とびだせ どうぶつの森 06 村長は尊大である

村へ行ってみれば見知らぬものがひとつにひとり

TobiMori_06_01.jpg
たぬきハウジングは商店も建てるのか……

 いんけん村での生活も何日目だろうか……。そろそろ数えるのが億劫になってきたころ、商店街に新たな店が作られているのを見つけた。何ができるのか楽しみである。何せ、村長として新入りをイビることができるわけなのだから。

TobiMori_06_02.jpg
ひとりで旅をしている元まいごちゃんことまいこ

 そして、村の方にも新入りがいた。いや、正確には旅人か。前日にフレンドと遊んだせいか、まいこちゃんなる子猫に遭遇した。彼女は自分が迷子ではないと言っているが、次の村へはどうやって行けばいいか聞いてきたので、どのみち迷子ではないのか。

TobiMori_06_03.jpg
常時開門してくれていたので朝からまいこ送り

 とりあえず開門しているフレンドがいたのでその村へと送り届けると、彼女は心細かったということを告白してくれた。確かに気持ちはわかるが、それにしても見知らぬ村長に助けを求めるなんて危険だ。あのペペロンチーノのおっさんに誘拐されたり、ロリコンの村長に監禁されたりしそうである。
このエントリーをはてなブックマークに追加


村長としてすべきことはいくらでもある

TobiMori_06_04.jpg
何か卑猥なものにも見える

 なんだか朝から慌ただしかったが、これでようやく村の整備に取り掛かれるというもの。記念樹を眺めながら化石を掘り、花に水をやっていこう。このルーチン・ワークにも慣れてきた。

TobiMori_06_05.jpg
こんな顔で頼まれたら断れるはずもなく

 続いては村長としての仕事をしようかと思うと、しずえから仕事を頼まれた。彼女のいうことなら個人的なことでも喜んで聞くところだが、今回は噴水ができた式典を開くのだそうだ。

TobiMori_06_06.jpg
カバふたりがちょうど目を閉じているのが笑える

 そんなわけで噴水の記念式典を開催し、僕からも尊大な一言を述べさせていただいた。この噴水は僕のポケットマネーによって建設されたようなものだが、村民の皆は気兼ねなく使いたまえ。僕はそのくらい心の広い村長なのだから。というようなことを言っておいたので、しずえの好感度もうなぎ登りに違いない。

TobiMori_06_07.jpg
人の名前を覚えることに妹も驚いていた

 好感度といえば、「エイブルシスターズ」の無口な姉、あさみとも打ち解けてきた。はじめは目も合わせてくれなかったのに、今では名前を覚えてくれたようだ。心を開いてくれるのは嬉しいのだが、僕には既にしずえという人がいるものでね。せいぜいお友達として付きあおうではないか。

 とはいえ、彼女と仲良くならなければならない理由もある。それはいずれわかることだろう。

海に潜って気分転換……ともいかず

TobiMori_06_08.jpg
触ると音を鳴らして回転する地球儀

 そして翌日、起きてポストをチェックすると、まいこちゃんから感謝の手紙と地球儀が届いていた。これはいったいどういう意味なのだ。誘拐されて海外に売り飛ばされたから助けて欲しいということなのか?

TobiMori_06_09.jpg
みどりの、ということは複数種類あるというのか

 そんな疑問を抱きつつ南の島へと言ってみると、珍しくマリンスーツが置いてあった。これさえあれば自分の村でも素潜りできるわけであり、さっそく交換してもらう。おかげでまいこちゃんのことなど一瞬で忘れた。

TobiMori_06_10.jpg
博物館に寄贈しようと思ったら誰かがいる

 さっそく村に戻り、素潜りを開始。ここは秋だけあってかなり寒く、取れるものもそれらしい感じだ。ホタテやらカキが取れ喜んでいると、なんだか視線を感じる。

TobiMori_06_11.jpg
なんとも返答しづらい格言

 まったく素潜り中にいきなり後ろに出てくるなんて気味が悪いが、こいつはホタテを欲しがっているラッコのラコスケだった。仕方なくそれを譲ってやると、羅針盤とありがた~いお言葉をくれた。なんだか急にホタテを食いたくなったから返せ。おい、逃げるな!

村を完璧にできるのはまだまだ先のようだ

TobiMori_06_12.jpg
なんの動物かと思いきやナマケモノらしい

 そういえば昨日に工事していた商店街のあの場所、レイジなるヤツが経営しはじめた園芸店ができていた。花や苗木といったものが置いてありそこはふつうなのだが、斧があるのが最高である。これさえあればなんでも切れるぞ。邪魔なものはすべて。

TobiMori_06_13.jpg
がっかりしているはずだが、ガスマスクで表情が見えない

 ……と思ってとりあえず木を伐採しはじめたところ、斧はあっさりと壊れてしまった。くそう、皮を剥ぐのはまた今度の機会か。

TobiMori_06_14.jpg
なんだか女性人気が出そうなアンソニー

 早いところ斧を振り回して村を綺麗にしたいところだ。住人もまたひとり増えてだんだんと賑やかになってきたわけで、それに相応しい場所にしたいのである。

TobiMori_06_15.jpg
この橋はみんなで使ってくれたまえ

 今日はポケットマネーを払った石橋もできたことだし、着々とその準備を整えていこう。村を発展させるのはみんなのため! ……とか言っておけば、そのうち僕の権力が増大していくに違いない。僕はたかが数十万ベルの金でワーワー騒ぐような器の小さい村長ではないのだよ。

○ とびだせ どうぶつの森 07 家具の充実を感じる
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1495.html

コメント

非公開コメント