2010年9月のゲーム購入予定

boxjp_deadrising2.jpg

今月の購入予定(?)ゲーム

○ 2010/9/30発売 『デッドライジング 2』 (パッケージソフト)
○ 2010/9/??予定 『デッドライジング2 CASE:0』 (Xbox Live Arcade)


 さて、久々に購入予定の作品を語る記事を書こう。どうもこのカテゴリは一年くらいサボっていたようである。僕は前々から購入する作品を決めるのではなく、どちらかといえば突発的に買ったり買わなかったりしてしまうところがあるので、あまりこういった予告を書くのには向いていないようだ。

 9月の購入予定は、『デッドライジング2』と『デッドライジング2 CASE:0』である。前者は、ゾンビどもが溢れる世界で、たくましく生き残る3Dアクションゲーム。そして、「Case:0」はそれに先駆けて配信される予定の、プロローグが楽しめるダウンロード作品である。

 前作の『デッドライジング』はなかなか楽しませてもらったので、今回の2にも期待している。……といいたいところなのだが、今回は前作と違って開発が海外、そしてプロモーション映画『屍病汚染』の出来がひどいものである、という点から不安が募っている。そんなわけで絶対に購入する、というわけではないのだが、しかし今月は遊びたいタイトルもないので、買うのであればコレか、と検討しているところだ。

 前作とは違い、オンライン複数人プレイにも対応しているようだし、一緒に遊べるであろうフレンドもいそう。となると買いたくなるのだが、しかし10月には『レッド・デッド・リデンプション』や『VANQUISH』が待っているわけで、別に買わなくてもなんとかなるのではないか、という考えが無きにしも非ず。

 とりあえず「Case:0」のほうは製品版の有料デモ版みたいなところがあるため、買ってみようと考えていた……のだが、どうにも海外アカウントでは地域制限がかけられ、日本は配信が延期するという有様。おまけに国内ではクレジットカードがなければ購入できないため、それを所持していない僕はここでやる気が一気に購入意欲が失われた。やはり来月のソフト群を考えて、『デッドライジング 2』ごとスルーしてしまおうか……。

boxjpHaloReach002.jpgboxjpleft4dead2_pc.jpg

買いはしないが今月の目玉

 僕は買いこそしないものの、9月にはこれまた目玉タイトルが揃っている。廉価版ソフトは2日に『BAYONETTA』、『Halo 3: ODST』、『Left 4 Dead 2』、『コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2』。そして、22日に『デビル メイ クライ 4』が発売される。

 L4D2はいまだにちょくちょく遊ぶので、プレイ人口が増えれば嬉しいような、しかし、対戦に初心者が増えるとなると、複雑な気持ちになるプレイヤーも多いはず。痛し痒しといったところだろうか。個人的にはCoopできるフレンドが増えると嬉しいところ。

 新作としては、15日に『Halo: Reach』が登場。Xbox360のビッグタイトルということで見逃せないだろう。しばらくはこのタイトルにオンライン対戦のプレイヤーが根こそぎ持っていかれそうだ。

 22日発売の『智代アフター ~It's a Wonderful Life~ CS Edition』もちと気になる。『CLANNAD』のファンディスク的な扱いのようなので、その作品をプレイ済みの僕は遊ぶ資格があるといえよう。

 いやしかし、僕はあの奇跡シナリオを笑わずに読めないので買うつもりは一切ないのだが、それにしても血と硝煙の臭いがするソフト群の中で、ギャルゲーというのは一際目立つ。今月もXbox360は狂った世界を展開し続けている。うむ、相変わらずここは妙な空気だ。だがそれがいい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント