80年代の海外ゲームセンター経営シム『Arcadecraft』がVer1.2になり、ついにピンボール筐体が登場!

Ver1.2でようやくピンボールが追加され、更なる要素も発表

Arcadecraft_102_01.jpg

 80年代におけるアーケードゲーム黄金期、しかも海外のそれを体験できる『Arcadecraft』がVer1.2にアップデートされた。ゲームの詳細については以前の記事を参照されたし。

○ 1980年代の海外ゲームセンターへようこそ、店長! 『Arcadecraft』 特集
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1542.html

 さて、今回のアップデートは、8台の新規筐体が追加され、その中にはピンボール筐体が登場するようになった(ピンボールは全部で4台あるとのこと)。今まで『Arcadecraft』はビデオゲーム専門のゲーセンであったが、いよいよピンボールも動き出したようだ。

Arcadecraft_102_02.jpg

 今になって追加するならむしろ今までないほうが不思議なくらいであったピンボールだが、さておき今回のアップデートでようやく追加されることとなった。もっとも、扱いは他の筐体とほとんど似たようなものだ。

Arcadecraft_102_03.jpg

 また、ゲームセンターの場所を移動すると思われる新要素もメニューに登場していた。ただ、これに関してはまだ未完成のようで、次回のアップデートを待つことになる。しかし次回アップデートはいつなのやら。前回のアップデートは五ヶ月以上も前の話だったので、とりあえず忍耐は必要だろう。

○ 80年代の海外ゲームセンター経営シム『Arcadecraft』がVer1.1にアップデートされ、追加筐体などがお目見え!
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1575.html

 なお、本作は2013年4月から1ドルにセール中であり、値段は未だに戻っていない。これまた長い買い時ではあるが、いつ戻るか(あるいはいつまで戻らないか)はわからないので、決断は早めにするといいだろう。


box_Arcadecraft.jpg

Arcadecraft 80MSP Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:firebase ジャンル:戦略 & シミュレーション 2013/01/31

 1980年代のゲームセンター経営シミュレーション。
 とはいえ、経営シムとしては簡単なので、当時の懐かしいゲームを懐かしむのがメインか。
 底の浅さはすぐに露呈するものの、見栄えはいいだろう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント