Shadow Complex 体験版

 数日前だが、『Undertow』で有名なChairが『Shadow Complex』という作品をXboxLiveArcadeで配信した。横スクロール探索アクションシューティングで、全編3Dで製作。『Undertow』と同じでUE使用。
 やたら海外レビューでも評判であったが、『Undertow』の開発ということでなんともいえない気分のまま、おためし版のみプレイ。

 横スクロール探索というと、『メトロイド』を思い浮かべるプレイヤーは多いだろう。このゲームも、アイテム探索や、隠し部屋の要素があり、思いっきり影響を受けている。では、何が違うかといえば、とにかくヌルさが全面に押し出されているということだ。本筋を追うにはマップを見て青い線の通り進めばいいので、『スーパーメトロイド』にある謎解きに近いものはない。難易度設定もあるが、少なくともおためし版ではダメージや敵体力が増えたりするだけ。また、進行上に回復アイテムがよく落ちている。以上のことから、かなりカジュアル方面のゲームに感じられた。
 聞いた話では二周目の引継ぎ要素なんかもあるようだし、やはりヌルそう。そのためやり甲斐を感じなさそうだし、気になることが多すぎるのでスルー。ただ、逆に多くの人にうけるのはそういうほうがいいのだろう。また、他も操作性以外は良く出来ている。ローカライズも全吹き替えだし、(やってないから無責任だけど)面白いんじゃあないかなあ。僕は2Dメトロイドがやりたくなった。

 買うつもりはないが、いくつか気になる部分もある。グラフィックは綺麗で奥行きもある横スクロールなんだが、これって奥行きがある意味があるのか? と思ってしまう。また、トレイラーでガドリングを使いTPSになるシーンがあったが、それも意味があるのか? と思ってしまう。製品版ではそのあたりが納得いくのだろうか。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント