メガ進化を読まれないのが強い「リザードン」のメガ進化が読まれるパーティー 『ポケットモンスター X・Y』 10

メガリザYがバレバレすぎた

 最近は、ポケモン関連の記事が少なくなっている。飽きが進行しているというのもあるが、それよりもほかのゲームを遊んでいるのが大きいか。一応、その合間に育成や対戦はちょびちょび遊んでいる。

pokemonXY_10_01.jpg

 さて、ここ最近しばらく使っていたパーティーは、上記のように「リザードン」(バトルボックス左上)を主軸に据えたものである。この組み合わせはかなりバランスが悪く、入れ替えがかなり多いうえに選出も偏りまくりだった。

pokemonXY_10_02.jpg

 初代ポケモンから人気があるため、かなり優遇されているこのトカゲ・ポケモンのリザードン、なんと最新作でもかなり優遇されている。最近のポケモンはメガ進化なるものができるのだが、通常は一種類しかないメガ進化がこいつだけは二種類もあるのだ。

pokemonXY_10_03.jpg

 今回のパーティーでは、「メガリザードンY」のほうを採用した。というより、コロコロ・コミックを購入するとゲーム内では手に入らない種類のリザードンが使えるようになるので、せっかくなのでそれを使ってみたというわけだ。

 このメガリザードンYは火力が素晴らしいうえ、「メガリザードンX」になる可能性も含んでいるため、相手を困惑させることができる。しかし、パーティーの組み方が悪いのか、あるいは「ワイはXや!」というニックネームが悪いのか、メガリザードンYになるのがバレバレだった気がする。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント