【GwG】2014年9月上旬の無料ゲームは、血眼になって宝箱を開けまくるマルチ協力アクション 『悪魔城ドラキュラ HD』

gwgtitle.jpg

「よろシックルムーン」

 Xbox LIVEは、2013年7月から、毎月2本のゲームをゴールドメンバーシップ向けに無料で配信するという「Games with Gold」を始めた。そして、毎月2日と17日が対象作品の変更日である。

 今回はXbox Live アーケードの『悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair』が対象作品だ。本作は、『悪魔城ドラキュラ』シリーズに登場するキャラたちを操作し、ひたすらにレア・アイテムを漁りまくるゲームである。

GWG_DorakyuraHD_01.png
『悪魔城ドラキュラ Harmony of Despair』タイトル画面

 本作はニンテンドーDSなどで展開された探索型の『悪魔城ドラキュラ』シリーズに出てくるキャラクターが集結し、力を合わせて戦う2Dアクション・ゲームである。

 ……と書くとふつうのゲームかと思いそうだが、実際はマルチプレイがメインの作品となっている。最大6人まで同時に遊べるので、協力して各ステージのボスを倒していくのだ。なお、オマケ的な対戦モードもある。

GWG_DorakyuraHD_02.png
ドット絵がHD画質の中にびっしりと敷き詰められている

 このゲームは、ドット絵で作られたフルHDのマップを攻略していくことがウリだ。そして登場キャラクターも敵も、馴染みのものが大集合するというお祭りなわけである。

 各ステージはボスを倒せばクリアとなるが、攻略するだけならばだいぶ早い段階で終わる(ましてや人の力を借りると)。よって、そこからは探索型のシリーズと同じく、レアなアイテムを狙っていくことが主な目的となるわけだ。つまり、皆で協力しながら何度もボスを倒して宝箱を開けて……、ということを繰り返していくことになる。

GWG_DorakyuraHD_03.png
キャラごとの能力収集なども楽しみのひとつ

 無論シングルでも遊べるし、そのままクリアするだけでもいいのだが、それではそこまで楽しくないだろう。本作は気に入ったキャラクターをとことん育て、満足いくまでレア・アイテムを回収し、ついでに追加コンテンツで手に入るレアまでも狙いに行くようなゲームだ。

 そのあたりのアイテム収集が好きならば、『悪魔城ドラキュラ HD』はかなり良いゲームとなるだろう。中にはラジオチャットを使いこなして新しい会話を生み出したり、バグ技の原理を理解してとんでもないところへ飛んで行ったりする人がいるほどだ。

Xbox Oneには『Crimson Dragon』が無料に

 更に、Xbox Oneでは『Crimson Dragon』が9月30日まで無料配信になっているとのこと。Xbox Oneについてくるタイトルが多くて驚きである。


このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント