100万DLを突破したらしいが、『バッジとれ~るセンター』がさらに繁盛しますように

来場者数100万突破

 2014年12月に配信された『バッジとれ~るセンター』が1ヶ月で100万ダウンロードを達成したそうだ。ダウンロード自体が無料とはいえ、バイト流に言えば「マジパネェっす」という景気の良さである。

badge_tore-ru_02_01.png
100万人突破を自慢気に語るバイト

 僕は正月以降あまり金を使っていないのだが、それでも本作が盛り上がってくれるのは嬉しいものだ。現在は『スーパーマリオ』『どうぶつの森』『マリオカート』『ゼルダの伝説』あたりがバッジのラインナップになっているが、まだまだ欲しいバッジはたくさんある。特にほかの開発が絡んでいるゲームに、だ。

badge_tore-ru_02_03.png
『ゼルダの伝説』もバッジの仲間入りを果たした

 ちなみにバイトによると、現在Miiverseへの投稿は一日に7,000件もあり、かなり反響も大きいようである。更に、3月には少しだけバージョンアップが行われるというのだから鼻息が荒くなるものよ。

badge_tore-ru_02_02.png
1月16日に追加された『どうぶつの森』台

 このゲームは、UFOキャッチャーの楽しさ、金を使って景品を取る適度な刺激、そしてキャラクターの電子グッズとしての価値が存在するという珍しい立ち位置で嬉しい作品だ。そして何より、しずえの露出が多いというのも大きい。なので、もっと繁盛してさらにしずえのバッジ出ろ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント