スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

もうXbox360にUSBメモリを刺さないよ(終)

 USBメモリについて色々と書いたわけであるが、これが最後の記事となる。最後に何を書くか。もう一度、BUFFALOの「RUF2-PS8G-WH」が使えるか否か調べるのだ。

usb_hutatabi.jpg
 ええと、僕は阿呆でございます。折角返金してもらったお金でまた同じものを買う馬鹿でもあります。さて、どうしてまた同じものを買ったのか。試したものが一つだけだと、もしかしたら個体の不良であるかもしれないという疑念を拭えないからだ。たまたま当たったものが良い品でなかったのかもしれない。それに、不良なものに当たってしまったという報告もネット上でちらほら見る。
 そんなわけで再挑戦。結果はあんまり語りたくないので、画像をご覧あれ。

usb_hutatabidame.png
 まったく同じ画像なのに新しくキャプチャーしなおしてこれである。フォーマットも済んでいる、容量も足りている。しかし、Xbox360はこれを「推奨条件が満たされていない」と判断するのであった。

 なんでーと嘆きたくなるのも、窓から投げたくなる衝動も、「ああこのお金でなんかうまいモン食えたな」などという後悔の念も沸きあがらなかった。ただただ思うのは、やっぱりお前はダメなんだな、という諦め。仕方ないよ、お前はがんばったよ。誰も悪くないんだ、運が悪かっただけなんだ。なぜかUSBメモリを励まし始める僕。励まして欲しいのはこっちだ。


 二回連続でまずい品に当たったという可能性もまだ残るが、とりあえずこれだけはいえる。Xbox360に刺すならBUFFALOの「RUF2-PS」は避けろ!

 ……で、どうしようこのUSBメモリ。土に植えたらUSBメモリのなる木が生えたりしませんか。そして生えまくる「RUF2-PS8G-WH」、360で使えなくて泣く僕。なんだか妄想まで悲惨になってきたぞ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。