とびだせ どうぶつの森 45 いんけん村にジュース・バーが誕生

まさしくこれが穏やかな春

TobiMori_45_01.jpg
春なのでウサギの格好をしてみた

 3月31日のイースターに、4月1日のエイプリル・フールとイベントが連続していたせいか、今の村はたいへんに落ち着いており、変化も穏やかだ。最近はツツジの花が咲きはじめたことくらいが最新ニュースだろうか。

TobiMori_45_02.jpg
そろそろ桜も終わりだろうか?

 そしてその翌日になると、今度は桜が散り始めた。この花びらが舞う光景はなかなか綺麗なもので、しずえとのお花見もたいへんに良い雰囲気である。村の業務もほとんどないので、ゆっくりと花見をするには最適な状況だ。

TobiMori_45_04.jpg
マリリンの袋詰め能力を舐めてはいけない

 住民たちもイベントがなくて暇そうであり、何か楽しいことがあったら教えてくれだの、クリスチーヌはほかの住民にナゾのライバル心を燃やしていたりと、実に平穏無事という感じだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加


世は事もなし、と言えなくもないか

TobiMori_45_05.jpg
ほかにもカメムシなどが出始めた

 とりあえず、新しい季節になったので魚釣りに興じてみる。ザリガニ釣りだなんて小学生以来だが、今になってやってみても意外と楽しいものだ。ところでこれ、食い意地が張っているチャコにあげたら食べてくれるだろうか。

TobiMori_45_06.jpg
もじもじしながら言うのがまた卑怯だ

 そして、ライブに行ってみればちょいと再会することができた。あまり可愛げのない彼女だったが、久しぶりの再会のせいかなんだかやたらとデレデレではないか。いなくなってからカワイイことを言いやがって。

TobiMori_45_03.jpg
よその村でも噛みまくってくれ

 また、アリゲッティがクリスチーヌとのピンク対決で負けたのか、この村から越していった。この程度が今のいんけん村の出来事であり、どれも些細なことだ。ほかの村も同じようなはずなので、今の時期はすることがないと考える人もいるだろう。となると、自分で考えて何かをする季節であり、僕はまた自宅の改装をしようとするのであった。

村長の家がステキなお店に!

TobiMori_45_07.jpg
店員ごっこもできるぞ

 そんなわけで、まずは中央の部屋をジュース・バー的なものに作り替えてみた。ここでは採りたて新鮮なフルーツを目の前でミキサーにかけ、ミックスジュースを提供するのだ。

TobiMori_45_08.jpg
ジュースはどれも一律100ベルだ

 座席には「シトラスなイス」を各種用意しており、これがたいへん気に入っている。実は僕、柑橘系の果物が好物なので、ライムやレモンの椅子に座っているだけでなんとも楽しい気分になる。

TobiMori_45_10.jpg
いろいろな卵が食べ放題だ

 そして、右側の部屋は卵屋にしてみた。イースターで卵な家具を大量に手に入れたのでそれを利用し、かつ珍しいであろう店を目指してみたのである。

TobiMori_45_09.jpg
早くホットプレートが売られないものか

 ただし困ったことに、目玉焼きを提供する「ホットプレート」という家具が手に入っておらず、まだ完成といえないのが残念な感じだ。更に、左側の部屋は何を作るかまだ考えていないという状況で、言ってしまえば作りかけである。

 とはいえ、今はイベントがない時期なのだから、のんびりと考えながらこれを作っていけばいいというわけだ。さて、あとは何を作ろうか……。

○ とびだせ どうぶつの森 46 ストイック喫茶で優雅なひとときを
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1595.html

コメント

凝ってますね!

毎度毎度すしづめ村長の発想には感心させられます。
個人的にすごいなと思ったのは後ろに張ってあるメニュー表ですね。自分の伝えたいものをデザインを通して人に伝えるってかなり難しい事だと最近実感してます…このメニュー表は見栄えもいいし、すばらしいものだと思います。
床や壁紙も色がケンカしないようなものになっていて、ものが多くても見やすい部屋だと思いました。
僕も色々試行錯誤してはいるんですが…挫折するばかり。トホホ。

お腹へったおー
卵たべたいおー
非公開コメント