【GwG】2015年2月の無料ゲームは『#IDARB』と『ブラザーズ:2人の息子の物語』

gwgtitle.jpg

Xbox Oneの無料ゲームはなんだか意欲的なインディータイトル

 Xbox LIVEは2013年7月から、ゴールドメンバーシップ向けに特定タイトルを無料で配信するという「Games with Gold」(GwG)を始めた。

 今回、Xbox Oneでは『#IDARB』が対象作品だ。なお、このXbox Oneタイトルの無料期間は今月いっぱいまでとなっている。

GWG_1502a_01.jpg
『#IDARB』タイトル画面

 本作は最大8人でのオンラインプレイにも対応しているアクション・ゲームである。サッカーとバスケを組み合わせたような試合がメインで、ハーフタイムにはミニゲームなどもできるらしい。また、キャラクターやトーナメントなどのカスタマイズが可能で、TwitchやTwitterからのコマンド入力でゲーム内容が変わるという仕組みもある。

GWG_1502a_02.jpg
『#IDARB』ゲームプレイ画面

 ……とあるのだが、正直なところよくわからなかった。ローカライズされていないのもあるが、そもそも別の文脈でのやり取りがあってできたゲームらしいので「異文化で流行ってはいるのだろうけれども、こちらは関係ないのでは……」などと気が引けてやめてしまった。わかったのは、ひとりで遊ぶゲームではないということだ。

Xbox 360の無料タイトルは少しでも興味があったらやれ

Brothers_01.jpg
『ブラザーズ:2人の息子の物語』

 そして、Xbox 360ではXbox Live アーケードの『ブラザーズ:2人の息子の物語』が無料タイトルの対象だ。なお、Xbox 360の無料タイトルは2日と17日に変更される。

 本作は、ふたりの兄弟を同時に操作するという割と珍しい操作のアドベンチャーだ。ふたりが巡るさまざまな世界や、その同時操作によるアクションも魅力と言えるわけだが、やはりこのゲームの真髄は最後にある。

Brothers_06.jpg
『ブラザーズ:2人の息子の物語』ゲームプレイ画面

 “ふたりをひとりで操作する”という意味と、この作品をゲームで表現したという意味が、『ブラザーズ:2人の息子の物語』のラストに込められている。御託はいいからプレイせよ。

○ この物語を体験した時、人はコントローラーを持って操作をすることの重みを知るだろう 『ブラザーズ:2人の息子の物語』
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-1656.html

 なお、海外での発表によれば、Xbox 360の2月下旬無料タイトルは『スナイパー エリートV2』が対象とのことだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

ブラザーズのラストの演出は、ガチでヤバかったです。鳥肌モンです。
当時は「ああ、ゲームは完全に映画を超えちゃったな」と思いました。
未プレイの人には超オススメ。間違っても、プレイ動画の視聴で済ませようなんて思わないように。
この感動は、パッドを握って自分で操作しなきゃ絶対伝わらない。
実績コンプも簡単ですから、ダウンロードだけしてほっとくなんて勿体無いゲームです。プレイしましょう、クリアしましょう!
そして、ゲームでしか提供できない娯楽性を体感し、震えましょう。
非公開コメント