あの『メゾン・ド・魔王』が3DSでも出たので、レビューを書いて掲載して頂いた

あの作品がついに3DSにもやってきた

3ds_maoh_01.jpg

 2012年9月25日にXbox360のインディーズゲームで配信され、世間はもちろん特に僕を驚かせたゲーム『メゾン・ド・魔王』が、2014年8月6日にニンテンドー3DSにも登場した。

 プレイヤーは魔王となりアパートを経営しつつ、そこの住人であるモンスターたちで迫り来る冒険者を退治し、更には住人たちの生活を覗き見したりして楽しむゲームだ。なお、ニンテンドー3DS版についてはインサイドでレビューを書いたので、よければ読んで欲しい。

○ 3DS『メゾン・ド・魔王』レビュー、アパート経営・防衛戦・モンスターの生活の覗き見など楽しい要素がたっぷり詰まった名作の良移植
http://www.inside-games.jp/article/2014/08/10/79352.html

3ds_maoh_02.jpg

 詳しくは先ほどの記事に譲るが、移植具合はなかなか良い。ただ新しい要素がたくさんというわけではないので、やはり今まで遊ばなかった・そもそも知らなかった層に向けての移植であろう。そういう意味ではニンテンドー3DSはかなり有効だ。

 残念ながらXbox360は日本であまり多くの人気があるわけではなく、『メゾン・ド・魔王』も出た当初はそこでくすぶっていて大丈夫なのかと思っていた。無論、制作チームはそれを承知で出していたわけなので余計な考えなのだが、それでも出るところに出ればもっと活躍できるのではと思い続けていた。そんな作品がPCを経てニンテンドー3DSでも登場することになるとは。

3ds_maoh_03.jpg

 『メゾン・ド・魔王』というゲームが面白く遊べただけでなく、しかもそのレビューまで楽しく書けてしまう。これだけでも十分なのに、更には今まで眺め続けてきた感慨まで上乗せされているのだから、僕の喜びが強いのはわかってもらえるだろう。良いゲーム体験ができたものだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント