【Games with Gold】2014年2月下旬の無料ゲームは、オモチャの兵隊たちがリアルに戦う防衛シューティング 『Toy Soldiers: Cold War』

gwgtitle.jpg

冷戦時代をオモチャで再現!

 Xbox LIVEは、2013年7月から、毎月2本のゲームをゴールドメンバーシップ向けに無料で配信するという「Games with Gold」を始めた。そして、毎月2日と17日が対象作品の変更日である。

 今回はXbox LIVE アーケードの『Toy Soldiers: Cold War』が対象作品だ。本作は、オモチャの兵隊や兵器を操り、オモチャ箱を守る防衛シューティングである。

GWG_ToySoldiersCW_01.jpg
『Toy Soldiers: Cold War』タイトル画面

 本作の目的は、特定の箇所にさまざまな兵器・兵隊を配置し、オモチャ箱に迫り来る敵兵を倒すことである。要は、タワー・ディフェンス的な要素と、それぞれの兵器を自分で操作するシューティング的な要素を合体させた作品なのだ。

GWG_ToySoldiersCW_02.jpg
敵を連続で倒し、ターボチャージで更に追い打ちをかけるのが快感である

 タイトルのとおり舞台は冷戦下なものの、オモチャという設定があるからか雰囲気はかなり明るい。とはいえ攻撃に迫力がないわけではなく、敵兵のオモチャをなぎ倒す感覚はなかなか良いものだ。

GWG_ToySoldiersCW_03.jpg
コマンドーという名のランボーっぽいヤツは、操っているだけで笑えるうえに強い

 また、オンラインでの対戦や協力プレイ(人数はふたりのみ)に対応しているようで、やはり無料配信ゲームはそのあたりを抑えているものが選ばれるのだろう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント