実績といい、難易度がかなり高いようだ。なんせすべてのステージでゴールドメダルを取得しろなんてものもあり、必死こいてようやくクリアしたExtremeレベルであと何回転べばいいのかという感じである。

TrEvo_OoP_06.jpg
最終ステージはあらゆる意味で大変だ

 一応は実績全解除を狙ってはいるものの、既に満身創痍だ。うつろな目でひたすらにリトライを繰り返していると、いったいなんのために島へ来たのかわからなくなってくる。いや、こういう思いをするためにこの島に来たのか……。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント