Xbox360インディーズゲーム 2014年 4/1~4/30の新作

※2014年4月から消費税率が8%になったため、この市場のゲーム価格も変更されている。

4/3
HoardzzHeroes_ss.jpg

Hoardzz Heroes ¥309 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:gamemakersanonymous ジャンル:アクション & アドベンチャー 2014/04/01

 ロードが長い。オフライン4人プレイに対応。

 自分を虫に変えた魔女を倒すため、戦い鍛えまくるアクションである。ステージ選択式のゲームで、自分より小さな虫を従えて戦っていく。レベルを上げることによってステータスを強化できる。
 とにかくロードが長い。タイトル画面のロードではコーヒーが一杯は飲めそうだし、ステージ開始時のロードではトイレに行けそうだ。とにかく長い。ゲームとしては印象が薄く、ロードが長すぎることしか覚えていない。


MysteriousBlueValley_ss.jpg

Mysterious Blue Valley ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Seama Rooky ジャンル:アクション & アドベンチャー 2014/04/01

 青い谷でひたすら物運びに従事するというギャグ。開発は『冒険王 九十九百』などを手がけたSeama Rooky。日本語にも対応している。

 プレイヤーはミスター・マネーの依頼で、青い幻想的な谷で遺跡の修復作業を行う。どうやら本作は、そのストーリーにおけるジョークを楽しむ作品のようだ。
 遺跡の修復作業が死ぬほど単純(板を何往復も運ぶだけ)で、しかも移動速度がすべての足を切断された亀の歩みくらい遅いため、時間がかかる。デモ版では最初の遺跡すら直らず、冗談らしい冗談も見られなかった。このゲームをまともにやること自体が笑えないギャグになりそうだ。


DrumMachine_ss.jpg

DrumMachine ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Klimmsword ジャンル:音楽 2014/04/01

 タイトルのとおり、ドラムマシンである。

 極めてシンプルな内容で、ボタンを押すとドラムの音が発生するので、それの録音や編集もできるというもの。
 単なる習作だと思われる。


4/4
CastleMinerWarfare_ss.jpg

CastleMiner Warfare ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:DigitalDNA Games ジャンル:アクション & アドベンチャー 2014/04/02

 『Minecraft』クローンと『Call of Duty』クローンが人気なら、合体させればいいじゃない。オンライン16人プレイに対応。

 DigitalDNA Gamesお得意の、人気作クローン同士のコラボ作品! 『Minecraft』をパクった『Castle Miner』シリーズと、『Call of Duty』シリーズをパクった『Avatar Warfare!』が合体した。オンラインのボクセル世界で対戦FPS(一人称視点シューティング)をするわけだ。
 ……ヤケクソを更に焼いたような状況になっているが、レベルによる装備追加・マップ編集機能・他作品とのコラボ・コードも存在しているうえ、このデベロッパは宣伝もうまい。もちろん100円分の『Minecraft』でありFPSで、しかも手垢もつきすぎてはいるが、安牌となる一作ではありそうだ。


4/7
AlphaMorph_ss.jpg

Alpha Morph ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Hatching Disaster ジャンル:シューティング 2014/04/07

 のんびり宇宙船の旅で3Dシューティング。オフライン4人プレイに対応。

 敵を倒してエネルギーを集め、宇宙船のパワーアップをするとステージが終わる3Dシューティングである。協力プレイにも対応しているとのこと。
 迫力のない映像はともかく、自分が前に進んでいるのかすらよくわからないうえ、雑魚を倒し続けるだけの内容も困る。だが、のんびりとした雰囲気は出ており、意外とストレスにならない点は長所だ。敵を倒しまくるゲームなのに。


4/10
BattleforDemonCity_ss.jpg

Battle for Demon City ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Tarh Ik ジャンル:シューティング 2014/04/10

 セクシーなデーモンとアリスが戦いまくるTPS。ただしセクシーさはレトロ風味!

 デーモンだらけの街でアリスが戦うTPS(三人称視点シューティング)である。デーモンが地面から生えてくる街を歩き、鍵を拾って警察署のようなボロ屋を渡り歩いていく。
 道中の雑魚はガン無視できるくせに、ボスは一方的にハメ殺してくるというゲームバランス。ゾンビのようにただ歩いて襲い掛かってくるマヌケ・デーモン。何より、18年くらい前なら通用したかもしれないセクシーな3D表現に哀愁を感じる。


4/11
BitcoinTycoon_ss.jpg

Bitcoin Tycoon ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:OneBravePixel ジャンル:戦略 & シミュレーション 2014/04/11

 ビットコインによる街発展ブラウザ・ゲームの移植。

 街を作りビットコインを貯め、更に街を発展させていく街づくりシミュレーションだ。シムといっても、のんびりと発展を待つ形式である。なお、同名ブラウザ・ゲームの移植のようだ。
 時事ネタを組み込んだゲームのようだが、ピンとこないのはゲームのほうに問題があるからか? ブラウザで遊ぶほうが向いているシステムだし、わざわざXbox360に持ってきてどうするのだろうという印象だ。


4/15
Match-A-Monster_ss.jpg

Match-A-Monster ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Psychdyke ジャンル:パズル & 雑学クイズ 2014/04/15

 マッチ3パズルと『Threes!』あるいは『2048』を組み合わせたまったく難しいパズル。

 モンスターをスライドさせ、3つ揃えて消していくマッチ3パズル・ゲームである。『Threes!』(あるいは『2048』)に影響を受けているらしいが、スライドさせると全体のモンスターが動くあたりのシステムを借りていると思われる。
 ポップな絵柄で手軽なゲームのようにはなっているが、このゲームは全体が動くためにとにかく難しい。元のゲームはどちらも簡単かつ手軽なのがウリなため、そのあたりで齟齬が出ているような。とはいえ、単なるクローンでないだけまともではある。


4/17
BadBunny_ss.jpg

Bad Bunny ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Game Play You ジャンル:シューティング 2014/04/16

 とっても愛らしいファシストうさちゃん VS ミサイルとレーザーを抱えた悪いうさちゃん。

 かわいいかわいいファシストのウサギちゃんが卵を落として攻撃してくるので、悪いウサギちゃんが固定砲台のミサイルやレーザーを使い、相手を撃ち殺してあげるシューティング・ゲームである。
 Wave形式であり、進むたびにどんどん敵の攻撃が激しくなっていく。かなり大味なゲームではあるが、ボタン連打でキュートなウサギを撃ち殺す爽快感は存在しているだろう。もっとも、それを感じ取れるのはほんの一瞬だろうが。


4/18
MagneticByNature_ss.jpg

Magnetic By Nature ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Tripleslash Studios ジャンル:キャラクター アクション 2014/04/17

 磁力によって花を目指す103円なりの芸術的アクション・パズル。

 ふたつの磁力を使い分けゴールを目指すアクション・パズルである。くっつく磁力と離れる磁力を駆使し、即死罠だらけの道中を突破して、花に到達すればクリアとなる。なお、『Magnetic By Nature: Awakening』のリメイク版のようだ。
 アクション・パズルとしてはだいぶ無難で、やや動作が安定しなかったりセーブでつまづく意外はまともだし、グラフィックや音楽も取り繕えているだろう。もっとも、前作と同じく、103円なりという言葉を使いたくもなるが。

 なお、デモ版を遊んだだけでも前作との類似ステージがいくつか目についたので、留意されたし。


Merge-A-Monster_ss.jpg

Merge-A-Monster ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Psychdyke ジャンル:パズル & 雑学クイズ 2014/04/18

 有名パズルの単なるクローンに成り下がったのに評価があがりそうなパズル。

 数日前に配信された『Match-A-Monster』とそっくりだが、こちらは『Threes!』あるいは『2048』の単なるクローンである。ただ、全体がスライドせず、1コマずつ動く簡易モードも存在している。
 前作は「難易度は高いが、違うアイデアを組み合わせた意欲的作品だ」的な感じにフォローしたが、これはただのクローンに堕しておりしょうもないが、しかし堕したほうがマシな出来というあたりが最高に皮肉だ。


2468_ss.jpg

2468 ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:RicolaVG ジャンル:懐かしのゲーム 2014/04/18

 遅いうえにしょうもない『Threes!』あるいは『2048』クローン。

 さて、『Threes!』(とそのクローンである『2048』)というのは、パネルをスライドさせて同じ種類のパネルを合成させていくパズルである。同じ種類のパネルを合成させると数字が増え、それが一定数に達するとクリアとなる。iOSやブラウザで流行した。
 これも単なるパクりでしかなく、しかもしょうもない子供騙しデベロッパとして著名なRicolaVGが手がけただけあって、パネルの絵もショボくなっているという有り様だ。よって評価はひとつ。遅いししょうもねえ!


4/19
2048Xbox360Edition_ss.jpg

2048: Xbox 360 Edition ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Juan Alberto Munoz ジャンル:パズル & 雑学クイズ 2014/04/18

 コピーのコピーなのに堂々としすぎているコピー作品。

 数字の書かれたパネルをスライドさせて、同じ種類のパネルを合成させていくパズルである。身も蓋もないことを言うと、流行している『2048』の単なるコピーだ。グローバル・ハイスコアに対応している。
 後塵を拝するだけのしょうもない作品だが、題に「Xbox 360 Edition」と付けたのはずる賢いかもしれない。公式ではないどころかコピーのコピーだが、なんだか正式のような雰囲気を醸し出している。


4/20
TheBlaggers_ss.jpg

The Blaggers ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Msi/Gtr/Jms ジャンル:アクション & アドベンチャー 2014/04/20

 いつものレトロPC風の固定画面アクション。

 鍵を集めてゴールを目指すというルールの、レトロPC風の固定画面アクションである。
 いつもレトロPC風のアクションを作ってはAndroidやらiOSやらOUYAやらXbox360やらに出しまくっている3T Gamesは、今回も新作とはいえほぼ同じようなことをしている。これは執念というやつだろうが、怨念にも見える。


4/21
vikingfabianbetatest_ss.jpg

vikingfabian beta test ¥514 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Gamefarm ジャンル:その他 2014/04/21

 全世界侵略RTS風味……のカンパ用アーリー・アクセスのゲーム。

 本作は広大なマップを侵略するRTSだが、タイトルのとおりβテストであり、制作を手伝いたい人が買うアーリー・アクセスのゲームとのこと。オフ2人プレイに対応しているらしいが、ゲームがだいぶ不完全なので特にコメントはなし。
 ……しかしこのデベロッパ、以前にも『Failing Bird』という作品で半ばカンパのようなことをしていた(しかもそれは違う作品の資金集めで、その作品も出ていない)。アーリー・アクセスはXbox Live インディーズゲームで初の試みだが、意地でも完成させて欲しいところ。小銭だけ稼いで音沙汰なしになる想像しかできないので。


4/23
FlappyMech_ss.jpg

Flappy Mech ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:firebase ジャンル:レース & フライト 2014/04/22

 SFで味付けした『Flappy Bird』クローン。

 もはや乗り遅れている感じのある『Flappy Bird』のクローンで、なんとなく世界観がSFになったというもの。ハイスコア共有に対応しているようだ。
 「ゲーム内容はさておき、グラフィックやエフェクトは優れている」という評価がつくと思うが、このデベロッパはだいたいそんな調子である。


LegendofMax_ss.jpg

Legend of Max ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Msi/Gtr/Jms ジャンル:アクション & アドベンチャー 2014/04/23

 わんこのレトロ風・2D探索アクション。

 犬のマックスを操作し、探索してアイテムを見つけつつ先へ進む2Dアクションである。3T Gamesは『Naoki Tales』など粗こつなアクション・ゲームを量産しているが、これもその一作だ。
 本作の長所は、主人公がわけのわからないクソガキではなく、かわいらしい犬であることくらいだ。いい加減なステージ構成に意味不明な世界設定にやる気のないタイトルあたりは、完全にいつもの手癖である。


4/28
DEMSBluePartisan_ss.jpg

DEM.S-Blue Partisan- ¥309 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:bonvie ジャンル:シューティング 2014/04/28

 切なくも懐かしい気持ちになる縦スクロール・シューティング。

 サイボーグ戦士「DEM.B」として戦場に降り立つ2D縦スクロール・シューティングである。日本語に対応している。
 小学生の自由帳がゲーム化されたようなグラフィックに、「ゴウ トゥ ネクストステージ」といったカタカナの使い方、制作者は日本の方と思われるのに怪しいテキストなどが切ない。とはいえ、シューティングとして致命的な穴があるようには見えないか。


CRYSTALOID_ss.jpg

CRYSTALOID ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Msi/Gtr/Jms ジャンル:懐かしのゲーム 2014/04/28

 どうでもいい系ブロック崩し。

 アイテムありのブロック崩しである。この3T GamesはスマホやOUYAやXbox360に同じ作品を移植しまくっているが、これもそのひとつ。
 しょうもないブロック崩しなのはどうでもいい。よくはないが。移植するのもまァ良い。よくはないが。ただ、そろそろ3T Gamesを、いい加減な作品を配信しまくっているデベロッパと認識してもよい気がする。それはもういいか。


TheUndeadSyndrome2_ss.jpg

The Undead Syndrome 2 ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:MUKAGOSOFTWARE DEVELOPMENT ジャンル:RPG 2014/04/28

 あのアンデッド・シンドロームの続編がついに登場!

 「KI」パワーを使って裸のおっさんなどの敵を倒していく、ホラーが主軸のアクション・アドベンチャーだ。成長要素やアイテム・装備など、RPG的な要素も備えている。なお、『The Undead Syndrome』の続編だ。
 前作は唐突な導入に無茶苦茶なゲームバランスで驚いたが、今回もなかなかぶっ飛んでいる。主人公が奇妙な玉を胸につけているギャグにしか見えない状況に、いざゲームになれば雑魚に挟まれて即死かつOP見直しである。とはいえ続編なので、ファンがついていけばいいだろう。


StoptheXoid!_ss.jpg

Stop the Xoid! ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:dreamwagon ジャンル:アクション & アドベンチャー 2014/04/28

 味わいが極端すぎる協力プレイ全方位シューティング。オンライン4人プレイに対応。

 XOID軍に抵抗するため、さまざまな銃やタレットを駆使して戦うサイドビューの全方位シューティングである。4人までの協力プレイに対応しているので、役割分担をして拠点防衛やボス撃破を目指していく。
 死ぬほど大味なゲームで、かつ協力プレイが前提の難易度だ。ふつうにやると雑魚が死ぬほど出てきて勝ち目がないのだが、タレットを大量購入して死ぬほど配置すればボスも速攻で撃破できる。「生か死か」と言うと格好はつくが、その実態は単なる調整不足なのだろう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント