とびだせ どうぶつの森 22 派遣サンタ業代行

イヴだからって浮かれすぎだ お前ら

TobiMori_22_01.jpg
喜んでいるのかどうかわかりにくいチャック

 本日は(住民たちが)待ちに待ったクリスマス・イヴである。どいつもこいつも浮かれてすぎている。

TobiMori_22_02.jpg
お前は何を言っているんだ

 アンソニーなんかに至っては、訳の分からないポエミーなことを言い続けているではないか。喜ぶのはわからないでもないが、しかしこれほどまでに浮かれているとは……。しずえに頼んでサンタの派遣でもしたほうがよかったかもしれない。

TobiMori_22_03.jpg
もじもじクリスマス!

 ところで、僕の予定は言うまでもなくしずえと過ごすわけだが、その前にやらねばならないことがある。住民たちがあんなに浮かれているならば、プレゼントを配って歩くしかなかろう。幸い、サンタのコスプレくらいはできるし、プレゼントも事前に頼んでおいたのだ。それも希望どおりのやつを。
このエントリーをはてなブックマークに追加


アルバイト募集:プレゼント配送業

TobiMori_22_04.jpg
少女漫画みたいな目をしやがって

 そんなわけで夜になってからプレゼント配布をしようかと思っていると、なんだかジングルなる輩が村に来ていたではないか。しかも大きな袋を持っていることからわかるように、サンタの代理としてプレゼントを持ってきたというのである。

 ……慈善事業にしては胡散臭いし、そもそもサンタなんて頼んでいないし、こいつはきっとプレゼントを配ってから高い水やら布団を売りつけるに違いない。この目を見れば、心の奥底に何を隠しているかわかる。

TobiMori_22_05.jpg
こうして仕事を丸投げするから賃金が下がるんだよてめぇ

 しかしこいつは仕事をあまりしたくない風(サンタ本人が配らないとガッカリさせるとか言い訳をヌカしていた)だったので、かわりに僕がサンタの格好をしてプレゼントを配ることにした。少なくとも僕が配れば問題ないし、怪しいトナカイに声をかけられたら殴り殺せと注意することもできるわけである。村民を守るのも村長の役目だ。

 そしてこの袋を手渡されたのだが、中に入っているのは羽毛布団だとかではなく、ふつうのプレゼントだった。それもすべて希望どおりの品! いったい僕が用意したのはなんだったのか。そして、どうやって希望を調べたのやら……。やはり怪しいヤツである。

TobiMori_22_06.jpg
ドキドキしすぎなマリリン

 しかし、村長がサンタのフリをして配ってバレないか……、と思いきや、余裕で大丈夫だった。どうも普段から仮面をかぶっているせいか、ツラは割れていないらしい。顔を隠すのは、本来は夜逃げだとかそういうことを想定していたのだが、意外な面で役に立つものよ。

プレゼントを配り終わった人のためのプレゼント

TobiMori_22_07.jpg
変な敬語がかわいいモモチ

 となれば、さっさと配り歩いてしまったほうがいいだろう。前述のように希望は事前に調べておいたので、皆は喜びまくるのである。うむ、苦しゅうない。ただあのトナカイのことは信じるなよ。

TobiMori_22_08.jpg
お前も少しは真っ当に頑張れよ

 さっさとプレゼントを配り終え、正体がバレる前に着替えてしまい、ジングルに仕事が終わったと報告した。するとヤツは「クリスマスリース」をくれたのだが、あまりにも嬉しくない。なんというはした金。しかもイブになってようやくリースなのか。飾れるのはせいぜい1日と少しじゃあないか。

TobiMori_22_09.jpg
リースのほかに、ははから洋服をもらった

 ともあれ、こうしていんけん村にサンタクロースはやってきたのであった。やれやれ、人の希望を叶えるのもたいへんなものよ。さて、あとは自分たちのクリスマスを過ごすだけだ。

ジングルもいい加減に自分で仕事しろ

TobiMori_22_10.jpgTobiMori_22_11.jpg
テンション上がりすぎの住民たち

 それにしても住民たち、プレゼントをもらったことで浮かれまくりである。いくらなんでも喜びすぎてはと思う一方、これだけ喜んでくれるのであればサンタとなった甲斐があるというもの。まるで自分の甥姪や子供を見ているかのような気分だ。

TobiMori_22_12.jpg
お礼に自分の写真を送るヤツがあるか!

 そしてクリスマス・イヴの次の日、ジングルから手紙が届いていた。中にはこの写真が入っており、「来年も仕事を頼むから、忘れないでね!」なんて書いてあったのだ。

 やれやれ、あのトナカイ、仕事を他人に投げることの味をしめやがったな。

○ とびだせ どうぶつの森 23 いんけん村も年の瀬
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1522.html

コメント

フレンドコード交換しませんか?

面白い
非公開コメント