スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

プレミアムテーマ紹介 『ロックマン9 野望の復活!!』

 アスペクト比狂ってるこれー!?
 すいません、久々に撮ったものでさっぱり設定を忘れていましたが、まァ簡単な紹介が目的なのでこれでも問題はないでしょう。ということで、ロックマン9のプレミアムテーマ紹介。

 稲船氏のスケッチが使われたテーマになっている。がしかし、肝心のメイン画面はよその使いまわしだし、フレンド画面も既存のボス画像が使われているだけだ。せっかくファミコン風で作ったんだから、テーマにおいてもそれを再現してほしかった。せめて、フレンド画面はすべてドットでやってもらいたかったのでものすごいガッカリ。一応、メイン画面の下部は本編の使いまわしとはいえドットなんだが、ほとんど隠れて見えない。あんまりにも残念すぎる。
 あんまりお勧めできないテーマである。

rock_bg.jpg  rock.jpg


・なぜこんなにガッカリしているか
 海外の『Megaman 9』においてもさまざまなテーマなどが配信されている。それでまあ、次の画像を見てもらいたい。

rock_kaigai.jpg

 上が日本で配信されているテーマやアイコン、下が北米で配信されているテーマやアイコン。旧テーマは北米で50ゲイツなのに、日本では160ゲイツ。しかも、北米で旧テーマとして、まったく同じ稲船氏のスケッチを使ったテーマが配信されているのである(下の画像の右説明を見ると同じものであることが確認できる)。
 これのアスペクト比を直して、フレンド枠をちょろっとつけただけでプレミアムテーマとして日本で配信しているのである。これを知ってしまうと必要以上にがっくりくるのだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。