【Games with Gold】2013年11月上旬の無料ゲームは、巨人のアバターとして小人を助ける 『A World of Keflings』

gwgtitle.jpg

自分が巨人となって偉そうにできることの気持ちよさときたら

 Xbox LIVEは、2013年7月から、毎月2本のゲームをゴールドメンバーシップ向けに無料で配信するという「Games with Gold」を始めた。そして、毎月2日と17日が対象作品の変更日である。

 今回はXbox LIVE アーケードの『A World of Keflings』が対象作品だ。本作は、自身のアバターを操作し、ケフリングという小人だらけの街を作っていく箱庭シミュレーション・ゲームである。

GWG_AWoKeflings_01.jpg
『A World of Keflings』メニュー画面

 さて、本作はアバター対応ゲームとしてなかなかの人気を誇る作品である。やはりアバターを使って遊ぶゲームというのは感情移入しやすいのか、カジュアルにゲームを遊ぶ人たちに受けるようだ。

GWG_AWoKeflings_02.jpg
はじめは、氷の世界でエスキモーならぬケフキモーたちの囲炉裏などを作っていく

 ゲームとしては、ケフリングという小人だらけの街を発展させていくのが目的である。近くにはいろいろな資源が存在するので、それを掘ったり採取して材料を作り、家や施設を作っていくのだ。もちろん、ケフリングたちに作業を手伝ってもらうこともできる。

GWG_AWoKeflings_03.jpg
ケフリングたちが働いている様子を見るのはなかなか悪くない

 ちまちまと街作りをしていくゲームというのは、プレイヤーが方向性を見失いがちだが、本作は目的が常に表示されているため熱中しやすい作りになっている。ケフリングたちにアレやコレを作ってくれと頼まれていると、ちつい時間を忘れてしまうことだろう。

 更に本作は、オンラインでの4人プレイにも対応しているそうで、それで遊べば更に楽しそうだ。個人的には好みのジャンルなので、触れてみようかと思っている。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント