【Games with Gold】2014年7月上旬の無料ゲームは、またもやレア社の360初期作品『パーフェクトダーク ゼロ』

gwgtitle.jpg

対戦や協力プレイが楽しめるXbox360最初期のFPS

 Xbox LIVEは、2013年7月から、毎月2本のゲームをゴールドメンバーシップ向けに無料で配信するという「Games with Gold」を始めた。そして、毎月2日と17日が対象作品の変更日である。

 今回はゲームオンデマンドの『パーフェクトダーク ゼロ』が対象作品だ。本作は、主人公ジョアンナ・ダークの過去を描いたFPS(一人称視点シューティング)である。

GWG_PerfectDark0_01.jpg
『パーフェクトダーク ゼロ』タイトル画面

 『パーフェクトダーク ゼロ』はタイトルのとおりNINTENDO64で発売された『パーフェクトダーク』の続編で、その前日譚となる作品だ。ジャンルとしてはFPSで、要はカバー・アクションを使ったりして敵をバンバン撃ち殺すわけである。

GWG_PerfectDark0_02.jpg
カバー・アクションの古臭さにとても時代を感じる

 今回も日本で無料配信できない作品がGames with Goldの対象となったため、その代替品として本作が選ばれた。しかしこれは2005年の作品なわけで、中古では投げ売りされてるわ、FPSは流行ジャンルなのでかなり古臭さが鼻につくわという困った状況だ。

GWG_PerfectDark0_03.jpg
最初の敵がロボット蜘蛛でガッカリ

 一応は協力プレイも可能になっているし、オンライン対戦もかなり大人数で遊べるので、無料ゲームとしての資質がないわけでもないのだが……。嬉しいかと言われると、まったく嬉しくないと言える。

 とはいえ、楽しいかどうかは遊んでみなければわからないものだ。それに、Xbox Oneが日本でも発売される前に、Xbox360の懐かしいソフトを味わっておくのも一興だろう。……というようなバーニング・ウンコ的な擁護しかできないのは気のせいである。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント