Xbox 360インディーズゲーム 2014年 12/1からの新作

12/2
ScarlettheZombieSlayer_ss.jpg

Scarlet the Zombie Slayer ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Chris Antoni ジャンル:アクション & アドベンチャー 2014/12/02

 『ゴッド・オブ・ウォー』と『ウォーキング・デッド』を組み合わせたまったく新しい手描きアクション!!

 隻腕の戦士「スカーレット」を操作し、ゾンビどもを殺すベルトスクロール・アクションである。あまりにもフリーハンドな手描きグラフィックが特徴で、ほぼすべてモノクロで表現されているというか、面倒なのかほかの色を使っていない。
 いい加減なバランス! ふざけたグラフィック(でも乳の描写はしつこい)! QTE要素があるだけで『ゴッド・オブ・ウォー』の名前を借りる! そこらの人気シリーズ作品などよりも、よほど壮大な一品である。


12/5
TheCo-OpZombieGame2_ss.jpg

The Co-Op Zombie Game 2 ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Strange Games ジャンル:シューティング 2014/12/03

 ハリボテ・ゾンビどもを倒す気になるかどうかというレベルのF・TPS。オンライン・システムリンクでの4人プレイに対応。

 協力プレイでゾンビを倒し、エリアを進んでいくF・TPS(一・三人称視点シューティング)だ。なお、『The Co-Op Zombie Game』の続編である。
 前作からいったい何が進歩したのだ? と問いたくなるほど原始的で、ゾンビの湧き方は完全にワープだし、ゾンビの動きは腰と膝を怪我した老人そのものである。それにしても、「3年前に人気の出たゲームを追随した作品の新作」が今になって出るのはどういうことだろう。


12/6
BootHillHeroes_ss.jpg

Boot Hill Heroes ¥514 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Dapper Swindler ジャンル:アクション & アドベンチャー 2014/12/05

 『MOTHER2 ギーグの逆襲』を意識したと思われる西部劇RPG。

 とある少年がブロンコ・カントリーを救うため、3人の友人と共に冒険を繰り広げるRPGである。舞台は西部開拓時代で、オープニングから戦闘までところどころに『MOTHER2』のオマージュが見て取れる。
 RPGは数分のデモでは判断がつかないものの、『MOTHER2』を意識しつつも戦闘システムや世界観で独自性を出そうとしているようだし、第一印象は悪くはない。さすがに本家を超えるのは難しそうだが。


12/10
BlockKing_ss.jpg

Block King ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Chris Antoni ジャンル:アクション & アドベンチャー 2014/12/09

 “地面破壊FPS”。オンライン・システムリンクでの8人プレイに対応。

 ステージはすべてブロックで構成されており、そのブロックを破壊し相手を落として倒すFPS(一人称視点シューティング)である。
 足元のブロックを破壊するというルールで刺々しさも減り、思わぬ展開を生むであろうパーティー・ゲーム寄りにしたのだろう。ただ、世界が無骨すぎてファミリー感が皆無どころか、オンラインに誰かが待っている予感すらさせてくれない。


12/15
ZombieHunterIV_ss.jpg

Zombie Hunter IV ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Ghere Game Studios ジャンル:シューティング 2014/12/15

 4作目になってクオリティが(たぶん)上がった『ゾンビハンター4』。

 街中(というか囲いの中)に溢れるゾンビを倒してダイナマイトを集め、ビルを破壊していくFPS(一人称視点シューティング)である。なお、『Zombie Hunter』シリーズ最新作となる。
 少しずつ改良を進めているこのシリーズ、今回はゾンビが滑りつつ踊りながら襲ってくるうえ、なぜかダイナマイトを落とすようになった。バランスを完全に放棄しているだとか、銃撃がいい加減すぎるあたりはもはや伝統で、「これが4作も出たのか」という感慨に浸れること間違いなし。


12/19
BillysJob_ss.jpg

Billy's Job ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Msi/Gtr/Jms ジャンル:懐かしのゲーム 2014/12/18

 トップ・ビューとサイド・ビューが入り混じったまったく新しくない3T Games。

 3T Gamesのレトロ風アクション・ゲームにうんざりしている人に贈る“3T Gamesのレトロ風アクション・ゲーム”である。「同じ言葉をわざわざ繰り返すな」と思うだろうが、それはこちらの言葉である。3T Gamesの作品は何度やっても困った内容で、それは今回も同じだ。
 トップ・ビューとサイド・ビューが入り混じった奇妙な画面、なぜかマウスを投げつつレトロPCを集めるという謎のシステム、そして退屈な体験が君を待っている。僕は別に待っていなかった。


BrokenPearl_ss.jpg

Broken Pearl ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Mikael Tillander ジャンル:シューティング 2014/12/18

 未知のエネルギーを秘めた「Pearl」を巡る弾幕シューティング。

 スクリーンショットでは複数プレイにも見えるかもしれないが、ひとりプレイ専用の弾幕シューティングである。なお、開発は『Twin Tiger Shark』などを手がけたWide Pixel Games(Mikael Tillander)だ。
 何か強烈に特別なものがあるわけではなさそうだが、デモを触った段階での感触は悪くない。今回も、このジャンルが好きな人に向けての作品だろう。


12/23
CrocsWorld2_ss.jpg

Croc's World 2 ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Sprakelsoft ジャンル:キャラクター アクション 2014/12/22

 “ワニ VS カニ”の2Dアクションに続編が登場!

 主人公のワニが、蟹やカタツムリに石を投げつつ進む2Dアクションである。なお、『Croc's World』の続編で、今回も「Windows Store」などでは無料で配信されているようだ。
 前作と同じく100円枠ではそれなりの品質ではあるが、これといって言うこともないのんびりアクションである。最初の一行はなんだか興奮しているように書いたが、そういうテンションで遊ぶ代物ではないだろう。


12/24
ReallyScary_ss.jpg

Really Scary ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Chris Antoni ジャンル:アクション & アドベンチャー 2014/12/23

 またあのデベロッパが監視カメラ・ホラーを制作!

 家の中に現れる“恐怖のテディベア”や“ニット帽を被ったクモマン”から逃げる実写ホラー・アドベンチャーである。『One Night Two Crazies』の続編というか流用作品で、屋内の探索要素が追加されている。
 「仕掛けたカメラでぬいぐるみを監視する」という元ネタに近いであろう状況になり、今回は探索要素もつけている。よって、進歩したのは間違いない。問題があるとすれば、彼の所帯染みた家はもう見飽きてしまい、怖いどころか安心感すら覚えるということくらいだろうか。


PUZZLED!!!_ss.jpg

PUZZLED !!! ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:INGENIOUSFUN ジャンル:パズル & 雑学クイズ 2014/12/24

 パズルを解いてエロを見ろ!(クリスマスVer.)

 嬉しくないエロを量産してくれることで(僕だけに)話題のインジーニアスファン(Ingeniousfun)の作品である。今回は、スライド・パズルを解いて金を稼ぎ、癖のあるエロ画像を見まくるというものだ。
 相変わらず性癖をかなり選ぶが、クリスマスらしい内容になっていることは間違いなく。むしろ、これまでのシリーズに比べればだいぶ一般寄りのエロ作品かもしれない。


12/25
IndiemonBattlegrounds_ss.jpg

Indiemon Battlegrounds ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:RicolaVG_ ジャンル:戦略 & シミュレーション 2014/12/24

 ニセモノ「インディーモン」がスピンオフで更によそのゲームを真似る!

 矢印の書かれたタイルを3×3のマスに並べ、お互いにタイルを取り合う対戦型ゲームである。“パチもん”もとい『Indiemon Thunder Region』などの「インディーモン」シリーズ作品だ。
 ゲーム感覚はだいたい『ファイナルファンタジー8』の「トリプルトライアド」で、あとは追加ルールや苦味や悪さが追加されている感じか。しかし、しょうもない系ゲームが得意なRicolaVGにしてはマシなほうに見える。


12/26
AskMyAvatarWinter_ss.jpg

Ask My Avatar Winter ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:firebase ジャンル:その他 2014/12/25

 アバターの質問攻めにより自己顕示欲を満たすソフト・クリスマス版。

 アバターたちからの質問にYes/Noで答え、その答えの統計が見られるというソフトだ。『Ask My Avatar』の新バージョンである。
 今回は500の新しい質問が用意されており、場面もクリスマスらしい雰囲気になっている。逆に言えばそれだけで、アップデートで済んだであろう内容でもある。


Deadburg_ss.jpg

Deadburg ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Reanimated Games ジャンル:アクション & アドベンチャー 2014/12/25

 『Minecraft』と『DayZ』を組み合わせたまったく新しいほんわかホラー。オフライン・オンライン・システムリンクでの3人プレイに対応。

 ゾンビがはびこる世界でサバイバルするゲームである。世界はブロックで構成されており『Minecraft』風味で、さまざまな物資を集めるサバイバルなあたりが『DayZ』にあたるのだろう。
 パステルで明るいために恐怖はなく、協力して楽しく遊べということのようだ。出来はそれなりだが、帯に短し襷に長しという印象か。ゾンビが激弱で銃が強すぎるのも不安だ。


12/29
MechanicianAlex2_ss.jpg

Mechanician Alex 2 ¥103 Xbox.com詳細ページ
デベロッパー:Msi/Gtr/Jms ジャンル:アクション & アドベンチャー 2014/12/28

 レトロ風なところにしか取り柄のない3T Gamesに珍しく成長の形跡が……?

 レトロ・アーケードを意識したらしい3T Gamesの洞窟探索アクションだ。なお、『Mechanician Alex』の続編である。
 グラフィックの統一感がなく、敵は「みかん」「ゾンビ」「ナイフ」「ケセランパサラン」「たまご」などモチーフが別々なうえに絵柄もバラバラなのは相変わらず。しかし、3T Gamesの割にまだまともなゲームに仕上がっていることは間違いなく、誘導や操作などにいくらかの改善は見られる。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント