Xbox360インディーズゲーム 2013年 11/1~11/30の新作

11/1
Explodimals3D_ss.jpg

Explodimals 3D ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:moonkeh ジャンル:キャラクター アクション 2013/10/31

 不気味な動物の生首を吹き飛ばしまくる物理演算アクション・パズル。

 カスタマイズした動物の生首を動かし、お菓子を取るために爆破しまくる物理演算アクション・パズル。すべてで100レベルも存在し、立体視にも対応しているとのこと。
 キャラクターが気持ち悪く、それらをやりたい放題に爆破できるので笑える。しかも、パズルとしてふつうに早解きを目指すこともでき、印象と違って真っ当なカジュアル・ゲームのようだ。


11/2
ULTIMATEDRUNKENWARRIOR_ss.jpg

ULTIMATE DRUNKEN WARRIOR ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Psychdyke ジャンル:格闘 2013/11/01

 ぐにゃぐにゃ人間の殴り合い格闘ゲーム。オフ2人プレイに対応。

 ラグドール同士が戦う格闘ゲームである。バランスを取りつつ足を一歩ずつ動かして、手をぶんぶんと振り回して戦っていく。16人でも遊べるトーナメントも存在しているとのこと。
 おそらく、『Mount Your Friends』が売れているので真似をしたのだろう。それはいいのだが、「人形がむちゃくちゃな動きをして笑える」という要素が真似できていないのは弱ったところ。対戦すればいくらか面白くはなるだろうが、面倒くささのほうが先に立つだろう。


ProduceWars_ss.jpg

Produce Wars ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Samurai_Oni ジャンル:キャラクター アクション 2013/11/01

 怒れるフルーツたちが、タルで飛んで敵をぶち倒す物理演算アクション・パズル。

 誘拐された果物の王女を助けるため、果物どもをタルで飛ばして敵を倒す物理演算アクション・パズル。要は、『Angry Bird』と『ドンキーコング』におけるタル大砲を組み合わせたゲームである。音楽は『Castle Crashers』のWaterflameが担当しているとのこと。
 この手のゲームとしては高品質なのだが、無難がすぎる作品とも言える。知名度さえ稼げれば人気にもなりえるだろうが、ときめきは感じなかった。


Learnmathandsciences_ss.jpg

Learn math and sciences ¥300 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:phantomgames ジャンル:エデュテイメント 2013/11/01

 ショボいテキスト集。

 科学と数学を勉強できるアプリである。詳しくいうと、宇宙・恐竜・生物学・数字の単位についてなどのテキストが表示されるだけだ。
 いい加減にしろよと言わざるを得ない一品である。“エデュテインメント”とでも言っておけば崇高な気分になれるのだろうか。これは教科書よりつまらないうえにショボいテキスト集だ。


11/4
DashingDonuts_ss.jpg

Dashing Donuts ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:dankaczynski ジャンル:レース & フライト 2013/11/03

 ドーナツらしさを感じられないドーナツ・レース。オフ4人までのプレイに対応。

 ドーナツを転がして障害物を避けつつゴールを目指すレース・ゲーム。マルチプレイにも対応しており、製品版では自動生成のコースもあるようだ。
 いかにも習作という作品である。障害物に当たると即死なうえ、3Dで距離感が掴みにくいため無意味に難しい。かといってゲームになっていないわけでもないが、自機はドーナツというか変な色をつけた丸い物体だったり、壁が歪んでいたり、コースにやる気を感じられなかったりする。


11/6
VacationVexation_ss.jpg

Vacation Vexation ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Nostatic Software ジャンル:アクション & アドベンチャー 2013/11/05

 バケーションを楽しむ道具を集めるレトロ風アドベンチャー。 『Quiet, Please!』シリーズ最新作。

 今までは家の中で騒音を退治していたが、今度も少女を操作し、不快なバケーションで快適な休みを過ごすために物を集めていく。アイテムを探して使ってフラグを立てていくというシンプルな内容だ。
 『Quiet Christmas』の代わり映えのなさを反省したのか、場面を一新し、レトロ風ゲームを遊べるなどの要素も盛り込んだ。しかしながら、奇異な部分はほとんどなくなっており、単なる無難なADVとなったように見える。


KillerCrypt_ss.jpg

Killer Crypt ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:TBabiec ジャンル:キャラクター アクション 2013/11/05

 探索なのかクリアなのかよくわからない吸血鬼討伐2Dアクション。

 古代の吸血鬼を滅ぼすため、遺物を探しながら先へと進む2Dアクション。ステージクリア型だが、探索の要素も入っているという内容だ。
 2Dアクションとしての基礎はできているが、探索型なのかステージクリア型なのかはっきりせず、どちらの長所も生かせていない。おまけにクリアすると前には戻れないのに、アイテムを見つけることによって真のエンディングにたどり着くらしいのだから、やれやれだ。

 なお、コンティニューするとエラーコード4が発生したうえ、その後にセーブデータが読み込めない不具合が発生した。


11/10
EvolutionFighting4Survival_ss.jpg

Evolution:Fighting 4 Survival ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:liveitgames ジャンル:戦略 & シミュレーション 2013/11/09

 生き残りを賭けた生存競争シミュレーション。

 原始生命体をカスタマイズして、生存競争に挑むシミュレーション・ゲームである。体のパーツや大きさなどを設定し、うまくエサにありついて子孫を残しつつ敵を蹴落とし、進化して生き残りを狙うというルールだ。
 生物は体のバランスが悪いとまともに動けなかったりするうえ、攻撃力や移動速度などの兼ね合いを考えるのも重要と、基礎は固まっているだろう。とはいえ、単調な画面に不親切なチュートリアルと、この作品自体が生存競争に生き残れなさそうなのも言うまでもなく。


11/18
SlayThosePixels_ss.jpg

Slay Those Pixels ¥300 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:CrappyPixels ジャンル:キャラクター アクション 2013/11/18

 何もかもどうでもよすぎる一画面アクションRPG。

 戦士か魔法使いを選び、雑魚どもを蹴散らしながらダンジョンを進むアクションRPGである。キャラクターが小さく、エリアが一画面内にまとまっているのが特徴だ。
 しかし、この一画面にまとめるという方式はデメリットしかない。スクリーンショットを見ても何が起こっているのかわかりづらいし、エリア移動の際のセーブ&ロードが極めて長くて退屈だし、何より遠目なので戦闘が死ぬほど地味で作業感が異常である。ちまちまと敵を殴っていると、虚無に襲われて、すべてを捨てたい気分になる。


11/24
Warlock_ss.jpg

Warlock ¥300 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Snowdon ジャンル:アクション & アドベンチャー 2013/11/23

 ポスト・ドクターであるジョン・スノードンの初作品かつ初失敗作のアクションRPG。

 18種類の魔法を駆使し、ランダム生成の世界を冒険するアクションRPG。……と言いたいところだが、そういうものを作ろうとしたことはわかるものの、成立していない実直な腐敗ゲームである。
 そもそも、遠距離から魔法を撃っているだけでなんとかなるというバランスなのに、唯一の敵であるゴーレムはそのうち木に向かって発情するようになり、それを見つつただ森を散歩し続けるだけのゲームになる。「性的倒錯を表現したアート作品」とでも名乗るべきだった。


AbsoluteDefense_ss.jpg

Absolute Defense ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:ipkerq32i ジャンル:戦略 & シミュレーション 2013/11/23

 疑うまでもなく触る意味のないタワー・ディフェンス。オフ2人プレイに対応。

 ゲームの解像度がかなり低いせいか、文字はぶっ潰れておりグラフィックは意味不明である。一応、ゾンビが青い場所へ襲ってくるので、タワーを建ててそれを迎撃するらしい。
 ゾンビがゾンビに見えないのはまだしも、操作説明もロクになく、だいたいルールについてもほとんど話してくれないのである。唯一わかるのは、この作品がダメだということだ。


DontBeLateForYourDate_ss.jpg

Don't Be Late For Your Date ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:SCR Designs ジャンル:シューティング 2013/11/24

 デートをチラつかされてパシリにされる体験を味わうゲーム。

 血色の悪い美女とのデートに遅れないように、無価値なミニ・レース・ゲームをこなし続ける内容である。もっともデート要素は皆無で、金を拾い続けるしょーもないレースを嫌というほど遊べる。
 「遅れずにコーヒーやピザを買ってこい」と美女(?)に言われ、速度違反どころか他車の破壊までしてお使いをしてくる様は、どう考えても遊ばれているだけである。何が悲しくてゲームでそんなことをするのかと思うが、そういうので興奮する人もいるのか。


11/25
JumpJetChallenge_ss1.jpg

Jump Jet Challenge ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:J Gutai ジャンル:レース & フライト 2013/11/24

 交易の苦労を味わうことができるヨーロッパ・フライト・ゲーム。

 ジェット機でヨーロッパ中を巡り、物資の売買を続ける交易&フライト・ゲームである。しかしスクリーンショットを見てわかるとおり、実に拙い表現が連続しているし、そもそもルールが理解できずともおかしくない。
 何より、交易とフライトのどちらが主題なのかわからないのが痛い。交易を見ると妙に手間なフライトが邪魔なだけだし、フライトは溶けたアイスクリームのような地面の上を面倒な操作で飛び続けるだけだ。これは地獄の責め苦か何かではないのか。


LazyCaverns_ss.jpg

Lazy Caverns ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Msi/Gtr/Jms ジャンル:キャラクター アクション 2013/11/24

 とりあえずレトロ風の固定画面アクション。

 このゲームのデベロッパは、スマホ向けに配信しているレトロPC風ゲームをXbox LIVE インディーズゲームにしこしこ移植しているが、今回もそのような固定画面アクションである。
 もうなんというか、コメントのしようがない。似たような品質のゲームをとりあえずで移植しているだけではないのかと思いたくなる。ならば僕も、「とりあえずチェックしなくていい」という汎用的なとりあえず対応でいいだろうか。


11/26
Zomination_ss.jpg

Zomination ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:ThreeLT Games ジャンル:シューティング 2013/11/26

 よくわからないが、妙にシビアな部分のあるゾンビ全方位シューティング。オフ2人プレイに対応。

 タイトルを読んだ時点で頭痛がしてくるが、さておきゾンビを撃ち殺す全方位シューティングである。ゾンビを倒して金を稼ぎ、ショップで銃を買っていくというよくある形式だ。2人同時プレイにも対応している。
 ややシビアな調整になっているが、その難易度の上げ方がイラつく。見下ろし視点なのにカメラがかなり寄っており全体を把握しづらいし、ゾンビに混じって銃を撃ってくる人間(まさかアレもゾンビか?)のほうが圧倒的に怖いという有り様だ。それは何かに新しいことに挑戦した形跡なのかもしれないが、それならなぜこの安易すぎるジャンルなのか。


11/27
First-PersonMathematics_ss.jpg

First-Person Mathematics ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:holy socks ジャンル:パズル & 雑学クイズ 2013/11/26

 悪魔城スウガクへの招待状。

 タイトルのとおり「一人称視点 数学」である。計算式の書かれたパネルがいくつもあるので、正しい式のパネルを踏みつつ先へ進んでいく。間違いのパネルを踏むと、穴に落とされて残機が減るというルールである。
 まったくもって面白くなさそうな説明文になってしまったが、実際にまったくもって面白くないのだから仕方がない。おまけに、表示されている計算式はやっつけだし、間違えてもなんらフォローがないため、勉強になるわけもなく。「なぜ一人称視点なのか?」だとか「この罠がある城はなんなのか?」といった疑問を抱く暇がないほど、面白みがない。


TTYGFXADVNTR_ss.jpg

TTY GFX ADVNTR ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Levi D. Smith ジャンル:RPG 2013/11/27

 原点に返り、数字を蓄積することの面白さを表現したRPG。

 非常に単純なレトロPC風RPGである。コマンドを選択して森や平原を探索し、レベルを上げつつ必要アイテムを入手して、最終的に姫を助けるのが目的となる。
 見た目も計算式もシステムもバランスもかなり単純なため、効率を求めるとAボタンを連打するだけで済んでしまう。だが、意外なことにちまちまとレベルをあげたり金を集める楽しみは表現できており、なるほどそこもうまく単純にしたのかもしれない。


Slalom_ss.jpg

Slalom ¥300 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Dain Reinhart ジャンル:スポーツ & レクリエーション 2013/11/27

 BGMを聞きにくるべきスラローム専用スキー場。

 アルペン・スキー競技の「スラローム」を表現したもののようだが、あれはくねくねと滑りつつ旗門を通過するタイムを競うもののはず。ではこれは何かというと、「制限時間内にできるだけ旗門を通過してスコアを稼ぐ」というものになってしまっている。
 もっとも、それはそれで楽しければいいが、本作は“スコアとスピードを上げるアイテムをたくさんとって、良い位置に旗門が出るのを祈る”のが最善の攻略法であり、もはや祈祷ゲーか何かである。ただし、BGMだけは借りてきたのかまともで、ショボいスキー場でもBGMは広瀬香美みたいなものか。


11/28
AvatarLegends2360_ss.jpg

Avatar Legends: 2360 ¥300 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Barkers Crest Studio ジャンル:アクション & アドベンチャー 2013/11/27

 アバターRPGツクール、SF-TPSエディション。オフライン・オンライン・システムリンクでの4人プレイに対応。

 タイトルのとおり、2360年の未来でアバターたちが暴れまわるアクションRPGである。今回はTPS(三人称視点シューティング)の戦闘をしつつ、レベルを上げてスキルを育てていく形式だ。前作『Avatar Legends』と同様に、ゲーム世界の制作が可能なビルド・モードがついており、そのシェアも可能である。
 前作も人気があったうえ、今回もその期待に外れることのなさそうな設定や追加要素を持っている。RPGツクール的なものとしても、目立つ要素はばっちりだ。まァ、やはり底の深さには期待できなさそうだが。


ElflandReloadedVol2_ss.jpg

Elfland Reloaded Vol. 2 ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Bog Turtle Games LLC ジャンル:アクション & アドベンチャー 2013/11/27

 4年間でまったく成長していない2Dアクション。

 エルフの村を守るため、大量のりんごを投げて大量のモンスターと戦う2Dアクション。『Elfland Reloaded Vol. 1』の続編である。
 4年越しの続編だが、相変わらずダメである。主人公は狂ったように超高速でりんごを投げ続けるし、ロード時間はタバコを吸えそうなほど長いし、フレームレートはまったく安定していないようだし、モンスターだらけの家に住んでいるうえサラダを高速で食べ続ける人がいたりと、文句を言い始めたら止まらない。この4年間はなんだったのか。


Hellhounds_ss.jpg

Hellhounds ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Juan Alberto Munoz ジャンル:シューティング 2013/11/28

 ホラーを流用して、とりあえず銃を撃てるようにしたFPS。

 暗闇の中、ライトと銃を手に狂犬だらけの遺跡に乗り込むFPS(一人称視点シューティング)である。犬を退けつつ、設置してある頭蓋骨を回収するとクリアだ。なお、ホラーを意識しているのだと思われる。
 移動が遅いうえ、暗闇を進むため視界も悪く、それで恐怖を演出しようとしているのだろう。ただ、出来が甘いうえに強い武器が登場するようなので、怖がらせたいのか銃を撃たせたいのかよくわからない。しかし、このデベロッパのパクりホラー作品、『the monastery』を流用して適当にFPSを作ったのだろうと推測すれば、どちらに中途半端なのも腑に落ちる。


Cubicity_ss.jpg

Cubicity ¥300 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Aly Ameen ジャンル:パズル & 雑学クイズ 2013/11/28

 磁力で箱を運んだりワープをして謎を解く物理演算パズル。

 悪の科学者Dr.シメリョフに捕まったシェーマスを操作し、磁力を駆使して謎を解く2D物理演算パズルである。単純に磁力で箱を持ち上げるだけでなく、重力場を作り出しワープをするなどして、仕掛けを解いていく。
 アイデアは『Portal』に近すぎる気もするが、さておきまともではある。ただ、動作にかなりの不安があり、セーブがやたらと長く、新しい武器を手に入れた際やワープを連続で繰り返す際に、エラーコード4が頻繁に出た。ゲーム内容より不具合のほうが気になりそうなほどに。


11/29
FarmFury!_ss.jpg

FarmFury! ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:MaxNeet ジャンル:戦略 & シミュレーション 2013/11/29

 ネズミとウシを神風特攻させ相手の牧場を破壊するRTS。オフ2人プレイに対応。

 固定画面で展開される1対1のリアルタイム・ストラテジーである。突撃ネズミと突撃ウシの小屋を設置し、相手の領地に攻め入っていき、施設を破壊することができれば勝利となる。なお、きちんとした日本語にも対応している。
 カジュアル向け対戦シムとしてはきちんと成立しているだろう。要素は単純ながら駆け引きの要素もあり、キャラクターごとに特殊能力もあるし、微妙にズレた萌えキャラもいる。とはいえ、強烈な魅力を持つゲームでもないので、一緒に遊ぶ友達を探すのには骨が折れるであろう。


Fractopia_ss.jpg

Fractopia ¥100 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Nostatic Software ジャンル:その他 2013/11/29

 フラクタル生成プログラム。制作は『Vacation Vexation』などを手がけたNostatic Software。

 特にひねりもなく、フラクタル生成プログラムとのことである。いくつかの決まったフラクタル構造を閲覧することが可能だ。
 ただ、この手の図は拡大すればするほど新たな模様が見えてくるものだと思うのだが、本作はそうなっていないあたりが気にかかる。とはいえ、単なるデモンストレーションであろう本作の出来が甘かったとしても、誰も気にしないだろう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント