格闘ゲームもついに、ユニコーンたちがキスや顔面舐めといったペッティングで戦う世界になった……! 【Xbox360 IndieGamesで石を拾う 37】

ユニコーンがちゅっちゅ (* ^)3(*^-^*)ゞ するケモナー歓喜の格ゲー

 「Xbox LIVE Indie Gamesは玉石混交である」。誰が言ったか知らないが、そんな言葉がある。しかし、世間で目立つのはほとんどが玉ばかりであり、そこらに転がる石は無視されるばかり。 もし玉石混交というのであれば、石もまたこの場において重要な要素ではないか? そんな思いから、尖った石を拾って紹介するコーナーを始めたのである。

bbox_UnicornMakeoutMania.jpg 対戦型格闘ゲームといえば、屈強な男たちがその肉体や必殺技を駆使して戦うゲームである。しかしながら流れは移り変わり、二次元の美少女ばかりが出るようになったり、ビキニ姿の美女が戦ったりもした。ビデオゲームというものもそういう亜流が出やすいものであり、細分化されて多岐に渡る趣味に合わさっていくのだ。

 そしてついに、ユニコーンがキスをしたり相手を舐めまわしたりするオトナもコドモも楽しめる格闘ゲームが登場した……! その名は『Unicorn Makeout Mania』。開発はSoftwaresoftで、2013年8月15日にXbox360インディーズゲームで配信が開始されている。

 本作は今までの格闘ゲームの延長線上にあるものの、それとはまったく違うゲームでもある。なぜなら、相手をうちのめすのではなく、キスや顔面舐めといった愛で戦うのだから……。とにかく動画を見て欲しい。これは完全にバカだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加


ユニコーンのちゅっちゅベロベロ格ゲーを解説する必要はないだろう

UnicornMakeoutMania_01.jpg
キス(弱攻撃)、顔舐め(強攻撃)、ウィンク(波動)、ガードの構成で戦う

 さて、動画を見てもはや気づいただろうが、これは“ユニコーンで格ゲーをやるというギャグを思いついた”という完全に出落ちの作品である。僕も最初はおおいに笑ったのだが、二戦目以降は「なぜ僕はこんな無駄な時間を……」と思うほどに冷静になってしまった。

UnicornMakeoutMania_02.jpg
サイエントロジーとはこういうものなのか!?

 しかしながら、この妙なギャップが目立つのは確かだ。少女たちの夢であるユニコーンなのに格ゲー。攻撃はキスや顔面舐めと牧歌的(なのか?)なのに、フェイタリティだの各地を飛び回るといった格闘ゲームのパロディがある。

UnicornMakeoutMania_03.jpg
シングルプレイは二周目になると、敵ユニコーンが緑に変色する

 それにしても、解説すればするほど悲しいことになりそうである。よって今回は、動画を掲載した時点ですべてが終わっているのだ。

 余談になるが、本作はオフラインでのふたり対戦に対応している。僕はこのゲームを必死に練習し、いずれ闘劇に出場するのが目標である。ぜひ応援して欲しい。


box_UnicornMakeoutMania.jpg

Unicorn Makeout Mania 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Softwaresoft ジャンル:格闘 2013/08/15

 ユニコーンたちがちゅっちゅベロベロで卑猥に殺しあう格闘ゲーム。
 完全に出落ちであるとしか言いようがない。
 ふたり対戦にも対応しているが、これで戦うことのできる人は世界で何人いるのだろうか。

コメント

非公開コメント