Trials Evolution 13 DLC ようこそ、砂漠の世界「Riders of Doom」へ

砂漠の世界は歯ごたえがあるようだ

TrEvo_RoD_01.jpg
どこかのゲームのトレーラーで見たかのようなステージ

 前のDLCが配信されてから3ヶ月も経っていないのに、2012年12月19日、『Trials Evolutions』にDLC第二弾がやって来た。今度の舞台は「Big Sands」なる場所であり、ひと通り触った印象では難易度が高めのようである。

TrEvo_RoD_02.jpg
使いやすいらしいが、意外と乗りにくさを感じる

 今回の相棒はBanshee 350ccというバイクである。バイクだ。ああ、なんて嬉しいことか。自転車でないことがどれだけ嬉しいことか。しかも今までのどのバイクよりも使いやすいようである。ピーキーな自転車なんていらないんだよッ!

TrEvo_RoD_03.jpg
季節はずれのハロウィンステージもあるぞ

 さて、「Big Sands」の内容だが、実はNormal以下のコースが5つしかなく、それ以外はすべてHardとExtreme(4ステージ)になっている。どうもDLCをプレイして腕を上がったプレイヤーを対象にしているようで、実績のほうもそういう傾向が見られる。

TrEvo_RoD_04.jpg
しかし石油掘削場を走るとは……

 ステージの雰囲気は今までと違い、というか特にBGMが違うのか。落ち着いた印象があったり、あるいは壮大な冒険譚をイメージさせるかのような曲が印象に強かった。ステージの多彩さは変わらず豊富だが、爆破はいくらかおとなしめかもしれない。
このエントリーをはてなブックマークに追加


既に暗雲が立ち込めているプレイ状況

TrEvo_RoD_05.jpg
当然、宇宙人ネタも出てくるぞ

 現状はExtremeとトーナメント以外の全ステージをとりあえずクリアしたところだ。しかし前述のように、今回は実績も難関である。中でも最難関だと思われるのは、Extreme以外の全ステージをプラチナメダルにするというものである。

TrEvo_RoD_06.jpg
FF13-2にこんな街があったような

 プラチナメダルは低難易度も高難易度もかなり条件が厳しい。具体的にはノーミス+一定時間以内にクリアするというもので、実績を埋めている程度のプレイヤーにとってはしんどすぎるものである。僕も既に嫌な予感がしている。

TrEvo_RoD_07.jpg
Extremeはとりあえず「Oblivion」というのをクリア

 ……というかこのゲーム、僕はあまり好きではないので、言うことが「しんどい」しか残らなさそうだ。もっともDLC自体の出来はまず良いと言えるので、追加ステージを望んでいる人には適したものだろう。

スキルゲームもまたとんでもないのが多いぞ

TrEvo_RoD_08.jpg
これまた実績がしんどそうなスキルゲーム

 そういえば、今回のDLCはスキルゲームにやたらと力が入っているようだ。一定のパターンで発生する短いステージを連続でクリアしていきどこまでいけるか競う「Neverending Trials」なんかは、まさに上級者の集中力を試すゲームという感じだ。

TrEvo_RoD_09.jpg
笑えるシーンなのだろうが、僕はやはりわからない……

 ほかにはどこまで(ライダーが)ぶっ飛んでいけるかという砲丸投げのような競技もあり、相変わらずの芸風である。

TrEvo_RoD_10.jpg
これなんかより圧倒的に出来の悪いゲームだってあるのに

 中にはXBLAの違うゲームかと勘違いしてしまいそうなレースなんかもある。やはり高品質で文句のつけようのないDLCといったところだが、それなのに僕は暗い顔のままプレイを続けるに違いない。

コメント

非公開コメント