DLC2「フロンティアズエッジ」はこれといった不具合もなく安堵 『Titanfall』 09

とにかくまともに動いていることが嬉しい

Titanfall_09_01.jpg
意外とリゾート地というか綺麗なマップが多いこのゲーム

 Xbox360版『タイタンフォール』にもDLC第二弾「フロンティアズエッジ」がやってきた。思いのほか早く来てくれたおかげで、次のゲームまでの隙間が埋まって何よりである。

Titanfall_09_02.jpg
「ディグサイト」は混みいった場所と開けた場所が半々くらいか

 今回のDLCも新マップが3つ収録されており、内容は「ディグサイト」・「エキスポート」・「ヘイブン」となっている。しっかりやりこんだわけではないものの、どのマップも個性が出ているうえ妙なところもないので良さそうな感じである。

Titanfall_09_03.jpg
「エキスポート」は電気トラップが人気すぎて困る

 しかしそれよりも、とにかく動作が安定しているところがありがたい。前回のDLC「エクスペディション」では処理落ちがひどいわ、レーダーマップがまともに作動していないわといった不具合があったのだが、今回はいたってまともだ。

 とにかくふつうに遊ぶ気にならないことが最大の不満点だったので、そこが解決されていれば良いのである。……あとは、最初から実績がきちんと追加されているのもありがたい。というより、もしかしたらそのほうが大きいのかもしれず。
このエントリーをはてなブックマークに追加


今回も実績が埋まるまでぼちぼちとやる予定

Titanfall_09_04.jpg
カードパックはいろいろだが、スタンダードが一番良いらしい

 同時にアップデートも行われており、ゲーム内通貨でバーンカードや勲章が買える「ブラックマーケット」が追加されている。

 これはあまり意味がなさそうだと思っていたが、GEN10になっても金は溜まるし、チャレンジが終わったあとでも好きなだけカードが使えるようになるしで、意外と悪くないかもしれない。

Titanfall_09_05.jpg
新マップでは「ヘイブン」が一番気に入ったかもしれない

 それ以外でも特にタイタン武器関連のバーンカードが出やすくなり、それらがなかなか強く割と新鮮である。まァ、やはりやっていることは実績埋めにしか過ぎないのだが、そこそこ楽しめれば十分だ。もともと対戦がすごく面白い作品でもあるまい。

コメント

非公開コメント