『スプラトゥーン』を500時間ほど遊んでからamiiboを買う

最近のイカ近況

Splatoon_22_01.jpg
『スプラトゥーン』のプレイ時間

 『スプラトゥーン』のプレイ時間が500時間を超えた。対戦ゲームはハマれば長く遊べるものだが、しかしそれにしてもだいぶ楽しめているものよ。

Splatoon_22_02.jpg
第7回フェス「世界を救うのは? 愛 vs おカネ」にて

 このところも特に話すような進展はなく、プライベートマッチやタッグマッチを遊んでいる感じだ。フェスも毎回参加しているし、毎週新たなブキが出るしで、モチベーションはそこまで変化していない。

Splatoon_22_03.jpg
インク効率がきつい時のギア装備

 そういえば、本作はギア(装備)の強化も楽しみのうちである。スーパーサザエが溜まってきたのでamiiboやアタリメイドのギアを厳選したところ、かなり運良くナイスなギアが集まってきた。

 特に画像のインク効率特化のギアは気に入っており、見た目も良ければ性能も良い。プライムシューターやダイナモローラーテスラに向いており、そうしてまた違うブキを使ってバトルを楽しむという展開になっていくわけだ。

Splatoon_22_04.jpg
そこそこ仕事しているダウニーの様子

 残念ながら全一致のギアは未だにふたつしか持っていないが、それでもまだ運は良いほうである。2揃いのギアならばまあまあ集まってきたし、性能自体ならばこれでも悪くはない。とはいえ全一致がいらないわけはないので、ダウニーには引き続き仕事をしてもらいたいところ。
このエントリーをはてなブックマークに追加


ひさびさにひとり用モード

Splatoon_22_05.jpg
amiiboのボーイがゲーム内に登場した時の場面

 そういえば、2015年11月上旬にamiiboの再出荷が行われたらしく、僕もついにボーイのamiiboを手に入れることができた。ガールやイカと違って別にこれはいらないかと思っていたのだが、少々事情が変わったのである。

Splatoon_22_06.jpg
なつかしの旧デカライン高架下

 それにしても、ひさびさに遊ぶヒーローモードは懐かしいのなんの。今はステージにいろいろ改修が入っているが、このモードではそのままで変わっていない。今ここをチャージャーで遊んでみたいものよ。

Splatoon_22_07.jpg
五月人形のようなイカ

 さておき、こうして目当てである「ヒーローローラー レプリカ」を手に入れることができた。ローラー系列は下方修正があったものの強みは相変わらずでとても楽しい。最近はガチヤグラでスプラローラーを使うことも増えたので、この見た目違いが欲しかったのである。

 ブキの追加もまだあるようだし、まだしばらく『スプラトゥーン』との付き合いは続きそうだ。

コメント

非公開コメント