DREAM C CLUB 02

 ドリームクラブも二日目。だいぶ慣れてきたと思いきや…。

 三周目は理穂を選択。
 このゲームを発売しているのはD3パブリッシャーという会社なのはご存知であろう。D3のマスコット的キャラが双葉理穂であり、今までシンプルシリーズなどのいろんなゲームに出演している。グラビアアイドルだったり、妹がいたり、なんて設定があったりする。
 おっぱいがでかくて、その上なんか元ヤンっぽい…ゲフンゲフン、かわいいらしい声がものすごく魅力的である。やはりどうあっても見た目のよさというのは大きな要素だ。

 適当に好感度をあげていくと、そういえば理穂の誕生日はいつだっただろうとネットで調べる。12月20日、なんと終了間際だ。出来るだけ引き伸ばして、エンディング直前に誕生日を祝って……とか言ってたらまだ9月頭にハッピーエンドを迎えてしまった。
 いや、嬉しいんですけどね、でもね、ちょっと遊びにいったらいきなり呼ばれて、ハッピーエンドって…。

 四周目はナオを選択。
 ナオは男っぽいキャラクター。まあなんとも好みでないので、適当にやりつつ、やっぱりセッちゃんはかわいいな! と浮気しまくっていた。すると、9月くらいにノーマルエンド。ええー。浮気していたせいで一回もデートできなかったためだろうか。でも亜麻音エンドより圧倒的にマシだったのでよかった。わしゃもう心に傷をおいたくないんじゃ。

 オンラインもちょろっとやってみた。
 内容はカラオケの応援合戦で対戦するというシンプルなもの。ネットコードがよくないのか、待ち時間がけっこう長い。内容もあんまり面白くない。勝つと賞金がもらえたりするので、使えなくもないかも。
 ただ、何回もやると、ホストガールからメールが届く。そのメールには画像がついてて、セッちゃんの画像がもうああもうああもう! それだけでオンライン対戦をやった価値があるなあと思えるのだ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント