やはり本番よりも訓練がたいへんだった 『METAL GEAR SOLID HD EDITION』 07

MGS3のほうはさくっと終え、ようやく実績コンプリート

MGS_HD_07_01.jpg
こいつがまた憎たらしい顔をしているのに撃っても死なない

 さて、『METAL GEAR SOLID 3』(以下、MGS3)もクリアしたのでさっさと実績を解除してしまおう。本作は前作に比べればまだだいぶマシな実績設定で、このケロタンなる人形を64匹も撃つなどの収集要素が大半である。

 もっとも、ケロタンの隠し方は巧妙というか、攻略サイトを見なければまず集めきれないのではないか。特に後半のカーチェイス中に一瞬だけ見えるとかいうのは、なかなかうまい。プレイヤーをイラつかせるのが。

MGS_HD_07_02.jpg
一応この画面内に白い蛇がいる

 更に、全種類の動植物をキャプチャーする(手に入れる)というものもあり、これも攻略を見てチェックしつつやらなければたいへんに難しかっただろう。

 特に画像の場面がたいへんで、白い花だらけの場面で白い蛇を見つけるというのもいやらしい。というか、せっかく感動のラスボス戦なのに、敵を無視して蛇を捕らせるのはぶち壊しではないのか。

MGS_HD_07_03.jpg
『METAL GEAR SOLID HD EDITION』も実績コンプ

 ともあれ、長く苦しい戦いは終わったのだ。いや、正確に言うとVR訓練だけが異常なほどにしんどいものであった。なお、MGS3のほうは最低なら二周(厳密には1.8周くらい)で全解除できるので、優しいといえるだろう。

 しかし改めて「メタルギア」シリーズを遊んでみたが、古い作品ということを差し引いてもいまひとつ好みに合わなかったか。なんだか壮大で、軍事や時事などさまざまテーマが絡んでいるし、要素が豪華のはいいのだが……。なんだかそれが打算的に見えてしまうのだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

初めまして。いつも楽しく記事を拝見させてもらってます。

今回のメタルギアHDエディション、俺もメタルギアシリーズをやったことがなくて、でも興味はあって360でも出たしやってみようかな、と思っていた所にこの記事が出ていたので興味深く読ませていただきました。
しかし読めば読むほど面倒臭そうでやる気が失せていきました(笑)
いやそれなりには面白いんだろうなとは思うんですが…

実績無視して1周遊ぶ分には悪くないって感じっぽいですね。
当時の感覚ではなく、今の感覚での記事があまり見当たらないので参考になりました。
ありがとうございました。

どうもありがとうございます。参考になったようでよかったです。

Xbox360をお持ちとなると、他のTPSを遊んでいるかもしれませんし、ましてや最新のステルス・アクションをいろいろ遊んでいれば、より粗が見えてしまうことでしょう。
ただ、決して駄作なんてことはないので、おっしゃるとおり実績など無視して、一周くらい遊ぶのがいいでしょうね。それでもMGS2はかなりキツいですが、MGS3のほうは大衆向けの大作としてなら立派だと思われます。

実績を埋めるために無理やり遊んで、自分に合わなかったからつまらないって、ゲームライターとしてはどうなんですかね?
アマゾンのレビューと変わらない気がしますが…

それは逆ですよ! ゲームライターは仕事の幅を増やすために、興味ないゲームをたくさん遊ぶことすらありうる人たちです。もちろん、ジャンルを絞って活動されてる方もいらっしゃいますけどね。

というわけで、「ゲームライターとしてどうなのか?」という観点はなく、実績に囚われた哀れなゲームプレイヤーとしての姿勢を否定するべきだと思います。

お返事ありがとうございます。

ただ、今回の記事を読ませていただいたのですが、
楽しむことではなく、実績を埋める事を目的にゲームをしているように感じてしまい、肝心のゲームの本質が伝わってきませんでした。
そのせいで、このゲームに対する評価が公平ではないように思い、「ゲームライターとしてどうか?」という発言をしてしまいました。

先の発言は僕も冷静ではなかったので、いやな言い方になってしまいました。
申し訳ございませんでした。

ただの一読者としての感想として受け取っていただければと思います。
それでは失礼いたします。

いえいえ、気にしないでください。僕もゲームライターとはいえ至らない感じですからね。
非公開コメント