【GwG】2014年12月の無料ゲームは、Xbox One『Max: The Curse of Brotherhood』/360『Splosion Man』

gwgtitle.jpg

既に持っている人も多そうな12月の無料ゲーム

 Xbox LIVEは2013年7月から、ゴールドメンバーシップ向けに特定タイトルを無料で配信するという「Games with Gold」(GwG)を始めた。

 今回、Xbox Oneでは『Max: The Curse of Brotherhood』が対象作品である。なお、このXbox Oneタイトルの無料期間は今月いっぱいまでとなっている。

GWG_1412_01.jpg
『Max: The Curse of Brotherhood』起動画面

 本作は主人公のマックスが弟を救うため、ファンタジーな世界を冒険する2Dアクション・アドベンチャーである。ただしムービーが多めに構成されているようで、アクションを楽しむよりはアドベンチャー的な雰囲気のほうが強いようだ。

GWG_1412_02.jpg
ゲーム内のペンで、ものを描き道を切り開く

 そして本作の特徴は、魔法のペンで足場などを作り描いていくというシステムだ。まァ、ゲーム自体は悪くなさそうなのだが、なんだかXbox OneではなくてWii Uあたりで出ているゲームのような気がしてならない。

 ちなみにこのゲーム、ローカライズがされていないようだ。話はそう複雑ではないのでわかることはわかるが、アドベンチャーがメインとなるとややもったいないように思える。

 なお、北米などでは『Worms Battlegrounds』が無料になっているようだ。本体の言語設定を変えれば、日本からもダウンロード可能である。

Xbox 360はジョーク&ジョークな爆発マン

screenlg1.jpg.jpg
『Splosion Man』のXbox.comページより

 そしてXbox 360では、Xbox Live アーケードの『Splosion Man』が対象作品だ。なお、Xbox 360の無料タイトルは2日と17日に変更される。

 本作も同じく2Dアクションだが、こちらは難易度が高いうえ、開発者のジョークを見るようなゲームになっている。続編はさらに開発者の悪ノリが激しくなっているようだが、とりあえずこれは2Dアクションとしても遊べるだろう。無論、爆発男が爆発しまくったり、スタッフの顔が出てきたりするジョークで笑える人向けではあるが。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント