Xbox360に黒いUSBメモリを刺してしまった

今度は黒いUSBメモリを刺すぞ

blackmemory.jpg
 以前、Xbox360がUSBメモリのストレージデバイスに対応した際に、BUFFALOの「RUF2-PS4G-WH」を使用したということがあった。しかし結果は芳しくなく、認識こそするものの、不安定で使える様子がないということになってしまった。

○ Xbox360に適当なUSBメモリを刺してしまった
http://hakotossdm.blog42.fc2.com/blog-entry-724.html

 それからというものの、結局は、USBメモリなんて知らねーよバーカ! ということになっていたのだが、先日ひょんなことからBUFFALOの「RUF2-PS4G-BK」が手に入った。以前試したメモリより容量が少なく、そして色が違うというものだ。

 もしかしたら、以前のものは個体差で使用できなかっただけであり、この黒いほうは案外使えるのではないだろうか。せっかく手元にあるので、試してみることに。

まァ、やはりこうなる

usbm07.png 無意味に引っ張ることもできるのだが、さっさと結論だけ言っておくと、やはりこちらも認識こそするものの、不安定で使えなさそうであった。右画像は以前の使いまわしだが、まったく同じ画面が出たので、まァ問題はないだろう。

 個体を変えつつ三度も試したので、そろそろ結論を出していいだろう。BUFFALOのRUF2-PS(マイクロUSBメモリ)シリーズは、Xbox360で使用することに適していない。買うのであれば、既に動作報告がなされているものを使用したほうがいいだろう。

 無論、僕が非常についていない人物で、手に入れた3つ全部がたまたま不具合を持っていた可能性もある、ということも忘れないでいただきたい。

 ……にしても、この使えないUSBメモリはいったいどうしたものか。クソつまらない寸劇に使ってはいるのだが、邪魔でどうしようもないというのが正直なところ。USBメモリの、記憶媒体以外での使い方はないものだろうか。そりゃないわ。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

非公開コメント