とびだせ どうぶつの森 25 お星様のしょっぱいお年玉

元旦もしずえは魅力的

TobiMori_25_01.jpg
仕様か趣味かつんつるてん!

 元旦のいんけん村は、しずえの着物姿が眩しかった。さすが僕の秘書だけあって、僕の趣味を見透かしているかのような格好である。このまま業務を放り出して、一緒に初詣にでも行こう。

TobiMori_25_02.jpg
しずえからはヘビの置物をもらったが写っておらず

 そんなわけで正月なわけである。おかげで貰い物が多く、ニンテンドーからは鏡餅、ははからはコチョウランをいただいた。この時期は頂き物を処理するので嬉しくも大変だ。

TobiMori_25_03.jpg
すごい日本らしくない顔出し看板である

 ちなみにしずえは元旦用に、この顔出し看板を用意しておいたとのことである。そういえば冬至の時もこれと同じようなものを設置していたが、何か顔出し看板業者(そういうものがあるのか?)と親しいのだろうか。

TobiMori_25_04.jpg
しずえにくりきんとんを食わせまくって太らせたい

 それを聞こうとするものの、しずえはおせちのくりきんとんのことばかりを考えているようであった。こういう少し抜けているところこそ、うちの秘書のいいところなのだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加


村長にもお年玉チャンスが2度も!

TobiMori_25_06.jpg
パチンコに続き、ふたつめの金アイテム!

 元旦が終わると、しずえはもう通常業務に戻ってくれた。おかげで村の環境について聞くことができたのだが、すると長期間、最高に良い環境を継続できたおかげで、「きんのジョウロ」がもらえたではないか。

TobiMori_25_07.jpg
ドヤ顔も似合うぞしずえー!

 これもふたりで手を取り合って村を発展させたおかげである。ここはひとつドヤ顔で栄光を祝おうではないか。このジョウロは、村の評価委員会からも認められるほど善い行いをし続けた証拠なのだから、威張って当然である。そして、これは評価委員会からのお年玉と考えていいのかもしれない。

TobiMori_25_05.jpg
ポストは定期的に覗きましょう

 お年玉といえば、僕も住民にお年玉と称してお小遣い付きの手紙を送ってあげた。なんていい村長なのか。すると翌朝、ポストに手紙がいっぱい入っており、恐ろしく荒ぶっていたのであった。

 静止画ではかなりわかりにくいが、これは思わず焦るほどの荒ぶり具合である。郵便ポストが壊れそうなほどピロピロと鳴きまくる有様は、親切にお年玉を配った人間に対する所業ではない。

TobiMori_25_08.jpg
まァ本当は偶然なのだが

 そう思いきや、掲示板を見ているとなんと流星群が来るという予告が書いてあった。確か星に願いを込めると欲しいものが手に入るそうなので、これもやはり善行に対する見返りなのか……! 面倒臭いと思いつつ、手紙を配った甲斐があるものよ。

星に願いを込めた村長は!

TobiMori_25_09.jpg
気づけば富豪バッジを貰うほど貯金が増えた

 ところで僕は何が欲しいのかといえば、それはもちろんしずえの心である。僕は富豪なので金はあるのに、どうもいまひとつ彼女の心が掴めきれてない気がする。いや、確かに金で心は買えないが、金があれば人心を寄せやすいのも事実なのだ。

TobiMori_25_10.jpg
この日はかなりのペースで星が流れてきた

 そうなれば、ここは星に願うしかあるまい。もしもこの世に大いなる意思があるのなら、僕の善行をすべて願いに精算してくれーッ!

TobiMori_25_11.jpg
それとも善行が足りないとでもいうのか!?

 そして翌日に届いたのは、しずえではなく「ドラムしきせんたくき」であった。星よ、世界よ、大いなる意思よ。お前は一体何を考えているのだ。いや、期待した僕がバカだった……。

○ とびだせ どうぶつの森 26 リフォームに目覚める
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1531.html

コメント

非公開コメント