たまにはポケモンの対戦動画でもいかが? 『ポケットモンスター X・Y』 08

探してみれば面白いポケモン対戦の動画がいろいろとあるぞ

pokedouga_001.jpg

 普段はコメントに馴染めなくてあまり見ないのだが、ポケモンの対戦動画を漁る時はニコニコ動画を閲覧している。このゲームの対戦ではいろいろなポケモンを使えるため、動画を見ているだけで参考になるのだ。

 とはいえ、一口に対戦動画といっても内容は玉石混交で、本来は割と地味な対戦なのに演出で見栄えをよくしている動画から、再生してすぐ閉じたくなる実況動画までさまざまである。そんなわけで、僕が見て面白かったものを紹介しておこう。

「ポケモンXY毎日シングルレート対戦」

  • 投稿者:ペリカンさん
  • 撮影:カメラでの直撮り
  • 実況:動画毎にプレイ動画と実況に分かれている
  • マイリスト(mylist/39037201
 「ポケモンX・Y」が発売されてからすぐ対戦動画を公開し、かつその更新ペースも早い(タイトルのように毎日更新されている)のが、このペリカンさんの「ポケモンXY毎日シングルレート対戦」動画である。

 シングルレート(ネットでの公式戦のようなもの)を遊んでいるのだが、パーティーの変更もかなり細かく行われている。そのため多様な戦術を見ることができ、安定した品質の動画を数多く公開している。撮影は直撮りだが、見るには事足りているだろう。

「【ポケモンXY】フライゴンを使いたい!【字幕実況】」

  • 投稿者:アヤタカさん
  • 撮影:カメラでの直撮り
  • 実況:字幕での解説・実況
  • マイリスト(mylist/39744137
 続いては、不遇と言われているドラゴン「フライゴン」を使って対戦に挑むという、アヤタカさんの動画シリーズである。こちらは更新ペースこそ遅いものの、それだけひとつの動画に熱量を注ぎ込んでいる。

 特に目を引くのは、戦術を解説する時にわざわざ描き起こしたドット絵を使う点と、勝負を決める技を出す時の演出だろう。Part1で披露していたバルジーナ VS ファイアローのブレイブバード対決などは、単純な編集ながら勝利を大きく盛り上げる要因になっている。

「【ポケモンXY】ドット絵と共にランダム対戦 【ゆっくり実況】」

  • 投稿者:しぇいどさん
  • 撮影:偽トロキャプチャでの取り込み
  • 実況:ゆっくり音声(AquesTalk)での解説・実況
  • マイリスト(mylist/39173644
 同じくドット絵に気合を入れているのが、しぇいどさんの「ドット絵と共にランダム対戦」シリーズである。といってもこちらはキャラクターへの思い入れが強く、ともすると「ファンシー過ぎる」と言われることもありそうだ。

 この動画では、さまざまな型のドレディアを使って対戦をしたり、草タイプ統一で戦ったりと、なかなかよそでは見られないポケモンを使っていることが多いか。試合の選別が良いので、そういうピーキーな対戦でもまっとうに見られるようになっている。

「【ポケモンXY】メガガルーラで対戦したかったpart1【字幕プレイ】」

  • 投稿者:ライトさん
  • 撮影:偽トロキャプチャでの取り込み
  • 実況:字幕での解説・実況
  • マイリスト(mylist/42411619
 最後に紹介するのは、ごく最近になって投稿されたライトさんの「【ポケモンXY】メガガルーラで対戦したかったpart1【字幕プレイ】」である。この動画も解説・編集ともにきわめて丁寧だ。

 ただこの動画、かなりレベルが高い気がする。投稿者の方は解説でさらっと相手の行動を読んでいたりするわけだが、その思考ロジックについていけない時がある。解説は基本的に丁寧なので、言葉足らずということもないのだろうが、どうもレート対戦の前提知識がないとつらいかもしれない(その分、有益なことも違いないが)。

対戦動画を見ると、対戦への意欲も高まるだろう

 さて、紹介は以上である。4つの動画シリーズを紹介したが、実はどれもシングル対戦のみなのだ。ポケモンの対戦には、ほかにもダブル・トリプル・ローテーション・マルチなどが存在しているのに、公開されている動画はどうもシングルのものが多い。

 別にそれ以外のものがないわけではないのだが、そもそもシングルに比べると馴染みの薄いルールのせいなのか、性質の違いから公開しづらいのかはわからないが、そういうものらしいのだ。

 ともかく、こういった動画を見るとポケモンの奥深さを垣間見ることができたり、ともすれば見飽きた対戦風景が違ったように見えてくる。単に対戦の雰囲気を味わうこともできるので、動画に向いたコンテンツと言えそうである。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント