Xbox360インディーズゲームの弾幕STG『Pester』に『Chronoblast』が参戦!

『Pester』が同好の士とコラボ!

 Xbox360のインディーズゲームで配信されている“スコアを稼ぎまくることに重点を置いた弾幕STG”『Pester』がVer1.5にアップデートされた。今回は、新モード・機体・背景・音楽が追加されたとのことである。

pester_105_01.jpg

 なお、この作品については以前に記した特集記事を参照されたし。

○ 進歩は時に刺激を減らすことにもなりうる 『Pester』 特集
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1539.html

pester_105_02.jpg

 新モードは残機ひとつでひたすらボスと戦い続ける「ボス・サバイバル」モードだ。そして、新機体として登場するのは、同じくXbox360インディーズゲームで配信中の『Chronoblast』の機体である。ちなみに、性能の差などは特にないようだ。

○ Caveの弾幕STGに多大なる影響を受けた洋ゲーが今ここに! 『Chronoblast』 特集
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1569.html

bbox_pester2.jpgbbox_Chronoblast.jpg

 『Pester』を手がけたFlump Studiosと『Chronoblast』を手がけたN0rty gamesは、お互いに弾幕STGファンということで交流があるようで、実は僕のところに『Chronoblast』レビュー依頼が来たのもFlump Studiosを通じてだった。海の向こうでも、これほど弾幕STGが好きな人たちがいることに驚く。

どちらかといえば、この情報のほうが大きいのではないか


 とはいえ、このアップデート自体はやはりおまけに過ぎず、作品の評価を塗り替えたりはしないだろう。あくまで小規模な変化だ。

 ちなみに「the / . / XBLIG」の情報によると、奇妙な日本語がウリである『Super Killer Hornet』の続編プロジェクトが開始されたようである。あの『スーパークレイジーキラーホーネット 特別なブラック・レーベル・エディション』という奇妙な日本語はそのままでいて欲しいところだが、さて。

○ どう見てもパチモンの“日本風・弾幕シューティング” 『Super Killer Hornet』 【Xbox360 IndieGamesで石を拾う 27】
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1400.html


box_pester.jpg

Pester 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Flump Studios ジャンル:シューティング 2013/01/25

 ハイスコアを稼ぐ弾幕STG。
 シンプルなシステムに、多彩なオプションを搭載しているのが特徴である。
 残念ながら、前作の計算システムや、奇妙な日本語タイトル画面はなくなってしまった。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント