ミズゴロウを連れてホウエン地方へ旅立つ 『ポケモン ORAS』プレイ開始

ダブルパックでポケモン新作を購入

pokemonORAS_00_00.jpg

 2014年11月21日に発売されたニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』(『ポケモン ORAS』)を購入した。これは今から12年前に発売された『ポケットモンスター ルビー・サファイア』のリメイクバージョンとなっており、その懐かしさをウリにしているようだ。

 僕は旧作を遊んでいないのだが、見てのとおり両バージョンをダブルパックで買っている。今回はクリア後に遊ぶ「通信対戦」がやりやすくなっているため、それを十分に堪能するため両方を買ったわけだ。

pokemonORAS_00_01.png
最初に選んだパートナー「ミズゴロウ」

 現在は『アルファサファイア』でふつうの冒険を繰り広げており、まずはチャンピオンになるという目標を掲げつつ、パートナーのポケモンたちとホウエン地方を旅している。さすがに一年前に『ポケットモンスター X・Y』を遊んでいるからか、やや退屈な気もしていたが、それでも数時間は没頭していたのだから楽しいのだろう。

pokemonORAS_00_02.png
意外とスベるギャグが得意なアイドル「ルチア」

 パワーアップした要素である「ポケモンコンテストライブ!」はあまり面白くない……、というか、具体的にどう楽しんでいいのかがよくわからない。また、「スーパーひみつきち」も手をつけられていないしで、だいぶ遊びがいはありそうだ。

 そして、今回は「ずかんナビ」なるシステムが優秀に思える。各場所ごとにどんなポケモンが出るか表示されるので集める意欲も湧くし、粘れば序盤から強いポケモンを手に入れられるため、旅の道中がより豊かになった印象だ。

pokemonORAS_00_03.png
おきがえピカチュウをパーティーに入れている

 ともあれ、のんびりと旅を堪能したあとに、対戦のほうも楽しんでいこうと思っている。スーパーひみつきちの共有なんかも面白いらしいので、遊んでいる方がいたらフレンドコードを交換したいところだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント