Xbox360インディーズゲーム 2014年 6/1~6/30の新作

6/9
LogansTreasure_ss.jpg

Logan's Treasure ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Msi/Gtr/Jms ジャンル:キャラクター アクション 2014/06/08

 もはやここには定期的にひり出す3T Gamesしかいない。

 レトロPC風なゲームを産み落としまくる3T Gamesは、また似たような作品を制作してスマホやらXbox360に出してきた。今回は広大なマップで40個の鍵を探すアクション・ゲームになっている。
 今までと多少は差異があるものの、意味不明な即死トラップや不快な敵キャラなどは相変わらず。最近のXbox360インディーズゲームは日に日に心臓の鼓動が弱くなっているようであり、覚悟を決める日も近いのかもしれない。……という風に、この作品を見ているとやたらと泣きたくなる。


6/15
STRACOPurgeandConquest_ss.jpg

STRACO : Purge and Conquest ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Not Very Original ジャンル:アクション & アドベンチャー 2014/06/14

 あのSTRACOシリーズ(どれだよ)のエピソード2・3がセットになって登場!

 固定砲台や仲間、そしてヘリなどの乗り物を駆使して敵軍に対抗する全方位シューティングだ。なお、『STRACO Episode 1』の続編で、今回はエピソード2と3が同梱されている。
 「Not Very Original」というデベロッパ名が語っているが、質はそこそこでも特筆することはない。続編というほど変化しているわけでもないようだし(エピソード形式なのだから当然だが)、1年半で続きが出ただけマシという存在だと思われる。誰が待っていたのかは知らないが。


6/19
LazyCaverns2_ss.jpg

Lazy Caverns 2 ¥309 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Msi/Gtr/Jms ジャンル:キャラクター アクション 2014/06/18

 しょうもないレトロ風味ゲーム制作マシーン「3T Games」の慣例。

 同じことを繰り返しまくる歯止めの効かないマシーンとして有名な3T Gamesのゲームである。どうでもいいが、『Lazy Caverns』の続編である。
 新要素どころか成長も特になく、同じラインで同じように無骨なものを制作している様は、壊れたマシーンの製造と例えられてもおかしくない。俺は涙を流さない。ロボットだから、マシーンだから。だけどわかるぜ、燃えるクソゲー。


6/21
FlappyMonkey_ss.jpg

Flappy Monkey ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Awesome Enterprises ジャンル:ファミリー 2014/06/20

 糞(猿がクソをする様子が内包されている糞)。

 猿を操作し、ワニを避けつつ人にウンコをまき散らすという、ウンコの如きゲームだ。タイトルのとおり、『Flappy Bird』のパクりであるのだが、うまく真似できていないレベルである。
 これはクソゲーとかそういうものではなく、糞そのものといえよう。


6/26
EvolutionIIFighting4Survival_ss.jpg

Evolution II:Fighting4Survival ¥309 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:liveitgames ジャンル:戦略 & シミュレーション 2014/06/25

 原始生命体を自らデザインし、生き残らせるシミュレーション・ゲーム。

 昆虫のような原始生命体をデザインし、生存競争に勝ち残ることを目指すシミュレーション・ゲームだ。なお、『Evolution:Fighting 4 Survival』の続編である。
 前作との差はよくわからないが、メニュー画面がいくらかマシになり、生命体は適当に作っても動くようにはなっているらしい。相変わらず基本は悪くないのだが、それ以外の変化が値段くらいしかわからないのはなんとも残念だ。


6/29
AvatarRunner_ss.jpg

Avatar Runner ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Oxygen Addict ジャンル:アクション & アドベンチャー 2014/06/28

 走っているゲームなのに遅すぎるアバター・ゲーム。オフライン4人プレイに対応。

 走っているアバターを左右に移動させ、男子用小便器に入っている玉のような物体やポリンキーのような三角を集めるゲームである。
 Xbox360インディーズゲームでアバター系のゲームが流行ったのもいつの話だったか。当時に出てても無視されるような一品が、2014年の6月にやってきた。浦島太郎レベルの取り残され具合である。


Mashapocolypse_ss.jpg

Mashapocolypse ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Oxygen Addict ジャンル:アクション & アドベンチャー 2014/06/28

 音楽に合わせてボタンを押しまくるモンキー向けゲーム。オフライン4人プレイに対応。

 音楽にあわせてボタンを連打する対戦ゲームらしいのだが、きちんと音楽に合っているとは言いがたいし、猿が石で地面を殴っているような内容なのであまり対戦ゲームと呼ぶ気にならない。
 しょうもないところへまっすぐに進んでいる作品なのだが、こういうものも久々に見たので心を打たれる気もしたが気のせいだった。しかも上の作品と同じデベロッパではないか。ファック!


FastManicz_ss.jpg

Fast Manicz ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Msi/Gtr/Jms ジャンル:キャラクター アクション 2014/06/28

 まただよ! 3T Gamesの新作アクションゲーム。

 同じような作品を乱発する3T Gamesの新作アクションゲームである。短いステージが連続している構成で、70以上ものステージが用意されている。
 見るからに画面が狭くスマホ作品の移植のようだが、実際にそのとおり。しかしステージが短すぎるため粗が出る前にステージをクリアできるのは見事だ。面白いかどうかはさておき。


6/30
OutpostDefender10_ss.jpg

Outpost Defender 1.0 ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:John Nuss ジャンル:シューティング 2014/06/29

 習作と思われる3Dシューティング。

 誘導ミサイルを搭載した戦闘機で敵軍を殲滅する3Dシューティングだが、おそらくは習作である。
 フレームレートが低いのか画面はがくがくで、遠近感もよく掴めない。なんだかよくわからないうちに激突して即死するのだが、そのいい加減な死に具合や妙な爆破グラフィックが笑えたりもする。しかし、2.0はいつ出るのやら。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント