ポケモンやカービィを取り込んだ『バッジとれ~るセンター』が恐ろしい

モンスター級のモンスターバッジが登場

badge_tore-ru_07_01.jpg
店に入るなりヒゲを生やしているバイト

 記事を書くのは久々だが、『バッジとれ~るセンター』にはほとんど毎日通っている。そろそろ練習台のはずれバッジが溜まるはずなので今日は何を取ろうか……、と思っていると、バイトの様子がおかしい。

 そう、ここは「バッジとれ~るセンター」ではなく、「ポケモンとれ~るセンター」であった。僕はバジトレル博士の心理テストに従い、ポケモントレーナーとなる。そして、ダークバイト団のバイトとポケモンで戦うことになったのだ……!

badge_tore-ru_07_02.jpg
バイトとのポケモンバトル(的な会話)

 という茶番も慣れたもので、だいたい新バッジが来るといつもこの調子である。それも毎回割と力が入っており、今回の会話では「めざめるパワー」なんて単語が出てきたので笑ってしまった。さすがバイトである。

badge_tore-ru_07_03.jpg
ポケモンバッジ登場の告知

 さて、2015年9月18日から『バッジとれ~るセンター」に『ポケットモンスター』シリーズのバッジが登場した。これまでかなり要望があったであろうバッジだが、配信開始されてから1年9ヶ月でついにやって来ることとなった。

badge_tore-ru_07_04.jpg
『ポケットモンスター X/Y』で初登場した化石ポケモンたちのバッジ台

 いずれ権利的な話を済ませたら来るであろうとは思っていたが、しかし実際に来るとなると恐ろしいものよ。現在のポケモンは700種類以上が存在しており、メガシンカなどを含めれば全ポケモンがひとつずつ出たとしてもかなりの数になる。

 しかも、『ポケモン超不思議のダンジョン』といった他展開のバッジも可能性があるわけだし、仮に本家のみだとしても新作が近いうちに発表されるかのような雰囲気も出ているしで、いやまったくどれだけバイトに金を吸い取られるのか。

badge_tore-ru_07_06.jpg
『星のカービィ トリプルデラックス』のバッジを獲得した瞬間

 ちなみにこれまでも、『星のカービィ』シリーズのバッジも登場していたりと、任天堂以外の会社の権利が絡んでいるバッジが続々と登場する流れになっている。

badge_tore-ru_07_05.jpg
『スーパーマリオメーカー』のドットしずえなどのバッジ台

 無論、Wii Uで新作が出ればそれに関連したバッジも出たりするわけで、はたしてこれまでいくら金を突っ込んだことだろうか。まァ、価格自体は良心的だし、そもそもゲームプレイのほうに金を払っているわけだし、何より楽しいのでいいか。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント